【火星×天秤座・男性】体の相性と隠れた性癖・性格とは【SEX占い】

当サイトは「モテる」で検索してくる方が多いのですが、モテは天王星が支配しています。

モテとは自立して、理論的に異性を理解しようとする事、変化や刺激を関係性に取り込む事で手に入ると(占星術上)解釈できます。モテる人は刺激があって面白い人です。

そしてモテない人は退屈で面白い発想力がない人です。
幼稚で理論的思考力が乏しく、現実の経験値も乏しい。都合よく思い込みで解釈し、理想と違うだけでヒステリーを起こす…。これは海王星の特徴と一致します。

日本人は海王星系なので、初期装備で非モテ。恋愛に関してうまくいかない事が多いと感じます。こちらも併せてご覧いただけると幸いです。

【海王星の国・日本】愛も金も夢も幻…最凶のペテン師、海王星とは?【人相学と占星術】

SEXシチュエーション&性感帯&テクニック

★火星天秤座/好きなシチュエーションと性感帯

天秤座のルーラーは金星です。
平和と調和を愛し、喧嘩が嫌いなのが火星天秤座の男性。
ただ喧嘩ができない分ずる賢い面があり、喧嘩じゃなく愛想の良さと機知で自分の思い通りに事を運ばせ、巧みに人間関係を動かそうとします。

そんな彼らの好きなシチュエーションは「華やかな人間関係」
恋人と一緒に集まりに参加したり、人から「素敵だね」と言われる関係が好き。

天秤座は「社会」を重視する最初の星座です。
誰よりも周囲の評判が重要であり、人間関係が大切。一見スマートを装っても、カースト上位のイケてる人々の仲間入りが行動の動機である事が多い。

当然恋人選びも人の評判や人気を意識しており、周囲から人気がない人、評判が悪い人はNGリスト入り。下ネタや下品な話題も嫌われます。

また金星がルーラーの天秤座は魅力的な男性です。
センスが良くおしゃれで、素晴らしいバランス感覚を持ち、会話も上手。調和と人間関係を大切にしており、誰からも好感を持たれる事が多いでしょう。

天秤座はモテる星座ですが、意外にも結婚願望は蟹座の次に強く、恋人は毎回運命の人だと思っています(そして後になってそれが間違いだと気が付く)

ただ火星に天秤座は相性が良くなく、自己主張や決断が苦手。
優柔不断な面がネックとなるかもしれません。天秤座は決断を下さない事を好むからです。

ただSEXの無理強いはしないでしょうし、紳士なので下品な事を嫌います。
恋人を喜ばす事が基本的に得意だし、褒めるのが上手なので、知性を使って上手に女性をその気にさせたり、ベッドに持ち込むことが可能でしょう。

また火星が天秤座の男性は「女性を喜ばせるのが上手」
このSEXシリーズは女性が男性のニーズを理解し奉仕するという感じですが、天秤座火星は別。女性を喜ばせるのがダントツで上手いし、気遣いがすごい。一緒にいて心地いいという関係性が築ける男性が多いです(普通に嬉しい)

そんな天秤座の性感帯は「精神」
知性と共有に満足感が強いので、2人だけの秘密とか、誰も知らない自分の内面や過去を教えるとか、こういう自分しか知らない情報は喜ばれます。そうした精神的な繋がりが強まる事の他には、お互いをリスペクトしあったり、褒め合う事も◯

天秤座の恋人は精神、肉体、感情どれもバランスが大切。
洗練されていない事、下品な事、頭の悪い人(感情的な人)は嫌われます。
また「(何も言わなくても)わかる女」が好きなので、パートナーシップを理解した立ち振る舞いをしましょう。相手の考えを理解する姿勢が大切です。

★火星天秤座/好む下着やゲーム

天秤座のルーラーは金星です。
センスが良く、おしゃれで、流行にも敏感。下着もセンスが大切です。
色や形というよりも、無理がなくて似合っている物、下品じゃない物である必要があります。

