近況報告と自分の立ち位置的なもの、あと世界恐慌に関しての雑談

先月から更新が少なくなっており、申し訳ありません。
noteでも少し触れたのですが、体調不良です。
元々健康に問題があり(キロンも第6ハウスの為)、ここ1年半は無休で仕事をしており、様々な面でツケが回ってきた状態です。

実は年末から原因不明の喘息で、日々悪化するのを薬がぶ飲みでスルー。
6月末に熱中症になり、そのままズルズル動けないレベルにまで悪化してしまいました。

満月の記事が書けなかったのは、メニエール病のような眩暈と吐き気で、ホロスコープが見れなかったため。おそらく新月の記事も難しいかもしれません。

8月一瞬だけ秋のように涼しくなり、調子に乗ってウォーキングしたらまた熱中症になりました…。爆音でエミネムを聴いて「8マイル」ごっこしてたのがいけなかったかも。なんか行けそうな気がしたんですよ…。今年の夏はもう休む事にしました。

コロナ禍で唯一のストレス発散が歩く事で、歩けない事により自己嫌悪が再発していて…。もう生きている事が恥ずかしい、消えてしまいたいという。1日でも休むといつもこうなるんですよね…。立ち止まり、自分と向き合うのが辛いです。

アンケートですが、実は8月より新しくなりました。
(記事の下からリンクで飛べます)ちょっとしたお知らせでした。

ブログは苦悩しながらやっています

6月からずっとブログに関して苦悩しており、周囲の信頼できる人には悩みを吐露していまして。正直、外の世界に向けて発信をすること自体、かなり無理をしていると思います。ぶっちゃけ、やめたい。ずっとこんな感じのモードでした。

アンケートを見ると、自分はしっかりした強い人に見えているのかな?
でも実際は無価値感に悩んでおり、かなり辛いですよ…。生きてる事がとにかく恥ずかしい。きちんとした大人になれない事、この解釈はもっと検証すべきでは?とか、もっと勉強しないと、もっと蓄積しないと。言い出したらキリがないです。全てが未熟だし、この文章は誰かを傷つけるかも?でも嘘をつくわけにもいかないし…。どうしたらもっといい表現が見つかるだろうか、と。

わかっています「仲良しこよし」「日本は最高!日本人はいい人!」「なんでも聞いて、私が全て教えます」「みんな大好き」「みんなで悪に立ち向かうぞぉ〜」

こういうワードが好かれる事。わかります。
演技をする事はできます。馬鹿じゃない。でもそれに意味があるのか?
自分の血が通った文章なのか?

そもそも自分の人生に愛なんてなかったし、生きてたらいい事があるなんて、真っ赤な嘘。人生は絶望しかない。バブル崩壊後の日本を生きた80年代以降は、そういう世界観で生きている。日本は右肩下がりで悪くなるし、世界から置いて行かれている。若者なら誰でもそう思うはず。一体何に騙されてきたのか?どうしてこんなに生きづらいのか?

これを占星術を使って、自分なりに出た答えを記事にしています。
当然ながら、昭和世代の皆様にはお叱りの言葉を受ける面があるかもしれません。ただ現実逃避に付き合うと東南アジアより今後貧しくなると思います。

若者の本音を発信する事は、ひいては世代間の相互理解にもなるのでは?

わかっています。こんな発信をすれば自分には敵ばかりになり、マイナスです。
ただ一個人の利益や商業目的じゃないからこそ本音が言えて、できる事もある。社会のこと、日本の未来、若者の未来、そういった視点があります。

そもそも自分は救世主になるつもりも、人気者になるつもりも、インフルエンサーを目指しているわけでもない。ブログからビジネス的な展開も考えていません。
真面目な話し、大人は子供に対して責任があるのでは。大人がしっかりしないと子供はもっと不安定になる。夢みたいな現実逃避をしてきたから失われた30年になった。

どうしたらいいの?誰かもっと日本の未来について真面目に考えている人いないの?そういう悩みとか話せる友達がいたらいいのに…。そんな感じ。

世界恐慌に関して「身の丈で生きる」

経済の話題で言えば、10年に1度のクラッシュがきそうですね(米国株の下落でそろそろ世界恐慌か?と)

まぁそもそも不景気というのは、富裕層が儲けるために定期的に必要なイベントなので、10年に1回は起きるように設定されています。株価が下がった時にたくさん株を仕込むためです。

世界にはそういった「シナリオ」がある。
これを理解する必要があります。物事は突然起きているわけじゃありません。

いずれにせよ、こういった事が起こると根拠もなく「日本は神の国!」「アセンションに選ばれし民」「中国は崩壊する」的なものが出ますね…。

それでどうでしたか?
アセンションしましたか?
中国は崩壊しましたか?
神風は吹きましたか?

