【金星とキロンのアスペクト】敏感で思いやり深い最も優しい恋人は?【カイロン・ネイタル】

キロンとは?

小惑星キロン(カイロン)の意味と解説【ネイタル/シナストリー】

キロン(カイロン)12星座とハウス別の意味と傷【ホロスコープ】

アスペクトとは?

ご自身の持つアスペクトは、以下のサイトで無料で調べることができます。

Astrodienst(外部ページ)

【初心者編】アスペクトの見方と意味を解説します【占星術】

アスペクトの記号図解


金星とキロンがコンジャンクション(合・0度)

このアスペクトの持ち主は、無条件の愛を与える人です。

あなたは無条件に愛される事に対し、トラウマや傷を持っている人かもしれません。

養育者が愛情を示してくれなかったか、幼い頃に存在しているだけでは愛されない、(誰かと比べられて)自分は重要じゃない、自分の事に集中するのを許してもらえないと言った経験をしているかもしれません。

そのため他者からの愛情に敏感で、頑張らないと愛されない、そばにいてもらえない、といった愛情に関する傷や痛みを抱えてしまっている恐れがあります。

そんなあなたの視点は常に他者へフォーカスされており、出会う人々全てに優しさや愛情、共感する能力を向けてしまうでしょう。

自分自身の中に沸き起こる愛情で全ての人を愛そう、理解しよう、ありのままの相手を受け止めてあげようとする、特別な創造性(或いは異端な発想)を与えられています。

愛情を得られにくい人、助けが必要な人に惹かれてしまう傾向があり、彼らを救う事を通じて幼い頃に愛情につまずいた自分の傷を癒していこうとするかもしれません。

ありのままでは愛されないという意識があるので、人間関係と自尊心の問題が人生を通して克服すべきテーマとなってしまうかもしれません。

本当の自分を晒して愛されなかったらどうしよう、という自尊心の傷。
人の価値とは一体なんなのか、という自尊心の傷。
これらの愛情を得る事や自尊心の問題に関して、長い期間頭を悩ますトピックになってしまうかもしれません。

最終的には愛する事でしか癒されない、と自覚するようになっていくので、愛情を通して相手に自分の価値を教えてあげたり、愛に苦しむ人々に愛される経験を教えてあげよう、という使命感に目覚めます。

同時にそれらを通じて子供時代に愛されなかった傷や、自尊心の低さを癒していく事となるでしょう。

ただそこに至るには、自尊心が低くなった愛情の傷を癒していかねばならず、あなたは与えるだけの共依存の関係か、人に道を譲りすぎて自分の人生を生きられないと言った困難を経験するかもしれません。

誰よりも愛情や優しさに敏感で、愛を通じて人を癒す能力を持ったヒーラーですが、残念ながら自分に自尊心を高める方法を教えてくれるヒーラーは現れないかもしれません。
人に自尊心を高める大切さを教えられる人なのに、自分はいつまで経っても自信を持つのに苦労させられるでしょう。

相手を傷つける事、相手から拒絶される事に敏感で、いつも人の顔色を伺い、誰かの目的にくっついているだけの人、自分の意見を何も言わない人だと判断されるかもしれません。

しかし、愛に苦しめられてきた自分を守るためには、そうせざるを得ないという事です。それは同じように幼少期に愛情を得る事に苦労した者にしかわからない孤独でしょう。

あなたは痛みや拒絶を通して強くなり、多くの愛で世界や人々を癒していくヒーラーになります。また自尊心の問題を通して、本当に価値のあるものがなにか、を人々に示していく存在にもなるでしょう。

人生では美しい愛とはなにか、価値のあるものは何か、を探求する旅となります。
これにより独特の人生観、愛に関する異端的な発想を持つ可能性があります。

キロンの入っているハウスの分野に根源的な傷やトラウマ、恐れがあり、その分野への取り組みや克服を通じて愛情を得る事、愛情を示すことができれば、根源的な傷の癒しへと繋がっていくかもしれません。

マリリン・モンローhydeさん(L’Arc〜en〜Ciel)、カート・コバーン(ニルヴァーナ)、相葉雅紀さん(嵐)、戸田恵梨香さん、新垣結衣さん、内藤哲也さん(新日本プロレス)、宮沢りえさん、Mattさん、ROLANDさん(元・No1ホストの実業家)、伊丹十三(映画監督・俳優)、大島渚(映画監督、脚本家、演出家)、セレーナ・ゴメスアデルカニエ・ウェスト(ラッパー、実業家、政治家)、山本五十六(日本海軍の司令官・真珠湾攻撃立案者)

余談

このアスペクトを持つ歴史上の人物に山本五十六がいます。
真珠湾攻撃の立案者で有名ですが、彼の人物像を語る時に『魅力的な性格』に多くのスポットライトが当たる事は有名でしょう。

