【月と火星のアスペクト】闘争心と性欲が強く、男性人気が高いのは?【母親と妻】

このアスペクトの特徴は…

  • 明るい・元気がある
  • 暖かくて勇敢な性格
  • 意思力
  • 心が強く、家族を裏切らない
  • 闘争心・競争心
  • 目的達成へ努力する
  • スキンシップを好み、情熱的な性格
  • 性欲が強い
  • 野心が強い
  • 敗北を許さない
  • すぐキレる(血が上りやすい)
喧嘩の絶えない家庭環境、或いは厳しい生存競争を経験した可能性があります。
人生を変えるには行動、弱点の克服、敗北は許されないと学習したかもしれません。

あなたは欲しいものを手に入れるには、戦いが必要だと思う人です。
それは自分を守れるのは自分だけであった、強く生きる事を強いられた、或いは母親が男性的で、欲しい物は自力で手に入れてきた女性だったからかもしれません。

母親はあなたの弱点を執拗に責め立てた可能性があります。最悪は攻撃的で暴力的で、躾と称した体罰、暴言、自己防衛的な姿勢に苦労したかもしれません。

ソフトアスペクトは、目的の為の意思力の強さとなりますが、
ハードアスペクトは、破壊的な暴力行為、攻撃性の強さ、衝動的な行動として現れます。

アスペクトとは?

ご自身の持つアスペクトは、以下のサイトで無料で調べることができます。

めちゃんこ占い(外部ページ)

【初心者編】アスペクトの見方と意味を解説します【占星術】

アスペクトの記号図解


月と火星がコンジャンクション(合・0度)

このアスペクトの持ち主は情熱的で、熱血。活気があって行動的な人です。

女性は家におさまらず、一生懸命働く妻になるでしょう。
明るい性格ですが、明るいを通り越して熱すぎるかもしれません。

男性の場合、感情で繋がる事は諦めた方がいいかもしれません。
女々しい女性、甘え、弱さをプラスには判断しない傾向があります。

男女問わずラテン系のノリで、情熱的で熱い人をパートナーにしたいタイプ。
このアスペクトの相手には、受け身やぶりっこは逆効果ですので、好きなら好きと情熱的にアピールする方がいいでしょう。

性的なエネルギーも強いので、性的な満足は結婚生活に重要です。
結婚では体の相性を重視して選ぶと、長期的に仲良くいられるでしょう。

勇敢で、何がなんでも妻(或いは夫)家族、仲間を守り、保護し、戦う準備万端。
普通の状況下ではエネルギーを持て余すので、スポーツやスポーツ観戦でエネルギーを発散させるようにしておきましょう。

このアスペクトは安全や安心を脅かされた場合、守りではなく、攻撃を選択する人です。仕掛けられた戦いには勝つまでやるという面があり、周囲を恐怖に陥れるかもしれません。

敵と味方をはっきりさせたい人なので、曖昧を嫌うでしょう。
ただ味方と判断すると何がなんでも守ろうとしてくれるので、頼りになる人です。

ただ女性でも男性的な人で、群れるのが嫌い。
自由を愛し、束縛される事や誰かに無条件で従うのは好きではないでしょう。束縛が激しい人、女は3歩下がって、という価値観には否定的です。

女性でも男性と共闘し、共に戦える妻になろうとしますし、男性は妻にそれを求めます。

男性は非常に自己中心的で短気。
瞬間湯沸かし器のようにすぐ興奮し、感情を隠す事が得意ではなく、ぶっきらぼう。勇敢だけれど優しいという印象は持たれず、第一印象は人を怖がらせるかもしれません。

