注目キーワード
  1. 余談
  2. 新月
  3. 満月

【アスペクト】金星と土星で読みとく信頼できる恋人、抑圧と容姿のコンプレックス、愛情への試練は?【占星術と相性】

このアスペクトの特徴は…

  • 真面目で厳格
  • 感情や欲望を自制できる強い心
  • 質素倹約
  • 家族がなにより大事
  • 容姿に対する劣等感
  • 愛情表現に対する抑圧
  • 孤独な心
  • 天邪鬼な態度

アスペクトとは?

アスペクトって何?という方のために解説をいたします。

ご自分の誕生図(ホロスコープ)の惑星にあるサイン(星座)同士の角度が、
0度、180度、90度、60度、120度の場合、アスペクトといい強い影響が出ます。

この5種類は主にメジャーアスペクトと呼ばれるものです。

他にもマイナーなアスペクトは数多く存在していますが、
強い縁を生じさせるのは、メジャーアスペクトです。

アスペクトの調べ方

調べ方を図解で説明いたします。
ホロスコープのチャートに以下の度数がないか、確認してみて下さい。


詳しいアスペクトの解説記事(リンク)こちらの記事をご覧ください。

金星と土星がコンジャンクション(0度)

このアスペクトの持ち主は質素倹約、シンプルな生活を愛する人です。

愛情、娯楽、贅沢に関し、あなたは罪悪感を感じやすい傾向があり、
禁欲的であったり、抑圧的であったり、最悪の場合は恐れを抱くかもしれません。

感情表現が苦手で、愛情を上手に表現できないがために、
恋人とのすれ違いなど、関係を築く上で苦労するかもしれません。

あなたは自分の感情(と欲望)を厳格に管理しており、
それを外に出す事に強い恐怖心があり、拒絶される事の恐れが強いでしょう。

自分に厳しく自信が持てない事も重なり、
相手にクールでドライな態度を取るかもしれません。
ただしこれにより、一層あなたは孤独を感じやすくなるかもしれません。

またお金を使う事に強い罪悪感があり、かなりの貯蓄残高にもかかわらず、
数千円の寄付や、恋人への贈り物すら惜しむような所は、改めましょう。

とくに恋人関係において、贈り物やデートでの奢りとは、損得の世界ではなく、
愛情という「目に見えない物」を形として確かめる「感性」です。

相手に「愛されている」と、感じさせる行為なので、大事にしましょう。

ビジネスにおいては、感情を厳格に管理できる点は有利に働きます。
金融や芸術への投資において、高いビジネスセンスがあるでしょう。

ただ何事も失敗への恐れから冒険がしづらいかもしれません。
あなたは何事も「防衛」の気持ちが強い人でしょう。

芸能人では、安室奈美恵さん、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創設者)、ジェフ・ベゾス(Amazon創設者)がこのアスペクトを持っています。

金星と土星がオポジション(180度)

このアスペクトの持ち主は愛を学ぶのに苦労する人でしょう。
あなたにとって愛情とは自然な物ではなく、とても難しい物です。

自分を愛し、相手を愛する。この自然なプロセスに非常に苦悩します。

恐らくその根底にあるのは、自分に対する厳しい目と感情表現でしょう。
もし親から愛されていない、とあなたが感じている場合、特に深刻です。

またあなたは誰かを愛する事を恐れている面もあるでしょう。

(もし拒絶されたら?失ってしまったら…?)
こう言った問いは、喪失の苦しみが先にくるせいです。

生い立ちが不幸であるほど、この恐怖が強くあなたを拘束するかもしれません。

あなたの場合は、恋愛よりお見合いなど「契約」で始まる結婚なら踏み出せるでしょう。
無意識に失業や貧困の恐れが強いので、安全策を選ぶ傾向があります。

土星が過剰に働くと質素倹約、節約を徹底し、自分が楽しむ為にお金を使う事は滅多にないなど抑圧が強くなります。
しかし逆に金星の快楽主義を土星側が抑制、ブレーキをかけれない場合、快楽・散財に歯止めが効かなくなる人も出てきます。

運命的に愛情関係での試練も多く、愛を確かめるような出来事に遭遇しやすいです。

芸能人では、ローランドさん(元・No1ホスト経営者)、Mattさんがこのアスペクトを持っています。

金星と土星がスクエア(90度)

このアスペクトの持ち主は、愛を学ぶ上で最も試練を与えられた人です。
全てのアスペクトにおいて、恐らく最も愛を得るのが難しい運命がある人でしょう。

今生の人生で、最も辛い挑戦をする為に生まれてきた魂です。

あなたにとって人生で最も欲しいもの、それは愛でしょう。

欲しくて欲しくてたまらないのに、なぜかそっけないふりをしてしまったり、
天邪鬼な態度をしてしまい、自らその愛を拒絶していたり、遠ざけていたりします。

なぜでしょう?
あなたは自分がなぜこう言った態度を取るのか、自覚がないかもしれません。

それは「自己愛の欠如」です。

あなたの場合は誰かを愛する前に、自分を愛し、許す必要があります。
自分は愛されるに値しない、とあらゆる場面で思うようなところがあるでしょう。

こういった天邪鬼な態度が定着してしまうと、
今より更に愛を得るのが困難な人生になってしまいます。

あなたはとても責任感が強く、真面目で、敏感な心の持ち主です。
自分の心を厳格に管理している門番で、その扉が開かれる事は滅多にありません。

もしこの不幸なサイクルから脱出したいと願うなら、
愛を得るのを困難にしているのが自分自身である、と気付きましょう。

信じないかもしれませんが、あなたが思っている以上に、他者からは愛されています。
自分を信じられるようになったら、相手の愛を信じる事も学んでいきましょう。

あなたの場合は、恋愛よりお見合いなど「契約」で始まる結婚なら踏み出せるでしょう。
無意識に失業や貧困の恐れが強いので、安全策を選ぶ傾向があります。

普段から質素倹約、節約を徹底し、自分が楽しむ為にお金を使う事は滅多にない人です。
しかし逆に金星の快楽主義を土星側が抑制、ブレーキをかけれない場合、快楽・散財に歯止めが効かなくなる人も出てきます。