部下が戦死した際は遺族宛に自筆の手紙を書き、部下が行方不明になった際は食事も喉を通らず泣き伏せ、生還した際は号泣して大喜びをし、誰もが『この人のためなら命を捨てられる』と思わせるほど優しく思いやりのある性格で知られています。
まさにこのアスペクトの特徴を全て兼ね備えた歴史上の人物といえるかもしれません。

Isoroku Yamamoto.jpg
Wikipediaより引用』

彼は高い大衆人気を持つ、月×木星0度(内部リンク)を持ち、他者に寛大で、老若男女に親切で優しく、逆立ちを得意とするひょうきんな一面を持ち、海軍では優れたリーダーシップを発揮した指揮官でした。

ハーバード大学への留学経験がある博識な人物でもあり、水星×木星90度(内部リンク)の影響か、海外文化に興味関心が高く、帰国後も『ナショナルジオグラフィック(雑誌)』を購読し、リンカーンを尊敬する熱心な親米派でした。
当然ながら国力の差を熟知しており、日米開戦に関し(当時の首相であった)近衛文麿に助言を求められた際は、『日米戦争を回避する様極極力御努力願ひたい』と発言しています。
彼の行動は天秤座リリス(内部リンク)らしい、多様な国々の人との相互理解、平和、友好のために奔走する外交官のような立ち振る舞いであったかもしれません(ただしリリスとはそれが失望に発展します)

上司、人間として立派で、優れたリーダーシップで部下を統率した山本でしたが、作戦に関しては落第生であり、賭博を好んだ性格上、投機的な部分がありました。恐らくこの辺りは木星の楽観さが悪く働いたのかもしれません。自身が立案した真珠湾攻撃を押し通し、アメリカ軍からの報復として『ヴェンジェンス作戦』を受けて戦死します(ただ軍は五十六の意見を重視していたとは言い難く、進言通りの作戦を展開したわけではありません)

そして戦死後、彼の人物像を示すエピソードとして有名になったのが、『愛人への手紙』です。

彼の愛人であった梅龍と名乗る新橋の芸者・河合千代子は、30歳を超えて花柳界に入った幸の薄い女性で、このキロン×金星の『傷を持った人への愛』を刺激する女性であったのかもしれません。そんな五十六自身、父親が56歳の時に誕生した3人目の妻の子供でした。

彼が中学生の頃、長男である高野力が亡くなった際に『お前が代わって立派な軍人になってくれれば』と両親に言われた事が長年、トラウマになっていたそうです。金星×キロンが持つ『自分は(本質的に)愛されていない』という傷を示すエピソードと言えるかもしれません。

司令長官室から多くの手紙を千代子へ書き、彼女からの返信を毎日待ち焦がれていたと言われています。

太平洋戦争開戦の4日前、千代子へ薔薇の花束と共にこんな手紙を送っています。

『薔薇はもう咲きましたか。そのひとひらが散る頃は、嗚呼。どうかお大事に。みんなに宜敷。写真を早く送ってね』

28日には、『方々から手紙などが山のごとく来ますが、私はたったひとりの千代子の手紙ばかりを朝夕恋しく待っております。写真はまだでしょうか』

国家の存亡を賭けた戦争の全指揮官として、これが世間の目に触れては大変だと、山本の死後に軍から手紙は没収され、残りの手紙に関しても『全部焼却するように』との命令が下り、千代子は自決まで迫られています(しかし千代子はこれを拒否、1989年に死去した際は、山本の遺髪とともに埋葬されました)

キロンが持つ傷ついた異端者への深い愛、思いやりが伝わるエピソードとも言えるでしょう。
詳しくは阿川 弘之:著『山本五十六(上)』『山本五十六(下)』で確認する事ができます。

参考文献

金星とキロンがオポジション(180度)

後日Noteで公開予定。

椎名林檎さん、マイケル・ジャクソン、リル・ナズ・X、木村拓哉さん、松本人志さん

金星とキロンがスクエア(90度)

後日Noteで公開予定。

カーディ・B、平子理沙さん、アリアナ・グランデ、橋本環奈さん、佐藤健さん、パリス・ヒルトン

金星とキロンがセクスタイル(60度)

後日Noteで公開予定。

中川翔子さん、藤田ニコルさん、ヒカキンさん(YouTuber)

金星とキロンがトライン(120度)

後日Noteで公開予定。

ブリトニー・スピアーズ、村上信五さん(関ジャニ∞)、ひろゆきさん(2ちゃんねる創始者)、棚橋弘至さん(新日本プロレス)

金星とキロンがクインカンクス(150度)

後日Noteで公開予定。

ビヨンセ、稲葉浩志さん(B’z)