【冥王星魚座考察】精神とモラルの破壊、ロボットと命の融合?【占星術】

今回はトランスサタニアンの解説と、
リクエストの多い2043年からの「冥王星魚座時代」を考察する記事となります。

トランスサタニアンは恐怖や人生観も支配する

ドラッグ中毒者は最終的にホームレスになっていきますよね?
海王星は酒、薬、ホームレスだけではなく、「人を無気力にするもの」全てを支配しています。

海王星は神秘的な見た目をしていますが、非常に怖い存在。
トランスサタニアンとは、実は不吉で怖い存在として知られています。

そもそも冥王星はプルトニウムで、放射性元素の一つ。
トランスサタニアンとはこのように、人を恐怖に陥れるものも支配しています。

西洋(天王星)が銃社会なのは、天王星が銃を支配するから。
東洋(海王星)が麻薬の生産地なのは、海王星が薬物を支配するから。
冥王星は核兵器、爆弾、災害や戦争での大量死、レイプを支配しています。

戦争がなんで定期的に起きるかというと、軍需産業が潤うから。あのイラク戦争がなんであったか、40代以上ならご存知ですよね。
>>イラク戦争—軍拡政府と軍需産業の経済学

そう、戦争とはビジネスが絡みます。
こういう「ブック(裏側の台本)」は海王星が支配します。
そしてブックを書いている「黒幕」これは冥王星が支配しています。

またトランスサタニアンは「人生観」も支配します。
天王星は他人をあてにせず自分勝手で、理論と再起の可能性に人生を賭け、海王星は救世主にすがる事、神に祈る事、感謝とお布施で人生が変わる事に賭けます。

そんな人々の人生に、無情で残酷な死をもたらすのが冥王星です。

このようにトランスサタニアンは時代の他に、人生観も見る事ができる場所です。
冥王星という1つの時代に魚座が入る頃、世界や日本はどう変化していくのでしょう。2022年現在で手に入る情報から、考察していきます。

徹底的なモラル崩壊「冥王星魚座時代」

★冥王星はその分野の破壊が起きます。

  • 蠍座時代は教祖の破壊(オウム真理教事件・世界規模で無神論者の増加)
  • 射手座時代は楽観視、見通しの甘さの破壊(イラク戦争・リーマンショック)
  • 山羊座時代は権威者への信頼、安全の破壊(東日本大地震・OKブーマー現象)
  • 水瓶座時代はネット、資本主義、ジェンダーの破壊
  • 魚座時代は精神世界や宇宙の神秘の破壊

冥王星水瓶座は「資本主義」と「インターネット」「ジェンダー」の破壊がくるのでは?と思っています。特に「量子インターネット」の登場で、今のネットの概念は破壊されるでしょう。
>>究極の情報通信、量子インターネットの正体 実現は2030年以降か

また「Web3」は日本でも注目を集めていますね。
現在のGoogleやTwitterなどの大企業を排除し、ユーザー自身がデータを保持し、情報へのアクセスを安全に、民主化しようという動きです。

このブロックチェーン技術は、昨今待望されていますね。
ビットコインなどを使い各種サービスを利用できるようにする技術として有名ですが、投資の世界だけの話ではありません。大企業に個人情報を渡さず、検索やSNS、データの保存、証明書発行や著作権も管理できるような技術です。

この辺りの激変が水瓶座の時代に起こるでしょう。
海王星魚座期に世界規模で流行ったSNSというものもなくなるのではないでしょうか?
SNSマーケという詐欺(海王星)やペテン(海王星)の温床となっていたものも、消えていくと思っています。

そしてジェンダーも破壊され、男女の立ち位置も変化が起きるかもしれません。
試練が待っているのは、これまで有利な立場だった男性側となるでしょう。女性は自立を模索することになるかもしれません。

その先に、混沌の冥王星魚座がきます。

★ロボットから子供を生み出す?「神秘の破壊①」

まず予想できることとして、男女は分断されるのでは?という事です。
水瓶座は離婚を支配しており、友情や仲間も支配します。このような関係性に男女はなるかもしれません。どちらが上、下という関係はなくなる可能性があります。

ただそうなると、女性は大いに不利な立場になります。
妊娠、出産でのキャリアの離脱は大きな損失となるからです。西洋圏では、女性は自分の未来を考え、結婚も出産も拒否し、キャリアを選ぶ動きが加速しています。

女性も働かないといけないというなら、出産は当然不利。
西洋の女性は理論を重視し、クレバー。権利を主張しますし、これは当然の流れと言えるでしょう。

またアメリカでは中絶禁止法が成立し、女性は男性から更に遠ざかると言われています。
>>セックスをするのが「怖くて仕方がない」

この流れが加速すると、少子化問題はよりクローズアップされる事になると思います。
これの打開策が、人工子宮システムなのではないか?と見ています。
現在、ロボットが胚から育てる人工子宮システムを某国が開発していますね。
>>女性の胎内で育てる必要はなくなる?

