アスペクトのリライト終了&余談追加一覧表と日記、肉体とスピリチュアルに関して

おはようございます。涼しくなってきて、過ごしやすくなってきましたね。
現在、当ブログではアスペクトのリライト作業をしており、更新が滞っております。リライト終了時はTwitterで報告しているので、最新の情報が知りたい方はTwitterをご確認ください。

アスペクトのリライト終了一覧

太陽、月、金星が終了しています(リリスとキロン以外)

当初は、ごく親しい方々のために書いていたアスペクト説明だったので、大勢が見ると言う想定をしていませんでした。

もう少し踏み込んで書いており、角度の意味も追加しています。
また毒にも薬にもならない日本の解説を自分は好まないため、実体験ベースでかなり踏み込んだ、大人向けの内容になっています。ご了承ください。

余談の追加&大幅なリライト一覧

余談も新たに色々追加しております。元々あったものでも、内容をかなり一新しましたので、下記からご覧いただけます。ぜひ暇つぶしに読んでいただけると嬉しいです。

ブログ開始時は反応がわからず、かなり抑えて書いていたので、自分についてもかなり踏み込んだ内容に変更しています。

月と冥王星のアスペクト
月と天王星のアスペクト
月と火星のアスペクト
月と金星のアスペクト
月と水星のアスペクト
水星と冥王星のアスペクト
金星と冥王星のアスペクト
金星と海王星のアスペクト
金星と土星のアスペクト
金星と火星のアスペクト

アンケートやnoteに関して

近況やブログで書けなそうな話題(サイキック関連)は、noteに綴っています。最近、アンケートにマガジンで分類した方がいいよ、とアドバイスをいただき、マガジンに分けました。
>>note「LeoQuore」

こういうアドバイスをいただけるの、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
まだまだ改善の余地があると思いますが…こちらはラフな文章で自分っぽく書いていると思います(多分)

noteもやってる内に愛着が出てきており、色々他の情報も発信したいな、と思っています。ただ何を求められているか、実はわからないんですね…。なんか役に立つことを発信したいというベースは同じですが。

そこでnoteの方はややプライベート的と言うか、もっと身近な話題を書きたいと思っています。リクエスト的なものを新たに作りましたので、noteに関することで何かありましたら、下記からリクエストをお願いします。
>>noteリクエスト「Googleフォーム」

実はブログのアンケートで読んでいて、一番好きなのは訪問者様の自分語りなんです。
今はまっている事、気になること、記事を読んで感じた自分のことなど…ここから着想を得て記事を書いていることが非常に多いんです。いわば、匿名のアンケートを介した文通というか…。

世代の話は特に知りたい事で、70年代生まれ以上の方の生育環境、90年代以降の方の生育環境は、80年代生まれの自分とはやはり全然違うんですよね。それがわかれば、もっと世代に寄り添った内容に変化できるし、生まれ育った時代についてすごく興味があるんです。よく乙女座世代、天秤座世代について記事を書いて!と言われるのですが、何も知らない私が勝手に書くのは非常に失礼だと思っていて…。なかなか書けないんですよね。

70年代生まれは友達もいるので、色々聞けますが、それより上の方は全く関わりがないので…。下の世代にも知り合いは多いですが、小学校の頃とか学生の頃の世界観は自分とはやはり異なるなぁ…と。勉強になっています。バブル崩壊組の自分よりも、もっと平成は悲惨な時代を生きたのかなぁって。

ただこのブログも1年の間に、月間100万Pvを超えてしまい、もう個人のレベルを離れてしまっているんです。そこでもっとプライベート的なものはnoteでやろうかな、と。ラフな感じです。ぜひ、note&ブログの方の感想やリクエスト、自分語りでもいいので、お声を聞かせください( ˊᵕˋ )

その他、雑談

最近はSNSを動かしたので、感想を直でいただける機会が増えて、非常に嬉しいなと思っています。特に笑ってもらえるのが嬉しいですね。お喋りは、多分かなりお笑い系なので…。しかし文章は本来の自分というか、硬いので。とは言え、嘘をついて良い人ズラするのが嫌なんですよね。そういう怪しい人の占いビジネスが増えすぎたと思うんです。

ただ頭の中はお笑いと真面目の行ったり来たり…。メソッドは海王星系なので、海王星系の人には受け入れられるものだと思うのですが、土星系にはきつい内容かもしれません。筆者は海王星と土星が結構人生の足を引っ張っているので、この2つの惑星を上手に使うことを意識しているんです。今、書いているのは精神病に関する占星術の考察記事です。10月には発信できると思います。

あと最近、カイジを一気読みしているんです。読み直しというか…。こんな自分そっくりの主人公っていないと思うんですよ。カイジから見える世の中のクズ(カイジ談)は、自分の今の感想に非常に近い。またエスポワール号に乗ってしまった土底辺のクズ(カイジ談)にも、やはり共通点がありますよね。海王星系っていう…。やはり海王星はどこ行っても負け組なのかな、と。考えさせられました。