熱意と情熱を持って人生に挑んでおり、「自分を証明したい」というプレッシャーが強い人です。普段から戦闘態勢でもあり、リラックスが難しいでしょう。

子供の頃からいじめ、喧嘩の絶えない家族関係など、何らかの争いを経験しやすく、戦う事のハードルが低い傾向があります。

また防衛本能も強く、普段から他人の行動に目を光らせ、一旦不信感を持つと「こいつ自分をハメようとしているな」という、一種の被害妄想に陥る恐れもあります。

とにかくエネルギーが有り余り、自分の強い気性を隠す事も苦手。
どこかで興奮を求めてしまい、退屈な日常、ルーティンワークには忍耐力がありません。

戦いや競争では好戦的な態度に出やすく、挑発的。
ビジネスではプラスに運ぶものの、人からの評価は分かれる可能性があります。

普段からビジネス、スポーツに参加し、エネルギーをプラスの事に使うといいでしょう。雇われるよりも雇う方が上手くいくので、起業もいいかもしれません。

大変な努力家で、実際夢を叶える為ならあらゆる困難にも立ち向かっていくでしょう。
その姿は人々を勇気づけ、情熱ややる気を呼び起こし、高い男性人気に繋がります。

★火星のハウス
0度は吉凶が分かれる角度です。
喧嘩や争いが起きやすい場所、自分の意思を貫く分野がわかります。

★月と火星のサイン
月のサインは大衆人気が得られる分野を示します。
火星のサインは男性人気や仕事で活かせる分野を示します。

北島康介さん(水泳・金メダリスト)、小倉優子さん、HIRO(EXILE)、マイケル・ムーア(映画監督)、松浦勝人(実業家・エイベックス株式会社会長)、アンジェリーナ・ジョリー、ブルース・リー、トーマス.A.エジソン(発明家)

余談

戦いが大好きな戦闘民族以外は深入りは危険でしょう。ビジネス界最凶戦士、戦いは勝つまでやる、令和のサイヤ人とは彼らの事。

そもそも子供の頃から戦う事に慣れており、戦いを熟知している人です。
恐怖心というものが薄く、エキサイティングな戦いが人生に必要。当然ながらビジネスシーンでは手強い敵となるでしょう。

一見「弱そうだな」と舐めていると、喧嘩になった時に別の顔を覗かせます。意志が強く、敗北を認めないので消耗戦となる傾向が…。

ただピンチの時はこれほど力強い仲間はいないでしょう。最後の最後まで家族や仲間を裏切らないのは、いつもこのアスペクト。仲間と認めた人は徹底的に保護し、敵認定されたら火だるまになるまで攻撃される…。しかし180度、90度はそれが自分にも返ってくる人です。怒りの感情には気をつける必要があるでしょう。

そもそも筆者がこのアスペクトをもっており、割と自由奔放に書かせていただきました。こういう解釈を平気でブログで書けるのも、火星コンジャンクション2つ持ちならでは…。

しかし昨今の日本は火星(競争心・感情表現)を抑圧されたり、足りていない面があるので、感情を出す事、競争の必要性を真剣に書かせていただいたつもりです。

火星の育て方、扱い方を理解すると、社会で良いリーダーシップを発揮できます。
感情は隠さず表現していい。泣いていい、怒っていい。それは具体的にどう表現するのか、何が必要か、など。筆者のブログは「火星は良いもの」と解釈しています。ただ「扱い方」には気をつける必要があります。

むやみやたらに人を攻撃したり、暴力性が高い事が良いわけではありません。火星は自分の仕事や目的達成の意志力として使う必要があります。エネルギーは自分のために使いましょう。180度には仕事やスキル習得に徹底的に励んでいた、三浦春馬さんがいます。

そもそも目標に関しては「やるのか、やらないのか」の二択しかありません。
やると決めたら勝つまでやる、歯を食いしばって挑むという姿勢は、目標達成を容易にするでしょう。ビジネスシーンや学業、スポーツ全般で強靭な強さを発揮するアスペクトです。

またビジネス界のドンというような人のチャートを見てください、大概火星が強いです。火星が強いと健康にも恵まれますし、頭の回転も速いのでビジネスに非常に有利なのです。

ただこれは「火星を鍛える事」で、誰でもサイヤ人になる事が可能。
一番はスポーツや筋トレですが、「そんなの怠い!」て方は大声を出すのがおすすめ。フェスとかクラブ遊びですね。それ以外ならカラオケもいいですよ。ストレス発散にもなるし、子供とも一緒にできます。

あとは筆者が毎日やってる「なりきりメソッド」もかなり有効です。

海王星を使って自分を最強に変身させるメソッド【海王星とは?②】

こちらはメンタル面を激変させるだけではなく、歩く事によって頭の回転がかなり速くなると実感できるものです。様々な方法で火星を鍛えてみては如何でしょうか。

ただ火星の強い人の問題点が1つ。それは感情や怒りを抑制していると、攻撃性が自分自身に向かう事です。自死であったり、自己破壊衝動、或いは攻撃的な人に絡まれやすくなります。

筆者は怒りを内面で抑制していたので、攻撃的な人、ストーカーやセクハラに悩まされてきました。ですから自分を守る為にも、感情を出しましょう。日本は月を重視する幼稚な社会なので、強くなるだけでも自己防衛ができます。