結論から言うと、敗戦国なので日本が覇権を取る事はありません。
あくまで西洋人の掌で遊んでいるだけ。
昭和世代は日本に対して夢見がちな幻想を持っているのかも知れません。

サンフランシスコ平和条約」は、英語と日本語では内容が少し違いますよね。
ここに全ての答えがあるといえそうです。わかりますよね?

そもそも中国が崩壊したら、日本はモロに煽りを受けるのでもっと混沌としますよ。要するに中国が崩壊したら日本も危ない。対岸の火事では済まないでしょう。

今、筆者が読んでいるのはこちら。

有名ですし、みなさん知っているかもしれません。
とりあえず経済的な側面から色々知っておくといいと思います。
きちんとした予測と準備をしておけば、危機というのは一番儲ける事ができるタイミングです。筆者はコロナ禍で資産が倍増しましたし。

ただインフレ主導の景気後退と信用主導の景気後退はちょっと内容が違いますよね。
そもそも日本の場合、「不景気だ」とか「株価が下がっている」と、その理由もわからず不安が伝染して際限なく景気が下がり続けるので、知性とかマインドの方に問題がある気がします。違うリスク(自我が脆い)の方が怖い。

いずれにせよ、今後は夢を見ず、身の丈で生きる。
ここに来てくださる方には、現実的な視点で現実的な話、危機を味方につけるという、天王星マインドを持ってほしいなと思います。

冥王星水瓶座は、資本主義や同志関係の破壊もくるかもしれませんね。
ただどんな時も可能性はあります。そういうのを感じられる書籍をもう1冊。

ここに来ている方には、世界の面白い本も紹介していきますね。
筆者が読んでいる本です。

世界は残酷。日本は豊かだし恵まれている

日本人の問題は自我が脆い事、根拠のない話を信じて根拠のある話を勉強しようとしない事、自立しない事だな、と占星術の勉強で海王星の解釈の中で気がつきました。

ただ、日本人ってすごく優秀なんですよ。
文明開化をして、すぐに西洋人と肩を並べるくらいまで成長した。これに西洋人が焦ったんです。だから潰しておかないと、そう判断された。あの戦争は仕組まれたもの。色々な方法で追い詰める事をされたと思いますよ。やはり優秀すぎると目をつけられます。

ただそれは西洋人の知性から勉強しようとしたからこそ。
追いつこうとしたからこそできた事。
バブル景気で日本人は慢心したと思います。勉強しようとしなくなった。

筆者は日本人は上を目指した方が伸びる人たちだと思うんですよね。
勤勉だし、努力家だし、目指す方向さえ間違えなければ、まだまだ全然成長する。

若者を見て思いませんか?
こんな礼儀正しくて、勤勉で、老人に優しくて、目上の人を立てるなんて、日本の若者くらいですよ。西洋なんて老人の扱いが本当にひどい。普通にdisられますから。

ただ問題は根拠のない話を信じてる事。
TVとかSNSとか、政治とか、自分は不幸だとか。

まずですね、メディアはどこと繋がっているか。
よくよく自分の頭で考えてください。GHQ(の3S政策)の協力者のコードネームは?インターネットの時代、情報は自分で選ぶ物です。与えられたものを一方的に見てるとバカになります。

日本人は呑気すぎると思う。
優秀なのに、それに気がついていない。誰がこの国のやる気を奪っているのか?

