【火星×蟹座・男性】体の相性と隠れた性癖・性格とは【SEX占い】

当サイトは「モテる」で検索してくる方が多いのですが、モテは天王星が支配しています。

モテとは自立して、理論的に異性を理解しようとする事、変化や刺激を関係性に取り込む事で手に入ると(占星術上)解釈できます。モテる人は刺激があって面白い人です。

そしてモテない人は退屈で面白い発想力がない人です。
幼稚で理論的思考力が乏しく、現実の経験値も乏しい。都合よく思い込みで解釈し、理想と違うだけでヒステリーを起こす…。これは海王星の特徴と一致します。

日本人は海王星系なので、初期装備で非モテ、未成熟、依存心、理論的思考力の乏しさを持っており、恋愛に関してうまくいかない事が多いと感じます。こちらも併せてご覧いただけると幸いです。

【海王星の国・日本】愛も金も夢も幻…最凶のペテン師、海王星とは?【人相学と占星術】

↓ブクマしていただけると恋愛記事を一覧で確認できます。

【12星座別】セックスの傾向と体の相性、モテる関連のまとめ一覧表【SEX占い】

SEXシチュエーション&性感帯&テクニック

★火星蟹座/好きなシチュエーションと性感帯

そもそも蟹座の守護星は月です。
移ろいやすく、海の潮の満ち引きは、月の引力が海水を引っぱる為に起こります。
感情的で天候の変化にもイライラする、芸術家肌なのが火星蟹座の男性です。

そもそもカニが横歩きなのは、足に関節が多すぎるから。
前に歩こうとするとモタモタして敵に襲われるのです。
蟹座の男性も喧嘩になりそうだと徹底的に正面衝突を回避します。
防衛本能が強く、秘密主義で、表面下で動く事を好みます。

そんな彼らの好きなシチュエーションは「言い寄られる事!」
拒絶される事への恐れが非常に強いので、好意がわかると安心します。
ただグイグイくる女性は怖いのでNG。警戒心が非常に強いのです。

そもそも火星蟹座の男性は「恥ずかしがり屋」
どんなに社交的でも、深く関わるとやっぱり恥ずかしがり屋。
些細な事に一喜一憂する、繊細な心の持ち主です。

当然SEXも古風で、大切にされる事を望みます。
月が守護ですから、感情的な繋がりがあります。
愛し、愛される事、安心感を感じられる事が必要です。

また太陽、月、火星が蟹座の男性は「甘えん坊」ですね(経験談)
世話をしてくれる人がいる事、その人の役に立つ事が好き。
巣のようなものを大切にするので、身内贔屓。
一生懸命身内のメンタルケアをしようとしてくれますね。
心がズタボロの時にそばにいてくれると癒される存在、それが蟹座です。

そんな蟹座の性感帯は「胸」
とは言え、恥ずかしがり屋さんですので、下手な事はNG。
エロ自体に関心があるわけじゃないからです。
蟹座は胃も支配しているので、お腹を優しく撫でるだけでもいいかも?
照れて恥ずかしがってるところをニコニコ見ているだけで癒されるでしょう。

基本、ドライな女が大嫌いです。
セフレとか、お金目的とか…割り切った付き合い全般が苦手。
男性が喜びそうな、体目的というのが実は理解不能という珍しいタイプです。

★火星蟹座/好む下着やゲーム

蟹座の守護星は月。
ですので、新月に新しい事をするといいと言われています。
とは言え感情的なので、その日の感情を観察するのが早いでしょう。

好きな色は白。クラシックなスタイルを好みますね。
理由はわかりませんが、蟹座は白を好みますね。
占星術上も、白や紺と言われています。
怖がらせるような物、混乱させる物全般がNG。

好きなゲームは「歴史」
家族の歴史の話をやたら好みます。
蟹座の話してくれる家族の話は、いつも心を温めますね。
歴史を好む星座ですし、家族とのコラボが好きなのでしょう。
共通点があるならその話をするのもいいかもしれませんね。
幼い頃の思い出を話せる、同世代と相性がいいでしょう。

あとは手作り全般を褒めてくれますね。
筆者の創作物をいつも一番褒めてくれるのが蟹座。
そういった芸術的な感性もずば抜けていると感じます。

★火星蟹座/苦手な事、配慮すべき事

期待しない方がいいのは、一定のテンション。
気難しいところが蟹座の弱点でもあり、魅力でもあります。
嫌な事があると引きずり、なかなか浮上できません。

感情的な事はしょうがないと諦めましょう。
蟹座の最大の売りが感情だからです。
ドライで情緒に欠ける、風(双子座・天秤座・水瓶座)的なものは苦手。

SEXも実験的な事、荒っぽい事、変態的プレイにはドン引き…。
野蛮だと思われるので気をつけましょう。

女性のリードに付き合うのも、内心不安だったり。
心では(この先一体何が起きるんだろう…)的な。
不安で不安で仕方ない。
何事も敏感で、確実に成功すると思えるものにだけ付き合います。

また感情のもつれから喧嘩になると大爆発!
特に独占欲が強いので、不安になるともうダメ。
そんな時は理論とかじゃ無理。
感情的にいかに大事であるか伝えると◯。

大事なのは「(心を)安心させてあげる事」
火星蟹座の心は何歳であっても、ガラスの十代なのです!