ただ何度も書いておりますが、他の星との関係性を全体で見る必要があり、これ1つで解釈できるものではございません。人にもよりますし、育ちにもよります。人のベースには教育や環境、哲学、国による宗教などもあります。そこは誤解のないようにお願いいたします。

月と火星がオポジション(180度)

このアスペクトの持ち主は情熱的で、自分のエネルギーの強さに苦しむ人です。

最高の状態では前線の兵士のように勇敢ですが、最悪の状態では周囲を火の海にする恐れがあります。特に喧嘩や闘争に関しては、一旦冷静になるといいでしょう。

望むものを手にする為ならあらゆる困難を突破しますが、望むものが手に入れられない時は非常に短気で苛立ちやすくなります。

親密な人間関係では、何かと衝突が多くなるかもしれません。
元々どんなに隠していても、感情の起伏の激しさや、好き嫌いが出やすい人です。

この月×火星180度は、情熱的で戦いを好む面が過剰に働く角度です。
抑えようと思っても外側の火星が強く働くので、自分自身もそのエネルギーに苦しんでしまうかもしれません。

本能的に勝ちたいと思うところがあり、ライバルがいる方が燃える人です。

幼少期に家庭に怒りの問題があった可能性があり、母親はあなたの敵だったかもしれません。弱さよりも勝つ事、甘えよりも自立を求められ、弱点を攻撃してきたかもしれません。

あなたは弱点を克服しないといけない、或いは生き残る為には敗北は許されないと学習した可能性があります。

ふとした事で安全を脅かされると感じやすく、防衛的な姿勢を取るのはその為です。
また闘争の問題を抱えやすく、相手を尊重するのか自分の欲求を取るのかで揉め事が起こりやすいでしょう。

結論としては、怒りのコントロールが必要な人です。
いくつかの苛立ちを経験し、そこから自制心を学ぶ事が課題となっています。

長期的な関係では譲る気持ち、妥協、協調を学ぶ必要があり、反対意見や自分の意志に反する勢力との妥協を図る必要があります。

ただあなたにとっては、妥協が最も難しいものでしょう。
妥協は負けだと思うところがあり、戦いを勝つまでやるような人です。

ただ年齢が上がると、妥協もまた強さだと思えるようになるでしょう。
これを理解できる年齢になるまで、争いの問題を抱えやすいかもしれません。

特に火星は日本では社会的に抑圧されています。
西洋のように競争心をポジティブには受け取らないので、抑圧した怒りが敵や妨害として現れる恐れがあります。

火星をプラスに使う方法としては、筋トレやスポーツをする事です。
肉体的に強くなると、戦い自体仕掛けられなくなります。
また無理にいい人を演じるよりも、ぶっきらぼうな方がいいかもしれません。実際、怒らせると非常に怖い人なので、隠す必要もないと思います。

別に怒っていいし、泣きたい時は思いっきり泣く。
喜怒哀楽の表現は非常に大切な事です。
もし難しい場合はスポーツ、野外フェスで騒ぐ、或いはカラオケでもOK。メタルやロックを聴いたり、格闘技やプロレス観戦でもいいでしょう。エネルギーを外側に出す事が大切です。

またエネルギーが強く、ハードワークにも適応できるタフさがあり、よく働く人でしょう。性的な欲求も強いので、体の相性が結婚には非常に重要になります。

有り余るエネルギーはプラスに使えるようになりましょう。
特に社会的に弱い立場の人の為に立ち上がると、高い大衆人気と男性人気を獲得できます。

また男性は、妻には情熱的で自立している人を求めます。少女漫画的な、弱々しいタイプの女性は好みではないでしょう。

★火星のハウス
180度は悪く働きやすい角度です。
喧嘩や争いが起きやすい場所、自分の意思を貫く分野がわかります。

★月と火星のサイン
月のサインは大衆人気が得られる分野を示します。
火星のサインは男性人気や仕事で活かせる分野を示します。

三浦春馬さん、ビル・ゲイツ(マイクロソフトの共同創設者)、タイガー・ウッズ(ゴルファー)

月と火星がスクエア(90度)