★西洋の世界は超競争社会

キロンでエミネムのエピソードを扱いました。
さらにこの辺の残酷な格差社会に関して、こちらで紹介しています。

【ただ聴くだけ】音楽で惑星の特徴を理解しよう【感性の占星術講座】

西洋は本当に地獄ですよ。超競争社会。
小学生だって留年するし、フランスなんて進学した中学のレベルで就ける職業が決まったり、小学生から競争、競争。日本は大人がアニメをヘラヘラ見てるし、暇すぎると思う。

エミネム自身も勉強ができず、中学を3回留年してたと思う。
日本なんて勉強しなくても中学までは留年しないし、どっかしらの高校にも入れるし、昨今は大学だっておバカでも入れる。それなりに通ってたら卒業も簡単。何もかもイージーすぎると思います。だから当たり前のことも当たり前に感謝しない。

世界は苦労して、苦労して、奨学金を借りて、やっと大学に入って、苦労して苦労して卒業する。そして苦労して苦労してキャリアを築く。ダメなら即解雇。

だからエミネムの「Lose Yourself」が売れるんでしょうね。
筆者も洋楽の歌詞は非常に共感できる物が多いですね。

インドはカーストで、生まれた時に就ける職業も未来も決まる。
世界は本当に残酷です。日本は豊かだし、平和。いつも人のせいにしているだけ。

筆者は確かに親に捨てられました。
母親がカルト宗教にハマっており、まともな生育環境でもなかったし、中学では物が買えず、年齢を偽って15歳でキャバクラ勤めをしました。みんなが遊んでいる時代、すべて働いて勉強すら自分のためにできなかった。心身も健康じゃなく、生きるか死ぬか。それでもやはり日本だから死なずに済んでいる。

日本に生まれるなんて宝くじ1等ばりの幸運。超ラッキー。筆者はそう思っています。
自分の考えに同調してくれないくらいで傷ついて、自分と他人を分離できず、くだらない事に愚痴って、くだらない夢を見過ぎなんですよ。要するに子供っぽい。世界を知らなすぎるのが問題かと思います。

当ブログは占星術がメインテーマですが、占星術を通してあらゆる広い世界を提案できるといいなと思います。

自分の立ち位置的な話

あとよく「◯◯について教えてください」的なものがリクエストされるのですが、誰かに教える事は今のところ考えていません。
何度も話しているように、一個人の研究結果の発表という感じです。ただテーマの参考にはさせていただいています。

占星術とは、知れば知るほど、自分は何も知らない未熟な人間だ、という絶望の繰り返しですね。こんなレベルで人様に教えたら間違いなくミスリードする。今はまだ修行の身。そんな感じですかね…。

書籍に関してですが、好みはあります。ただ派閥とかに縛られるのは苦手。関連書籍はあればあるだけ全部読みます。

好きな占星術師もいますけど、それ以外読まないとかそういう事はしません。
手に入る書籍ならなんでも読んでますし、有名無名と差別せず色々な人の書籍を読みます。なんか発見があればいいな、という感じ。意外な書籍から意外な発見がありますし。
そもそも海王星が極東アジアという解説の書籍が本当に面白かった。マイナーな書籍でしたけど。

また自分は虐待サバイバーですし、虐待関連も研究しています。リリスとキロン、土星かな。あとは性的マイノリティの研究。自分だからできる研究がしたいと思っています。ただまだ全てが発展途上。

日本で教えてくれる先生は他にも沢山いらっしゃいますよね。
洋書から学び、自分の研究をネットで発表されている方、長く鑑定をしてきた経験からあらゆる考察を発表されている方など。経験が長い方の方がいいと思います。時間やテーマで区切って、法外な料金を請求しない人。こういう方から教わるといいのでは?

こちらで名前を出すと相手方が迷惑かもしれませんので名前は出しませんが、信頼できる方は地道に活動している印象です。変なことは言わない。

またアンケートに「鑑定のページをもっとわかりやすく書いて」と。確かに。鑑定に関してはもっとわかりやすい記載をすべきだと思います。しかし鑑定とは、やればやるほど赤字なんです。

それでは生活できないので、新規鑑定の数は毎月多くの枠は取れません。ヒアリング重視のスタイルを真面目にやれば、必然的にそうなります。

そもそも鑑定目的で発信し始めたわけじゃなく、反響があることに驚いている感じです。今後は自分しか受けれない鑑定(虐待関係、性的マイノリティ)こういったヘビーな問題を中心に受付をしたいと考えています。

今のところそんな感じですかね。
よく「何を考えているかわからない」と言われるのですが…。結論、何も考えていません。チャートに射手座が一番多いので、何かに挑戦する、そして失敗し、改善だな。これの繰り返し。人生は冒険だ。そんな感じです。
他人には興味がないし、日本人に何を言ってももう無駄だと諦めています。ただ本音で自分の言葉で、このブログは運営したい。それだけは思っています。

