注目キーワード
  1. 余談
  2. メソッド
  3. 世代

【サビアンシンボル・牡牛座22度】荒れた水の上を飛ぶ白い鳩【性格・占星術】

  • 使命感
  • 職人技
  • 家庭的
  • 平和
  • 保護や助言で悩める人を助ける
  • 酒・薬、ダークサイド
  • アーティスティックすぎる
  • スピリチュアルに傾きすぎる
5月10日、11日、12日
奥田民生萩尾望都(漫画家・ポーの一族作者)、フローレンス・ナイチンゲール(看護師)

サビアンシンボルとは?

ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

人生のテーマと向かう場所

牡牛座21度は、目に見える書籍やルールに基づき道を切り開きました。
この牡牛座22度では、精神世界やヒーリング能力で人生を前進させます。

タイトルの『荒れた水の上を飛ぶ白い鳩』の白い鳩とは平和の象徴です。
ただ荒れた水の上とは、荒れた人々や心、安定がない状況を表しています。

『白い鳩』や『荒れた水の上』からわかるように、
平和とダークサイドどちらとも関連しますが、山羊座の影響で地に足がついています。

牡牛座が生きる世界はファンタジーの世界ではなく、現実。
勇者としての魂(牡羊座)を肉体(牡牛座)に宿し、培った専門性や強固な自己の性質を発展させていくのが牡牛座21度〜25度です。

そんなあなたは『癒し』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、悩める人を癒し、安心を与える事が大事だと思う人です。

牡牛座21度からは、専門性や自信と信頼に基づく行動で発展していく第5グループです。

牡牛座22度は21度の反動から、目に見えない世界や心に関心が出ます。

牡牛座21度からは第5グループに入り、牡牛座の性質を発展的に利用できる人々です。
専門的な分野で力を発揮するといいでしょう。

心の世界や精神性など、スピリチュアルに傾く度数です。
ただ牡牛座21度で養った法律や宗教的な思想を活かせるので、危機的状況下で直感に従っても転ばない人となります。

この度数では「助けを必要とする人」と縁ができます。
そこで助言であったり、保護をする事で自分も周囲にも平和を作り出せる人です。

牡牛座21度の法律やルールに基づく
「精神的(或いは哲学的)豊かさ」が、この度数で一気に開花します。

ただ人の心を救うには、自分が困難を経験する必要があります。
人生の序盤では心の悩み、或いは身体に何らかの病気や怪我を負うかもしれません。

そこで傷つき、弱い人の気持ちを理解できるから、何が必要か見えるのです。
平和とは何か、悩める心を癒すものは何か、それらを考える経験はマイナスにはなりません。

アーティスティックで、心の世界を大事にする人です。
説教だけでは人の心は動かせない事を知っているでしょう。

手先が器用で、職人技的な技能を身につけるといい人です。
詩人、作家、音楽家などアーティスティックな面を生かせる分野、
現実的な手段では、医師(外科医)を目指すのもいいかもしれません。

性格

アーティスティックで、心の世界を大事にする人です。
家庭的で、家庭や仲間を愛する人でしょう。

困っている人を助けたり、保護したり、
明るい未来に導いたり、安全や安心感を与える事が得意な人です。

特に社会的に弱い存在、取り残された人々と縁ができる人です。
平和や安全に対する使命感があるでしょう。

助けた人から感謝されたり、
現実では何も報われなかったとしても「ありがとう」の言葉だけで嬉しい人です。

不安と関連するので、自分の心のケアも忘れずに。
お酒や薬、ダークサイドにも引き込まれやすい人です。

ただ心配事を可能性に変える予知的な能力があり、
平和のメッセージで周囲に安心感を与えられる人です。

牡牛座21度が説教臭かった反省から、
この牡牛座22度は説教がきらいかもしれません。

芸術や専門技能を使って人を導くのが鍵となります。

今の状態(オラクル・運気)

牡牛座22度のテーマは『平和』と『荒れた心や人々』です。

荒れた状況から安全や平和へと導く、使命感を持つ時期。
説教ではなく、女性的な優しさが大切となるでしょう。

心を癒すあらゆるものがキーポイントになります。
(リラクゼーション、音楽、芸術、マッサージなど)
自分自身がそういったものに触れるのも良いでしょう。

困っている人と出会いやすい時期でもあります。
安定に導くような助言や保護、家庭的な愛情が持てるといいですね。

説教では人の心は動かせないでしょう。
大事なのは相手の気持ちになって考える姿勢です。

家族や仲間、友人を大事にするのもいいですね。
ただ見返りを期待するのは手放しましょう。
人助けとは、見返りを期待して行うものではないからです。

このシンボルは『白』と『水』にも関連しています。
白い服や小物、車の洗車、湖や川に遊びに行ってみる、心の浄化に幸運のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk

PR