ちょっと今、カイジで1本、ジョジョの奇妙な冒険で1本、占星術の記事を書いているんです。ただ1記事のボリュームやクオリティを重視しているので、なかなか大変で…。

書きかけの記事は実は18本溜まっています。でも降ってこないとかけないので…全部中途半端のまま。リリスやカイロンのハウスなんて半年も放置しましたし…。

やっぱりリライトが響いていますね…。1年前ですから、文章がひどいひどい。でも解説の記事って難しいものなんですよ。余談は簡単なのですが。

あとなりきってウォーキングですが、これもガチでやっています。今の定番曲は嵐の「A・RA・SHI」ですね。名曲じゃないですかね。99年の歌って今聞くと結構痛いというか…厨二病っぽいのが多い中、これは長く聴ける曲だと思います。甘えがない。

嵐さんは容姿は可愛らしいですが、土星×冥王星0度の影響を受けており、非常に真面目で大人なんですよ。責任感の強さなど、他の人には真似できないと思います。

ただこういう「なりきる系」のノリは完全に「ボボボーボ・ボーボボ」ですね。海王星の真似とか陶酔感と、天王星の奇抜さの融合というか。元々一番好きな漫画はボーボボだったんですよ。殆ど自分の脳内とノリやテンションが一緒。

でも大人になってみて、色々汚い現実を直視するじゃないですか。汚い人間とか、汚い世界とか。裏切りとか利害で動く奴らとか…で、今の自分が一番感情移入できるのは、やっぱりカイジ。

どちらの漫画も共通点はあります。天王星系ってところで。感情を俯瞰して見ている。あと奇抜ですね。ボーボボで好きなのは、「カオスオブおでん」。リストラから再就職で頑張る中年の親父が、おでん屋台から急に召喚されて、カオスオブおでんになる、という。そういう荒唐無稽なのに残酷すぎるリアリティとも融合している点が好きなんです。原作者以外描けない完全なオリジナリティの世界観を持っています。独自性は天王星が支配しています。

日本人男性は大人になってもファイナルファンタジーに陶酔できますが、あんなキラキラしたキャラと見た目って大人は結構きついと思うんですよ…。映像も長いし。子供が世界を救うとか無理に決まってるじゃないですか。でも海王星系はそういうキラキラしてて現実離れした話じゃないと納得しない。洋ゲーのキャラはブサイクで夢がないっていうけど、そっちの衣装は機動力悪すぎだし、真面目にやれって反応をされています。西洋と東洋の感性の違いはリアリティと夢の有無にあります。リアリティは天王星、夢は海王星が支配しています。

逆に西洋はGTA5で、無職のハゲてるおっさんが主人公じゃないですか?やはりこっちは現実だと思うんですよね。がちで戦う気満々ですから。むしろ戦わないと後が無い。人間とは、後が無い崖っぷちの状態だから戦うんです。カイジもそう。そんな状態で恋愛なんてないですから。100%ハニトラ。モテるには金が必要。そういう冷めた残酷な世界なんです。天王星はキラキラした話、ファンタジー、装飾の多い衣装や見た目が嫌いなんだと思う。スリル、刺激、成り上がり、奇抜、反抗、現実で勝てる方法、これが好きだと思います。


↑マジで殺気がすごい。

スピリチュアルの本当の意味

「なりきってウォーキング」のいい面は、チャクラの1〜3を鍛えることができる点です。

1は歩くことで鍛えられます。
2はリアルの地面を踏みしめることで、安定や安心を鍛えられます。
3は、歩くことで頭の回転が速くなるので、色々な発想が浮かんできます。

これら3つを同時に叶えるのが、実は散歩なのです。ジムだと1と3しか鍛えられないんですよ…。あと外では季節を感じることができますよね?そういう季節の花を見ることでチャクラ4も鍛えることができます。感性や美意識など。愛情も鍛えられます。この辺はジョジョの奇妙な冒険で記事を執筆中です。

やればわかりますが、かなり心身に違いが出てきますよ。

歩いているとこういう、素敵な花や昆虫とも出会えます。かわいいですよね?これが散歩の醍醐味です。お金はかからないけど、心の豊かさが手に入ります。あと、虫も可愛いですよね。昔は虫が嫌いでしたけど、最近は虫すら可愛くて色々観察しています。

↑わかりますか?これは花びらの中で虫がお昼寝をしていたんです。かわいい〜。なんの虫かは不明ですが…。

↑ハチもいて、はちみつ収穫に精を出していましたよ。偉いな〜

こんな感じで、歩く事だけじゃなくて、あらゆる五感を鍛える事もできます。やはり人間の本質は肉体なのです。スピリチュアルに傾倒するのは危険ですよ、という話をしているのですが、これはダークなエネルギーが入りやすいため。教祖のマインドコントロールのエネルギーが入っており、大変危険なんです。スピリチュアルとは、本来こういう自然の中で色々な命を感じること、ただそれだけでいいのです。教祖から介して教わるのはやめましょう。この辺の詐欺に関することは水星×冥王星の余談で詳しく書いています。

【水星と冥王星のアスペクト】鋭い洞察力で周囲への影響力が強いのは?【兄弟や才能】

これは自分だけの問題じゃなく、親を介して子供にもエネルギーが伝播して一家で不幸になるからです。これは科学的に根拠を示せない話なので、信じなくてもいいですが、子供も巻き込まれて不幸になるのはもっと根深いエネルギーの問題が絡んでいるんです。洗脳ってマインドだけじゃないんですよ…。人生が不幸になる。だから、地に足をつけて生きてください。特にカルト、オンラインサロンなどの集団で集まる場所でのスピリチュアルは大変危険です。教祖に心酔していませんか?そういう人のブログを見るたびに子供が心配になります…。親側がもっとしっかりしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。