【2023年2月】魚座の新月開始時間、ボイドタイム、お願い事の書き方【3月までの運気】

来月は土星が魚座に移行し、冥王星が水瓶座に変わりますね。大きな切り替わりの前の新月になります。

今回の新月のお願いは、そうした時代の転換期を味方につけるお願いの方法もご紹介したいと思います。

新月について詳しく知らない方はこちらの記事↓をまずご覧ください。

新月のお願い事、書き方の方法と特徴、注意点、ポイントを詳しく解説

「魚座の新月」の特徴を解説

2月の新月は「魚座」「第7ハウス」数字は「9」

★天秤座から魚座までの行動は、未来の自分に影響する
天秤座の新月から始めた社会活動は、180度のサインに影響してきます。
今月は魚座なので、共感を通して他者や社会と繋がると、乙女座の新月頃の自分に良い影響を与えるかもしれません(仕事を依頼されたり、能力を評価されたり…)

★魚座の月が第7ハウス
共感能力が高まる魚座の月が、他者を表す第7ハウスに。第7ハウスにある月は、人とのコミュニケーションが心の安定につながります。

今回の魚座の月で、他者や社会へ向けた活動の最終章となります。来月の牡羊座の新月から、自分自身が動くターンが始まります。それを表すように、月は他者を表す第7ハウスに。そして幸運のFortuneは獅子座のASCと0度(タイト)です。自分が太陽のように明るく他者を照らす事、人には大らかで寛大になる事が、双方にとって良い未来と幸運があると読み解けます(ドラゴンヘッドがMCと0度)。

★土星も第7ハウスに
ただ今回は土星も第7ハウスに、かつ太陽と月に0度ですね。コミュニケーションに苦手意識や消極的な姿勢が出るかもしれません。或いは他者の為に何ができるか?を考えすぎてしまったり…。土星は年上の人物を意味するので、経験が豊富な人、プロに相談してもいいですね。自分の成長や成熟さにも影響を与えるでしょう。夢見がちな魚座の太陽と月に土星が重なる意味は、責任になりそう。無責任な行動になっていないか?発言の内容は大丈夫か?こうしたチェックができると安心ですね。

魚座は自己犠牲を支配しています。ただ自分が自分を救済できないと、相手と共に溺れてしまいますよね。ASCには天王星がタイトな90度、火星がタイトな60度。自分自身が自立して主体的に動く事が必要になりそう。その行動は社会に良い影響(ドラゴンヘッドがMCと0度)を与える可能性があります。

水星はDSCに0度で、人とコミュニケーションを取りましょう。水星には火星120度、木星60度で、積極的に動く事は◯。ただ水星には天王星90度もありますので、冷たすぎる事、理論に偏りすぎても人の心は動かせない可能性があります。

★魚座の金星は29度、強い力を発揮します。
魚座の金星は魚座の海王星と0度、木星も海王星と逆平行(180度扱い)です。今は思いやりや共感能力の方を重視するといいでしょう。明るさもポイントです。ドラゴンヘッドは太陽と月に60度、自分自身の人生にも、心の安定にもプラスに働くと読み解けます。

★数字の「7」の年
今年は勉強や自分の内面に意識を向ける事に向いています。特に2017年から始まったサイクルを一旦見直し、新しい価値観や考え方を模索したり、学ぶ事に向いている年です。内面の成熟さを深めたり、勉強に取り組むのも良いですね。

★2月は「9」、3月は「1」のバイオリズム。
今月はこれまでの人生を振り返り、手放すべきものを手放し、今後自分は何をしたいのかを定めておきましょう。来月は7の年のスタートになりますが、ちょうど占星術でもスタートの牡羊座にあたりますよね。今年は自分自身と向き合う年なので、精神的な断捨離に向いています。心を整理し、新しいスタートに備えておきましょう。

★土星が水瓶座から魚座へ。試練の最終章がスタート
96年から始まった土星の試練の最終章が、2023年〜2026年です。
貧困問題、病人や怪我人、保護活動などを通して、厳しい試練と鍛錬を経験する時代となりそう。またアニメや芸術はAIを利用した進化、アイドルなら今とは違うビジョンが要求される時代になりそうです。土星はサインの分野に厳しさが要求されるので、甘えや依存心を捨て去る事も試されそう。

筆者はいつもトランジット土星のサインに合わせたお願い事をベースにしています。これまでは水瓶座的なお願い事を書いてきましたが(ありのまま生きる事や正直な自己表現など)、今回の新月から「魚座的なお願い事」をベースに一新しようと思っています。ここでどんなお願い事をしようと思っているか少しだけ開示しますね!

(1)自分で自分を大事にして、いつもハッピーな私でいられますように
(2)自己肯定感が上がる行動を自然と取れる私になれますように
(3)これまでの日々に感謝し、新しい人生に意識が向けられますように
(4)ネガティブな記憶や思い込みをもっとすんなり手放せますように
(5)本来生きたかった人生へ導かれていきますように

このような感じです。土星は29.5年周期の最終章、魚座にきますね。筆者はこの土星魚座期に、父親に捨てられた事、母親からの虐待、差別やネガティブな記憶を全て手放したいと思っているんです。過去に執着せず、新しい自分になるべく記憶を浄化したいなと。

このように過去の執着や悲しみを手放すお願い事にも向いています。また下記の記事では、土星魚座期にキャリアアップできる一覧リストをまとめてありますので、お願いの参考にしてみてくださいね。この記事の下にも魚座に向いている例文を載せていますのでご覧ください。