遺伝子とか宇宙の神秘的な、人間が踏み込んだらNGの分野に我々は着手する事になるかもしれません。

もしかしたらロボットが妊娠出産し、ロボットが子育てをする世界になるかも?冥王星牡羊座の頃は、そんな時代になっているかもしれませんね。

まさに「fall out」のMr.ハンディの世界。

現在は国際法で禁止されている事であっても、人口減少やモラルの崩壊が進めば、どうなるかわかりません。善悪の判断を超えるのが魚座です。

特に個人の人権が無視される国であった場合、政府が人間を工場から生み出して市場に送り出す事も可能になってしまうでしょう。少子化も解決だし、国民にも妊娠でキャリアの中断をさせずに人口増を可能にできる。そう判断する時代が到来するかもしれません。

★人間の男女のSEXはなくなる?「神秘の破壊②」

もう女性の身体で胎児を育てる時代じゃない。
そうなれば、女性は色々な呪いから解放されるでしょう。もう男性と一緒にいる必要もなくなります。現在のような商品価値として判断されなくなる。

男女のSEXの概念も冥王星魚座で大きく変わるのは必然と言えるでしょう。

海王星魚座時代、隠し撮りやリベンジポルノでネット上は無法状態となっています。過激なポルノを見て育った世代は、SEXに対して拒否感を持っているとも言われています。

女性側も男性への信頼、尊敬を感じなくなってきていますね。ある意味、神秘の破壊。

男性側は過激なポルノを見すぎて、ポルノ中毒という依存症まで生まれており、感性もおかしくなっているとも言われています。この辺は、参考文献をご覧ください。

ここにVRの技術が進化し、感度のセンサーも搭載されたらどうでしょう?
人間の考える事は1つしかないだろうな、と思っています。

そう、VRと進化したTENGA的なもの(感度センサー付き)でのバーチャルSEXが生まれるのではないか?と思っています。

我々人間はもう、人間同士で愛し合うといった感性すら手放してしまうかもしれません。
あらゆる倫理の無視(モラルの破壊)が起きる可能性がありますね…。

そもそも魚座はファンタジー的な芸術を支配しているし、インポテンツとか、自慰行為も支配しています(あとロリコンとかフェティッシュ全般も)

魚座とは、水瓶座を通らないと理解できませんし、使いこなせません。
風の概念を飛ばして、魚座や海王星の理解や先取り何てできないので、サイバー的なバーチャルと融合すると思っています。

今からVRバーチャルアイドルに日本は投資しておくといいかもしれませんね。

★日本は地図上からなくなる?「極東アジアの破壊」

冥王星魚座は人間が踏み込んだらいけない場所に踏み込む可能性があります。
ただその実験場は、海王星が支配する極東アジア?かもしれないと思っています。それが上記で書いてきた神秘の破壊系です。

ただ筆者は極東アジア自体にも破壊が起きると予測しています。

そう、冥王星水瓶座〜冥王星魚座辺りで、日本は財政破綻するだろうと予測しているのです。しかし韓国のようにIMFが救済する事はないと見ています。国の規模(破綻に際した額)が大きすぎるからです。

筆者としては、2000年代〜せいぜい2010年代までに日本は優秀な外国人を引き込む、移民政策をしていたら、復活はアリだったと思っています。

ただそれを誰もしたがらない。
あらゆる利権が剥奪されるからです(昭和世代の男性の)
しかも日本のあらゆる非常識、人権無視も世界中にバレる。

ただこれを放置していた場合、どうなるか?
筆者は2022年4月の時点で、富裕層は海外に出ていくと予測しています。

天王星が海王星を見捨てる未来。1%の富裕層が作る未来像【風の時代】

ただそれだけではなく、冥王星射手座世代が海外就職すると見ているのです。
日本の未来を担う若者が日本から出ていく未来。そうなれば、今の東ヨーロッパのような状態にアジアの中の日本はなるでしょう。

すでに日本の部長職の給料は東南アジアよりも低い水準にいるのです。現時点でも日本で就職しても未来はない。当然身近で、発展著しいアジアに人材が流出するでしょう。
>>日本企業の経営幹部の給料が「タイ・フィリピン以下」の衝撃、日本は出世するだけ損?