キャラクターとか「は!?何これ?」ってやつはNG。
野暮ったいもの、ヨレヨレの下着もNG。
ダサい事は天秤座のテンションを下げる恐れがあります。

また好きなゲームは「思いやり」と「ギブアンドテイク」
喜ばせるのが大好きな彼ですが、ギブアンドテイクを忘れずに。
全てにおいて程よい妥協、協調、バランス感覚が大切です。
それとなく雰囲気を壊さず何をしたらいいのか聞いたり提案が◯
内容というより、恋人の気遣いを喜んでくれるタイプです。

ただ普段から何か出来るとしたら会話でのコミュニケーションが有効。
一緒にこれがしたいな、あれについてはどう思う?など。こういう会話の積み重ねが信頼とか愛情にも直結します。ただ気をつけたいのは議論は好きでも口論は嫌いなところです。

天秤座が求めるのは「共有」です。結論は求めていません。
ここを理解する必要があります。何か伝えたい事、お願いをする場合は、「We(私たち)」という主語で、共同で関係を築き上げているというニュアンスがあると話し合いはスムーズになりますよ。

★火星天秤座/苦手な事、配慮すべき事

天秤座の火星は決断を苦手とし、争いを避けるので、結果として優柔不断に見えてしまう事があります。

また相手に嫌われる事を恐れてしまったり、相手の気分を害する事を嫌うあまり、言いたい事を我慢すると言った姿勢を取ってストレスが溜まりがち…。

特に女性の怒りとか敵意などのネガティブな感情には耐性がありません。
またパートナーシップを理解できない幼稚な人も苦手。
何か問題が起きた時は必ず話し合いで解決できるようにしましょう。

天秤座はどちらが正しいとか間違っているという議論を好まないので、決断を下さないことを(あえて)好むところがあります。どちらの意見にも学ぶべき点があると考えるような人で、相互理解、調和を大事にしています。これらを理解するにはある程度の知性が必要になるでしょう。

またできれば恋人とは何かを一緒にできると関係はより強固になります。
趣味が合うとかビジネスも一緒にできるとか。共有できる何かがある方が仲が深まっていきます。逆に感情だけで繋がり続けるのは難しい場合があるかもしれません。

また「妥協してくれるのが当たり前」はNG。
確かに問題が起きてもある程度は我慢し、寛容さを示してくれます。
ただチリツモで不信感が積み上がり、あっさり「さようなら」になる事も…。
何事もギブ&テイクが基本。バランス感覚を忘れないようにしましょう。

片方が不公平な扱いを受けている状態は(怒りを現さなかったとしても)不満を溜めている事が多いです。普段から公正かどうかを意識できるといいですね。

木村拓哉(元・SMAP)、滝沢秀明(元アイドル、元ジャニーズ事務所副社長)、櫻井翔(嵐)、村上信五(関ジャニ∞)、手越祐也(元・NEWS)、吉澤閑也(TravisJapan)、藤井流星(ジャニーズWEST)、石原裕次郎渡辺謙石川遼(プロゴルファー)

男性の金星で見る、支配欲と浮気の危険度!

伝統的な占星術では火星で男性を、金星で女性を見ます。
この2つの惑星はSEXを表しており、火星に金星とアスペクトを築く男性は非常に性欲が強いですし、女性への支配欲も強いです。

また非常に子供っぽく、無責任な火遊びを平気でする事があります(盛り上がっている時の追いかけ方、情熱は凄いけど、飽きるのも早い)

全部情熱なので、情熱が冷める(=飽きる)とすぐ終わる可能性も…。
情熱が冷めないために、エロへの情熱が女性側にも必要かもしれません(あと刺激)

こちら↓で詳しい解説記事を書いています。

【サイコパスのアスペクト】虐待と支配の金星と火星、冷徹で残酷な火星と土星【占星術】

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【天秤座火星×男性の金星別】
浮気の心配&支配欲が強い男
【火星・天秤座】

【金星】天秤座
→超エロい!刺激がなくなると浮気
>>詳しい解説はこちら
【金星】牡羊座
→かなりエロい!浮気が本気に!?
>>詳しい解説はこちら
【金星】蟹座・山羊座
→刺激大好き、浮気注意!
>>詳しい解説はこちら
【金星】双子座・水瓶座
→エロい事大好き!レスになると浮気注意
>>詳しい解説はこちら

男性の月星座で見る、性欲の強さと結婚後!