このアスペクトの持ち主は人生に興奮を欲する、欲求不満な人です。

情熱的で、退屈を嫌い、何かエキサイティングな事が起きないかな?と、普段から興奮できるもの(出来事、事件、恋人)を探しているでしょう。

有り余るエネルギーをぶつける対象が必要な人です。
ただ怒りの問題を抱えやすいので、トラブルが絶えない可能性があります。

そもそもこの月×火星90度は、自分から揉め事を起こしやすく、大衆や仲間からの怒りを買いやすい人です。居場所を無くさない為にも、冷静さを持つ事が大切となるでしょう。

競争心と行動力があり、自分の力で人生を変えていける人です。
ただ好き嫌いや感情で判断するので、人間関係では周囲との衝突が絶えないかもしれません。感情を受け止められる人、居場所を見つけたら大切にしましょう。

90度は、短気で偉そうな態度が周囲との対立や闘争を引き寄せる人です。
これは主にプレッシャーや自己防衛が発端になっている事が多く、弱さを見せられない事が原因です。

安全を脅かされたと感じると、過剰反応として怒りをぶちまける傾向があり、周囲にはトラブルが絶えないでしょう。

恋愛においても、恋人とロマンチックに過ごしたかと思ったら、喧嘩の火花を散らすような過激さです。

火星は、日本では社会的に抑圧されており、西洋のように競争心をポジティブには受け取られません。抑圧した怒りが敵や妨害として現れる恐れがあります。

あなたは無理にいい人を演じるよりも、ぶっきらぼうな方がいいかもしれません。実際、怒らせると非常に怖い人なので、隠す必要もないかもしれません。

ただ泣いたり、怒ったり、感情を吐き出した後は、冷静さも学ぶ必要があります。
自分と向き合う時間、ヨガ、瞑想、読書などがおすすめ。
火星の力をプラスに使う方法としては、筋トレやスポーツ全般もいいでしょう。

もし難しい場合はスポーツ、野外フェスで騒ぐ、或いはカラオケでもOK。メタルやロックを聴いたり、格闘技やプロレス観戦でもいいでしょう。エネルギーを外側に出す事が大切です。間違っても、敵意として他人で発散しないようにしましょう。

またエネルギーが強く、ハードワークにも適応できるタフさがあり、よく働く人です。また性的な欲求も強いので、体の相性が結婚には非常に重要になります。

有り余るエネルギーはプラスに使えるようになりましょう。
特に社会的に弱い立場の人の為に立ち上がると、高い大衆人気と男性人気を獲得できます。

また男性は、妻には情熱的で自立している人を求めるので、少女漫画的な世界観、弱々しいタイプは好みではないでしょう。

★火星のハウス
90度は悪く働きやすい角度です。
喧嘩や争いが起きやすい場所、自分の意思を貫く分野がわかります。

★月と火星のサイン
月のサインは大衆人気が得られる分野を示します。
火星のサインは男性人気や仕事で活かせる分野を示します。

沢尻エリカさん、シバターさん(YouTuber)、デミ・ムーア、黒澤明(映画監督)、クリント・イーストウッド(映画監督)

月と火星がセクスタイル(60度)

このアスペクトの持ち主は仕事や遊びに、活き活き生きる人です。

大胆な自己表現が得意で、エネルギッシュな印象を与える人です。
勇敢で行動力があり、仕事に遊びにと動き回るのが好きな人でしょう。

元気の良さや表情の豊かさが魅力的で、仲間内でも人気者。
女性なら性的な魅力に溢れており、男性からの人気も高いでしょう。

戦い、情熱、意志の強さ、こういった姿勢が大衆から好意的に受け取られ、高い人気に繋がって行きます。特に前向きさ、明るさ、暖かさは周囲を元気付けたり、励ましています。

当然、月に火星60度ですので競争心も持っています。
ただむやみやたらに攻撃的というわけではなく、弱い人を守ろうとする勇敢さがあり、強い者に立ち向かうタイプです。

仕事では妥協する姿勢も忘れませんが、対立や争いを引き起こす事はないでしょう。自分の目標に対して一生懸命頑張る、という姿勢です。

人に対しても依存しない姿勢を持ち、個人主義者でしょう。
ただ自立心を持ちながらも、グループの一員として素晴らしいリーダーシップを発揮できる人です。いざという時に頼りになるでしょう。

特に自信と勇気に満ち溢れ、交渉事やまとめ役で力を発揮します。
自信に満ちて堂々としているので、他者からは動揺させたり怖気付かせるのは難しい、と思わせるような人物です。肉体的にもタフで、強い印象を周囲に与えています。