しかしそれは当初、ゆっくり移行すると見ていました。
ただ今年に入り円安が加速。すでに給料に問題があったのに、円安も直撃したら日本に残る理由は何もありません。雇用環境も悪すぎる。女性への人権無視も横行。

若いうちに海外に出ないと、といった動きは今後もっと加速するでしょう。
これが、海王星牡羊座期(2025〜)のトレンドになると筆者は見ています。

冥王星水瓶座時代に、日本は驚くほど加速度的に衰退する。若者を大事にしてこなかった事への因果応報。

そして外国人からも、もう「日本に来たくない」
そう思われてきているのです。
これは円安だけの問題ではなく、外国人実習生問題も原因。世界にまで日本の人権無視が有名になりつつあるのです。ここに円安も直撃で、誰もが今後、日本を選ばなくなると見ています。
>>このままでは日本で働く外国人はいなくなる…ベトナム人の日本離れが増えている理由

そろそろヤバくなった頃にやっと昭和世代も気がつくでしょう。
海王星とは鈍感で変化に鈍く、気がついた時に大騒ぎしたり右往左往します。ただもうその頃に慌てふためいても時すでに遅し。誰もがそっぽをむいている。自分の事だけ考えていれば逃げ切れると思っていたのに、逃げきれない。

高齢化は進み、縮小スパイラルに陥る事はすでに内閣府も予測済み。
なんと冥王星魚座の頃は、2人に1人が65歳以上になるのです。
特に65歳以上人口は増加傾向が続き、2042年に3,935万人でピークを迎えると予測されています。ちょうど冥王星魚座入りする頃です。
>>高齢化の状況(内閣府)

ただここに若者の海外流出は含まれていません。
若者の就職先が海外なら、財源はさらに厳しくなるのでは?筆者は昭和世代が年金に頼る頃に財政破綻するのではないか?と考えています。これは海外投資家もそう見ているので、算数的な問題と言えるでしょう。
>>ジム・ロジャーズ「最後のチャンスを逃すな」このままでは日本経済は破綻する

実は、冥王星水瓶座は、突然の危機、自然災害も支配しています。
筆者はこの時期に関東大震災が来るのでは?と予測しています。

【世界は加速する】ヒトラーの予言と冥王星水瓶座時代【2039年とは?】

そうなった場合、もう間違いなく復興は無理。一部の富裕層は海外移住で逃げていく。この状況下に、某大国が救世主となって降臨する…という流れ。

この頃が冥王星魚座なのではないか?との予測です。

筆者は台湾や香港を対岸の火事だとは思っていません。もっと日本人は沖縄の問題に真剣になった方がいいと感じています。無関心すぎませんか?

冥王星魚座は極東アジアの破壊がくる。
それは何かしら「地図上の変化(破壊)」なのではないか?

これはあくまで最悪の予想です。
だからこそ、今昭和世代は目を覚まし、若者と協力し、社会の事を考えて動く時じゃないでしょうか?人のせいにして、駄々っ子のような姿は、若者の心を離れさせます。

★あの世の破壊?「安楽死的なものとメタバースの融合」

また魚座は精神性ですので、ここに破壊が起きると、あり得ないレベルで心や精神が荒廃するとも取れます。

前回の1797年から1823年までの19世紀の変わり目には、娯楽用ドラッグ(特にアヘン)の使用が増加し、その後の天王星魚座時代(1840年から2年間)アヘン戦争が勃発しました。

筆者は、生きるのが嫌になるような時代がくるのではないかと考えています。

安楽死的なもの、これを求める動きが加速する。安楽死も魚座が支配している領域です。日本は安楽死の議論が進みませんが、西洋ではかなり進んできていますよね。

ただ冥王星水瓶座を経るので、何かしらテクノロジーと融合すると見ています。生きながらにして死ぬ事が可能になる何か。「VR」がここでも登場するのでは?と予想しています。

たとえば、リアルの世界は放棄し、自分の生きたいファンタジーの世界を生きれるようになるといった感じ。実質的にはリアルの世界の死のようなもの。

この辺はまだ技術的な話は出てきていないので、どうなるかはわかりません。
ただアニメやアイドルに陶酔して、リアルの世界を放棄している人が日本で目立つし、VR牧場行きになる伏線は揃っていると感じます。

★宇宙の破壊?「宇宙から人類を監視される時代」

中国が2033年に有人火星探査ミッションを計画していますね。
宇宙も米中2強の時代が来るでしょう。
>>中国が2033年の「有人火星探査」発表

宇宙から人類を監視される時代が到来するかもしれませんね。
例えば国民の身体にマイクロチップを埋め込んで管理したり…、今はペットに対してですが、これも災害の多発とかで人体に埋め込む必要が出てくる可能性もあります。