【2023~2026年土星魚座期】簡単にキャリアアップできる!土星で自分磨きする方法

★2月の季節の写真館


↑見てください!関東ではもう早咲きの梅が咲いていましたよ♪
筆者は子供の頃、家の目の前が梅林で、梅の香りが大好きなんです。子供の頃を思い出すというのかな…。木登りが好きなワイルドな奴でした。まぁ今もそんな変わりませんけどね…。


↑色は他にも白やピンクなど様々。この写真の梅はとても珍しい品種のようです(品種のチェックを怠ったのが残念…)


↑年末にサンタのコスプレ姿を披露していた銅像。
なんと!ガーデンの神様(という設定)との事で…いや〜驚きました。だからこんな神々しい雰囲気なのかと。サンタになりきっても気品がありましたもん。後ろにデカい袋を隠しているのが気になるところですが…。ちなみにサンタ姿も貼っておきますね♪


↑なんかすごい育ちが良さそう…土星系の人相ですけど、表情は木星ですね(銅像を無料鑑定)

新月の開始時間

魚座の新月の開始時間は2月20日「16時05分」です。

必ず “時間が過ぎたことを確認してから” 願い事を書き始めましょう。

フライングして書き始めると願い事の叶うスピードが遅くなってしまいます。
焦らないでゆっくり書いてくださいね。

※8時間以内にお願い事を書くと効果アップ

8時間以内ですから、「24時05分」までになります。

その日、その時間だからこそ降ってくる願いがあります。 フライングせずにゆっくり心の整理をしながら書いてみてくださいね。

ボイドタイムをチェック

新月に近いボイドタイムは、2月22日「13時05分~14時13分」

この時間はお願い事を避けましょうね。

※ボイドタイムとは

月がどの惑星ともアスペクトを作らない時間帯のことをいいます。

  • ミスをしがち
  • 意思疎通がうまくとれない
  • 判断を間違えやすい
  • 契約がうまくいかない

「月」が一人ぼっちになる影響から、ミスを連発しがちになります。
可能ならこの時間帯を避けるといいでしょう。

魚座の新月の得意分野・例文

新月の得意分野一覧は、こちら↓の記事をご覧ください。

新月12ヶ月分のお願い事の特徴・得意分野・叶いやすい内容を解説

イマジネーション・想像力

  • 空想に逃げる癖を治せますように
  • 未来に対し良い想像を持てますように
  • 浮世離れした創造物を作れますように
  • アーティストのような感受性を持てますように
  • いいインスピレーションが降ってきますように
  • 仕事に役立つアイデアが降ってきますように
  • 相手と仲良くなれるアイデアが降ってきますように

霊能・あの世

  • 宇宙の摂理を理解し、味方にできますように
  • 全ての出来事には意味があると思って前向きに捉えていけますように
  • 魂が求めている道に進んでいけますように
  • ご先祖さまのお力を借りれますように
  • 亡くなった大切な人の思いを受け取れますように
  • 天に委ねる姿勢を持てますように
  • 平和への祈りが届きますように

睡眠・瞑想

  • 睡眠を妨げる障害がなくなりますように
  • 不眠症が早く治りますように
  • 深い瞑想状態を得られますように
  • よい睡眠ができるようなアイテムに出会えますように
  • 睡眠薬を手放せるような状況になりますように
  • 瞑想から良いヴィジョンを得られますように

精神世界・精神の病

  • 精神性が高まるような書籍に出会えますように
  • 心の不安が良くなりますように
  • 混沌とした精神状態が落ち着きますように
  • 心の平穏が早く訪れますように
  • 早く薬を手放せるようになりますように

慈愛の心・無条件の愛

  • 私を苦しめたあの人を許せますように
  • 許せない出来事を早く忘れられますように
  • 世界が平和になるような行動が取れますように
  • 無条件に人を愛せる知恵を見つける事ができますように
  • 助けが必要な人々に優しい助けができる私になりたい
  • 目の前の相手、そのままを受け止められる私になりたい
  • ◯◯との間に起きた全ての出来事を許せる私になりたい

被害者意識

  • 悲劇のヒロインに陥らない私になれますように
  • 言い訳ばかりで何もしない自分を変えられますように
  • あいつが私をこんな風にしたんだという被害妄想を手放せますように
  • もう誰の犠牲にもならない私になれますように
  • 人の言いなりではなく、主体的に動ける私になりたい
  • 誰にもコントロールされない強い自我を持てますように
  • 自分ばかりが損をしているという意識を捨て去れますように
  • どうせ自分なんて…という思考を変えられますように

健康分野

  • 風邪
  • 外反母趾
  • リンパ腺
  • 中毒
  • 依存症

お願いの書き方、手順、ポイントを解説

1、(開始時間が過ぎたら)紙とペンで書く

できればお気に入りのノートに書くとモチベーションがアップし、満月の時の振り返り作業もラクになりますよ。

2、願い事の主体は「私」で書く

常に”私”のお願い事を書きましょう。他人がやる事を期待するお願い事は叶いません。

3、2個以上お願いする

パワーが強いので2つ以上のお願いをする必要があります。

4、10個以下にする

10個以上のお願い事では、1つのパワーが下がってしまうため10個以内におさめましょう。

5、読み返して「しっくりくる」お願いにする

違和感があったら書き直しましょう。お願いするには早すぎる可能性があります。

6、今日の日付を記入する

西暦から書きましょう。筆者は時間も記入しています。

7、保存する(捨てなければOK)

必ず捨てずに保管しましょう。満月の振り返り作業をしない場合は、捨てなければどこに置いておいても構いません。

極力早めに書く事(できれば8時間以内)がベストですが、気がついた時に書いても大丈夫。まずは大らかに行動する事を大切にしてみて。

新月のお願い事、書き方の方法と特徴、注意点、ポイントを詳しく解説

参考文献