あらゆるスポーツ、ビジネス、学業に有利に働く素質を持っている人なので、あらゆる可能性に挑戦しましょう。

火星の力をプラスに使う方法としては、筋トレやスポーツ全般、野外フェスやカラオケもいいでしょう。メタルやロックを聴いたり、格闘技やプロレス観戦でも、エネルギーを外側に出す事が可能です。

またエネルギーが強く、ハードワークにも適応できるタフさがあり、よく働く人です。また性的な欲求も強いので、体の相性が結婚には非常に重要になります。

また男性は、妻には情熱的で自立している人を求めるので、少女漫画的な世界観、弱々しいタイプは好みではないでしょう。

誰かと「感情的な繋がり」が、熱狂的に人を動かす起爆剤になる可能性があります。

★火星のハウス
自分の意思を貫く分野がわかります。

★月と火星のサイン
月のサインは大衆人気が得られる分野を示します。
火星のサインは男性人気や仕事で活かせる分野を示します。

佐々木希さん、天海祐希さん、新垣結衣さん、広瀬すずさん、ベン・アフレック、エマ・ワトソン、ジェシカ・アルバ

月と火星がトライン(120度)

このアスペクトの持ち主は、情熱と勇気で人々に元気を与える人です。

勇敢で大胆、存在感とカリスマ性があり、一際目立つ存在でしょう。
感情表現も豊かで、一瞬で人を魅了するような性的アピール力の持ち主です。

正直者で、開けっ広げに自分の気持ちを表現できるで、多くの人に人生の悲しみ(失恋や失敗)もポジティブで素晴らしいものだと思わせる能力を持っています。

あなたの場合は、どん底から這い上がるなど、失敗すらも高い大衆人気に繋がる人です。
この月×火星120度は、そうした前向きさ、明るさ、暖かさに人気と発展性があり、ビジネスシーンでも有利な才能となります。

あなたがあなたでいるだけで元気になる、勇気がもらえる、やる気が出る、など。仲間のモチベーションを上げる事が得意なので、周囲を巻き込んで発展していくでしょう。

特に女性は元気の良さ、笑顔、健康的な魅力が高い男性人気に繋がる人です。
情熱的で性的魅力に溢れているので、シングルでいるという事が少ないかもしれません。そもそもモテるので、恋愛のチャンスには事欠かないでしょう。

男女共に、一緒にいると面白くて元気になれる恋人となります。

この月×火星は、怒りっぽい性格となりますが、すぐ鎮火するところがあり、感情表現が豊かです。また信念と意志が強く、戦いでは猛烈な強さを発揮するでしょう。

ただ闘争心を良い事のために使えるので、対立や争いにはなりません。
正義感が強く、強い者には立ち向かい、弱い者の立場に立って戦うような頼れる人となります。

そんなあなたにとって、家族と仲間はとても大切な存在でしょう。
寂しがりやでもあるので、誰かと一緒に楽しみたいと思っているからです。

仲間からは、いつも自信に満ちて堂々としているので、動揺させたり怖気付かせるのは困難だろう、と思われています。自然と頼り甲斐があるリーダーとなって行くでしょう。

挑戦に対しても非常に前向きで、人生にエキサイティングな戦いが必要です。
トラブルや失敗に遭遇してもヘコたれない、強靭なメンタルで突破して行くでしょう。

あらゆるスポーツ、ビジネス、学業に有利に働く素質を持っている人なので、あらゆる発展が期待できます。

火星の力をプラスに使う方法としては、筋トレやスポーツ全般、野外フェスやカラオケもいいでしょう。メタルやロックを聴いたり、格闘技やプロレス観戦でも、エネルギーを外側に出す事が可能です。

またエネルギーが強く、ハードワークにも適応できるタフさがあり、よく働く人です。また性的な欲求も強いので、体の相性が結婚には非常に重要になります。

また男性は、妻には情熱的で自立している人を求めるので、少女漫画的な世界観、弱々しいタイプは好みではないでしょう。

誰かと「感情的な繋がり」が、熱狂的に人を動かす起爆剤になる可能性があります。

★火星のハウス
自分の意思を貫く分野がわかります。

★月と火星のサイン
月のサインは大衆人気が得られる分野を示します。
火星のサインは男性人気や仕事で活かせる分野を示します。

和田アキ子さん、明石家さんまさん、村上信五さん(関ジャニ∞)、ヒカキンさん(YouTuber)、棚橋弘至さん(新日本プロレス)、鬼龍院翔さん(ゴールデンボンバー)