運命的に愛情関係での試練も多く、愛を確かめるような出来事に遭遇しやすいです。

芸能人では、マツコデラックスさん、藤田ニコルさん、滝沢カレンさんがこのアスペクトを持っています。

金星と土星がセクスタイル(60度)

このアスペクトの持ち主は、恋愛には用心深くなる人です。

あなたは責任感がとても強く、自分が何をすべきかよくわかっています。
一つの口約束であってもそれは「契約」であり、
あなたは軽はずみな言葉を発しませんし、「約束」に神経を尖らせるようなところがあります。

それは裏を返せば「約束」を守る人だからです。
軽い恋愛には興味がなく、長期的な信頼関係の上で一途な愛を注ぐ人でしょう。

そんなあなたは恋愛に浮かれるような所はあまりなく、
長期目線、何事にも「良い面と悪い面」が存在している事を冷静に考える人です。

自分にも他人にも厳しく、人には期待しない、という姿勢を示します。

そんなあなたが築く恋愛は「守りの姿勢」が強いので、
信頼できる相手と強固な絆を作った後は、どんな魅力的な異性が近づいてきても落とせないでしょう。

リスクを冒す事を好まないので、恋愛にしろ、ビジネスにしろ、手堅いです。
特にお金の使い方に対する意識は厳しめで、締まり屋です。

あなたは相手に「尊敬」と「知識・経験の豊富さ」を求めるようなところがあり、
子供っぽい相手、幼い考え方、態度、ヴィジョンが好きではなりません。

関係性では、上司と部下、先生と生徒、親子のような恋愛関係を築く可能性があります。

またあなたは愛情よりも仕事を優先する選択をするかもしれません。
それは愛情は未来が不確かであり、一人ではどうにもならない物だからです。

がむしゃらに努力しても結果がついてくるのはビジネスで、
失敗したとしても自分が責任を取ればいいので、恐らく結婚より冒険しやすいかもしれません。

あなたは恋愛が嫌いなわけではありませんが、理想が高すぎる事を自覚しています。
「だらしなさ・楽観さ・依存心」を徹底的に排除した愛を求め、返します。

それがあなたの愛に応えるスタイルで、これほど信頼できる恋人はいないでしょう。

あなたが将来を約束した相手とは、最後まで添い遂げるはずです。
(逆にいうと、別れる事が苦手・難しいかもしれません)

贅沢は好みませんが、価値のある本物にはフェアなトレードをする人です。

芸能人では、スティーブ・ジョブズ(Apple創設者)、有吉弘行さん、オジー・オズボーン(ブラックサバス)、YOSHIKI さん(XJAPAN)がこのアスペクトを持っています。

金星と土星がトライン(120度)

このアスペクトの持ち主は保守的な恋愛観と、絶対の忠誠心がある人です。
あなたにとって「家族」とは、人生で最も大事な物なはずです。

それは土星は家族を表し、金星は好きな物・愛情を表すからです。

ですからあなたにとって家族(や家族同然の仲間)が何よりも大事で、好きなはずです。

キリッとした緊張感が漂い、威厳があり、異性からとても人気があるでしょう。
しかし「簡単には落とせなそう…」という、雰囲気も持ち合わせています。

それは、あなたが「真実の愛」だけを求めているからです。

遊びの恋愛には興味がなく、どんなにちやほやされても自分を見失わない強さがあります。

あなたは礼儀正しく、社交の場でもハメを外し過ぎません。
気心の知れた数少ない友人と、礼節を重んじた付き合い方をするでしょう。

自分にも他人にも厳しく、人には期待しない、という姿勢を示します。

そんなあなたが築く恋愛は「守りの姿勢」が強いので、
信頼できる相手と強固な絆を作った後は、どんな魅力的な異性が近づいてきても落とせないでしょう。

リスクを冒す事を好まないので、恋愛にしろ、ビジネスにしろ、手堅いです。
特にお金の使い方に対する意識は厳しめで、締まり屋でしょう。

あなたは相手に「尊敬」と「知識・経験の豊富さ」を求めるようなところがあり、
子供っぽい相手、幼い考え方、態度、ヴィジョンが好きではなりません。

関係性では、上司と部下、先生と生徒、親子のような恋愛関係を築く可能性があります。

あなたは恋愛が嫌いなわけではありませんが、理想が高すぎる事を自覚しています。
「だらしなさ・楽観さ・依存心」を徹底的に排除した愛を求め、返します。

それがあなたの愛に応えるスタイルで、これほど信頼できる恋人はいないでしょう。

あなたが将来を約束した相手とは、最後まで添い遂げるはずです。
(逆にいうと、別れる事が苦手・難しいかもしれません)

あなたは何事も「責任感が強い」ですし、控えめな行動をします。

贅沢は好みませんが、価値のある本物にはフェアなトレードをする人です。

芸能人では、マイケル・ジャクソン吉川ひなのさん、羽生結弦さん、木村拓哉さん、横浜流星さんがこのアスペクトを持っています。