伝統的な占星術では月で家での姿、妻との関係性を見ます。
火星は闘争心や暴力を表す不吉な天体で、扱い次第では悪くも働きます。
月と火星にアスペクトを築く男性は、非常に怒りっぽく闘争心旺盛。性欲も強いです。

他に土星や冥王星が絡む場合、家庭内暴力にも発展する可能性がありますが、月×火星単体では非常に情熱的で、家族が大好きな人となります。

暗い女性が大嫌いなので、家の中では笑顔で楽しい会話を心がけましょう。
火星は甘ったれてる人を嫌う傾向があります(牡羊座絡みも)

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【天秤座火星×男性の月星座別】
情熱的&性欲が強い男
【火星・天秤座】

【月】天秤座
→超強い!家族を守って戦う気満々!
>>詳しい解説はこちら
【月】牡羊座
→かなり強いし、喧嘩っ早い!
>>詳しい解説はこちら
【月】蟹座・山羊座
→超強いし、怒りっぽくてやばい!
>>詳しい解説はこちら
【月】双子座・水瓶座
→強い!家族を守る頼れる男!
>>詳しい解説はこちら

金星×火星のアスペクトで見る、体の相性

筆者の経験上、これは一目惚れしやすいです。
特に男性にとって性欲は非常に大きなファクターです。
ただ女性は生物学的に男性では発情しないと言われています(※参考文献参照)

女性が男性に好意を持つ場合、安心感がベースになりやすい。
女性の火星と男性の金星では、触れたら気持ちいいという反応は女性側もあると思います。

女性がSEXをさせてくれるのは、男性が安心できる存在だから(+愛があると思い込んでいるから)と生物学上は考えられています。ですからこのアスペクトは女性にも安心感で威力を出すでしょう。

ただ残念ながら男性側は、単純に魅力的な個体なら誰とでもSEXします(愛とSEXは別物)

この金星×火星の場合、そうしたリスク的なものを女性は念頭に置く必要があるでしょう。
また女性側が男性に魅力を感じなくても、男性側が気持ちよくて(性欲を刺激され)追いかけてくる事はあります。女性側が気をつけた方がいいと思います。

★体の相性とは?
これは「肌」の相性になります。
SEXの内容は、金星同士&火星同士の相性も影響します。

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【天秤座火星×女性の金星星座別】
体の相性(肌の相性)
【火星・天秤座】

【女性の金星】天秤座
→超強い!一目惚れし合うかも
【女性の金星】牡羊座
→かなり引きが強い!追いかけてくるかも
【女性の金星】蟹座・山羊座
→男側がエスカレートする危険!(或いは嫌悪感を持たれる)
【女性の金星】双子座・水瓶座
→強い!スキンシップ大好き

日本人にとって「愛」とは何なのか?

筆者は西洋人と日本人の「愛」は別物だという視点を持っています。
日本人が西洋人のモノマネをしてもうまくいかない理由と、日本人の愛は自己愛ではないのか?という記事です。

【愛は幻?】愛を説くキリスト教、愛は自己愛と説く仏教【ブッダは天王星マインド】

★火星は性的な魅力

火星が弱い人は性的な魅力に乏しくなります。火星が弱いと表情が乏しく、性格も暗く、存在感もなくなります。

昨今の日本人はスポーツをせず、スマホばかり見ており、火星がより弱くなっています。ただ火星とは後天的に鍛える事が可能なのをご存知でしょうか?ぜひこちらの「火星を鍛えるメソッド」をご覧いただき、面白おかしく火星を鍛えてみてください。

【火星を鍛えるメソッド】一緒にワイルドになろうぜ!【Get Wild2.0論】

【火星を鍛えるメソッド男版】ワイルドに、俺はなる!【モテる為のGetWild2.0論】

参考文献&資料