手塚治虫(漫画家)、押井守(映画監督)、DAIGO(BREAKERZ)、上島竜兵有吉弘行キアヌ・リーブスジョージ・ルーカス(映画監督)、岡村隆史(ナインティナイン)、野田洋次郎(RADWIMPS)

男性の金星で見る、支配欲と浮気の危険度!

伝統的な占星術では火星で男性を、金星で女性を見ます。
この2つの惑星はSEXを表しており、火星に金星とアスペクトを築く男性は非常に性欲が強いですし、女性への支配欲も強いです。

また非常に子供っぽく、無責任な火遊びを平気でする事があります(盛り上がっている時の追いかけ方、情熱は凄いけど、飽きるのも早い)

全部情熱なので、情熱が冷める(=飽きる)とすぐ終わる可能性も…。
情熱が冷めないために、エロへの情熱が女性側にも必要かもしれません(あと刺激)

こちら↓で詳しい解説記事を書いています。

【サイコパスのアスペクト】虐待と支配の金星と火星、冷徹で残酷な火星と土星【占星術】

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【蟹座火星×男性の金星別】
浮気の心配&支配欲が強い男
【火星・蟹座】

【金星】蟹座
→超エロい!刺激がなくなると浮気
>>詳しい解説はこちら
【金星】山羊座
→かなりエロい!浮気が本気に!?
>>詳しい解説はこちら
【金星】牡羊座・天秤座
→刺激大好き、浮気注意!
>>詳しい解説はこちら
【金星】蠍座・魚座
→エロい事大好き!レスになると浮気注意
>>詳しい解説はこちら

男性の月星座で見る、性欲の強さと結婚後!

伝統的な占星術では月で家での姿、妻との関係性を見ます。
火星は闘争心や暴力を表す不吉な天体で、扱い次第では悪くも働きます。
月と火星にアスペクトを築く男性は、非常に怒りっぽく闘争心旺盛。性欲も強いです。

他に土星や冥王星が絡む場合、家庭内暴力にも発展する可能性がありますが、月×火星単体では非常に情熱的で、家族が大好きな人となります。

暗い女性が大嫌いなので、家の中では笑顔で楽しい会話を心がけましょう。
火星は甘ったれてる人を嫌う傾向があります(牡羊座絡みも)

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【蟹座火星×男性の月星座別】
情熱的&性欲が強い男
【火星・蟹座】

【月】蟹座
→超強い!家族を守って戦う気満々!
>>詳しい解説はこちら
【月】山羊座
→かなり強いし、喧嘩っ早い!
>>詳しい解説はこちら
【月】牡羊座・天秤座
→超強いし、怒りっぽくてやばい!
>>詳しい解説はこちら
【月】蠍座・魚座
→強い!家族を守る頼れる男!
>>詳しい解説はこちら

金星×火星のアスペクトで見る、体の相性

筆者の経験上、これは一目惚れしやすいです(天王星が絡まないのに)
特に男性にとって性欲は非常に大きなファクターです。
ただ女性は生物学的に男性では発情しないと言われています(※参考文献参照)

女性が男性に好意を持つ場合、安心感がベースになりやすい。
女性の火星と男性の金星では、触れたら気持ちいいという反応は女性側もあると思います。

女性がSEXをさせてくれるのは、男性が安心できる存在だから(+愛があると思い込んでいるから)と生物学上は考えられています。ですからこのアスペクトは女性にも安心感で威力を出すでしょう。

ただ残念ながら男性側は、単純に魅力的な個体なら誰とでもSEXします(愛とSEXは別物)

この金星×火星の場合、そうしたリスク的なものを女性は念頭に置く必要があるでしょう。
また女性側が男性に魅力を感じなくても、男性側が気持ちよくて(性欲を刺激され)追いかけてくる事はあります。女性側が気をつけた方がいいと思います。

★体の相性とは?
これは「肌」の相性になります。
SEXの内容は、金星同士&火星同士の相性も影響します。

アスペクトになる角度は調べる必要があり、表は目安です。
(詳しくは自分で調べるか、鑑定の依頼が必要です)

【蟹座火星×女性の金星星座別】
体の相性(肌の相性)
【火星・蟹座】

【女性の金星】蟹座
→超強い!一目惚れし合うかも
【女性の金星】山羊座
→かなり引きが強い!追いかけてくるかも
【女性の金星】牡羊座・天秤座
→男側がエスカレートする危険!(或いは嫌悪感を持たれる)
【女性の金星】蠍座・魚座
→強い!スキンシップ大好き

日本人にとって「愛」とは何なのか?

筆者は西洋人と日本人の「愛」は別物だという視点を持っています。
日本人が西洋人のモノマネをしてもうまくいかない理由と、日本人の愛は自己愛ではないのか?という記事です。

【愛は幻?】愛を説くキリスト教、愛は自己愛と説く仏教【ブッダは天王星マインド】

★火星は性的な魅力

また火星が弱い人は性的な魅力に乏しくなります。火星が弱いと表情が乏しく、性格も暗く、存在感もなくなります。

昨今の日本人はスポーツをせず、スマホばかり見ており、火星がより弱くなっています。ただ火星とは後天的に鍛える事が可能なのをご存知でしょうか?ぜひこちらの「火星を鍛えるメソッド」をご覧いただき、面白おかしく火星を鍛えてみてください。

【火星を鍛えるメソッド】一緒にワイルドになろうぜ!【Get Wild2.0論】

【火星を鍛えるメソッド男版】ワイルドに、俺はなる!【モテる為のGetWild2.0論】

参考文献&資料