アンケートに関して

今現在、唯一外部と交流できるツール、アンケートですが…。
実は6月末くらいから自己嫌悪や無価値感がひどくて、見る勇気がでません。ごめんなさい。単純に人の感情には一番パワーがあり、自分の心を強く動かすんです。

しかしそれを受けとめるだけの元気がなくて…。毎回読んでは泣いたり、誰かの人生について深く考えたりしちゃいますしね。皆さんの生きづらさとか、これまでの苦労とか、ちゃんと受け止めています。ただそれに対して無力だなぁとも思います。

日本は恵まれた国です。
ただそれは弱い者の犠牲の上にあるという事実を誰も発信しません。

日本では常に弱い立場は黙る事を要求されますね。
子供は親のいいなりだし、女性は男の言いなり。若者は年寄りの言いなり。
要するに弱い立場の人がどんどん苦しくなり、コロナ禍で自殺をしている。

弱い立場の人は自殺じゃなく、無理をするなと言いたい。
休める時は休む、人のことは気にしない。誰かの奴隷にならない。
自殺する前にNPOに駆け込む!生活保護で心身を立て直す!堂々と休む!自分の事を大事にする!ゆっくりしたら何かしら勉強なり、始めたらいいんですよ。

筆者だって30代からプログラミングを学んで仕事してますし、全然間に合います。

最初のプログラミングなら↑の書籍がおすすめ。
これ1冊あればHTMLとCSSの概念が学べ、WEBサイトを作れますよ。高い教材は買わない方がいい。これで十分。

まずは私を見ろ、と思いますね。
ひどい人生。全くいい事ないですから。キラキラしてない。首吊り自殺にも失敗して足に少し痺れの後遺症が残りましたし。それを隠しません。もう開き直ってます。言いたい事も言えない世の中じゃ〜、と。もはや反町隆史が憑依しっぱなし。

「こんなやばい人もいるんだ…まだ私も行けるかも」
そう思ってもらえれば。

山上徹也の一件で、同じようにカルト2世が苦しんでいますし、同じ境遇のものにしかわからない世界があると思う。あと性的マイノリティとしても言える事はあるかもしれません。ただアピールするのは違いますよね。武器じゃない。これは人生観でもあるし。

振り返れば、普通のことが何一つない人生。
本当に辛かった。個性がない事に悩む方が日本に多いようですが、贅沢な悩みですよ。日本で個性的、マイノリティなんて村八分で袋叩き。孤独と孤立、寂しさしかない。

筆者は普通になりたいし、普通に憧れています。
それはエヴァンゲリオンの映画の帰結と同じですね。私たちには普通が手が届かないファンタジーというか、別世界に見えます。ただただ羨ましい。

【ドラゴンヘッド】エヴァンゲリオンで12星座を学ぼう【感性の占星術講座】

そういう「特別な人」になりたがる人は、チャートで海王星が強い人です。
苦悩に対する理解力、現実的な視点をもっと持った方がいい。
ご結婚した庵野秀明監督は、そういうことが言いたかったんじゃないかな?

最近、話題はどこも世界恐慌はいつだ?なので、ちょっとその辺から色々書きました。
コロナももう慣れるしかないですね。今後はパンデミックが当たり前の時代になる。人が大陸を移動する時代になったので当然です。それはビルゲイツも2015年からずっと言っています。今は海王星に魚座ですしね。海王星はウィルス、伝染病、毒も支配しています。

何事も勉強することが大事。物事の動きや仕組みを理解し、把握したらヒステリーや不安は起きません。どんな時も自分を救えるのは自分。救世主は自分であり、自分を救うのは知性です。まず自分を大切にしよう。

まぁなんとか、ブログもやめたいなという波の中で踏ん張っています。
そもそも一銭にもならない事に無休で取り組んで体調壊して、正直何やってんのかな?なんか意味があるのかな…とは思います。ほんと。記事もトレパクされるし。これ以上人間に失望したくない。ちょっと今は自分を見つめ直します。

あと今日は8月15日ですね。
筆者の夏は毎年、戦争体験者の話を読む。小学生の頃からそうです。
言いたいことはたくさんあります。あの時代、日本はどうすればよかったのか。答えは出ません。多くの人が日本の未来を思って、良いことだと思って行動したのだろうし、でも戦争にいいことなんてないなと思います。衣食住に困らない生活がある事に感謝して、地に足をつけて、日常の中に幸せを見つける。自分は幸せだと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。