今のような自由というのは今後なくなると予想されます。

海王星魚座の終焉「カルトや霊能商法は裁判沙汰」

筆者は当ブログでずっと海王星が支配する領域には気をつけろと発信してきました。

理由は色々あります。
例えば霊感とかって一般人は見る事ができませんよね?
信じるのは勝手ですが、見えないなら100%騙される以外に何の帰結があるのかな?と。しかもファンタジー(海王星)を楽しんでいるという自覚が本人にないように見えますし…。

「荒唐無稽の作り話」を信じるだけしか、選択権はない。
それって「時間とお金の無駄」じゃないでしょうか?お金持ちになっていく人は、無駄な事に時間もお金も使いません。

霊感(海王星)自体を否定はしません。
ただそれは「見えるもの同士」の交流でないと、真偽を確認できない世界だと筆者は思っています。100%負けが確定している世界。

海王星のサインは、陶酔する側だと時間と金を無駄にします。
海王星は仕掛ける側だと上手くいくのです(誘惑に近いかな?)そもそも海王星とは、芸術の分野で活かせる才能であり、現実からは離れた世界。地に足をつけていた方がいいと思います。

海王星は「リアルの世界で救済が必要な人」
例えば、不幸な人、群れる集団、低賃金奴隷などを支配しており、洋書では軽犯罪者、刑務所、病院も支配していると書いています。

海王星(魚座)はリアルで不幸な人なのです。
これらはカルト宗教にはまり込む人の特徴と一致していませんか?

海王星はいつも誰かのせいにして自己責任から逃げたり、不幸に巻き込んできます。
どうも海王星の書かれ方は、洋書と和書ではあまりに違いすぎると感じます。

そもそも筆者の母親が太陽魚座、火星、木星も魚座で、月×海王星0度。
太陽魚座期にカルト宗教にハマり、多額のお布施で家庭が崩壊し、父親は蒸発…一家離散に追い込まれました。貧乏と虐待、精神病…。言い訳と人のせいにばかりする人生。

「あれ?なんか最近そんな話を聞いたな?」
そう、筆者とほぼ同じ環境で生きたのが、同じ80年代生まれの山上徹也です。
安倍晋三氏を自作銃で殺害した犯人です。

彼の生きた時代、すごくわかります。
70年代後半〜80年代の親世代は天王星×海王星90度世代(1952年〜1957年生まれ)に該当する人々が多く、これは一般的に『反骨精神旺盛(或いは社会不適合者)』になりやすいと言われています。

【天王星と海王星のアスペクト】混沌とトレンドを生み出す、流行の仕掛け人は?【ネイタル】

筆者はこのアスペクトの解釈で、「特に重いカルマがある81年〜83年前半生まれの子供の親は、この世代だったのではないでしょうか?親に振り回される運命が子供にあるのではないかと感じます」と書いています。

山上容疑者は80年9月生まれと報道されましたね。
母親の年齢は2022年現在69歳とのこと。
1953年生まれ、やはりこの天王星×海王星90度世代でした。

80年代〜90年代は冥王星蠍座で、オカルトブームが起きました。
問題は、日本人は理論的思考力が欠如している自覚がない事。心霊写真やUFOを事実だと(本気で)思い込んでいたのです。

筆者の世代の子供は(親がこういう感じで)、カルトにハマって家庭崩壊した人が多いです。TVがオカルトを煽らなければもっと普通の生活ができたのに…そう怒りを感じる事もあります。

カルトの根深い問題は、1度でもハマると「抜け出せない」という問題。
オウム真理教でやっと目覚めたのに、2000年代はスピリチュアルに陶酔、2010年代はオンラインサロンや占いブームに乗っかる。これの繰り返し。

筆者の母親は、海王星魚座期に最初に入信したカルトに戻ってしまったようです。
山上徹也の母親と同じですね。

わかりますか?洗脳(海王星)とは、一回されると解けずらいんです。
日本人はいい加減、理論的思考でデータや分析(天王星)をし、地に足をつける必要があるのではないでしょうか?大人なのに金融や経済のこと、何も理解できていない人もいますよね?

ただ安倍晋三事件以降、世論を見ていても時代の変化を感じます。
今後は海王星ビジネスは揉めると同時に、平成世代に「論破」で潰されるのでは?

どうも日本の占い業界は海王星系ですよね。
ただ「霊感なんちゃら系」は今後かなりやばい事になると予想しています。

★海王星に魚座がある今は「人間不信の時代」

今、海王星に魚座があります。
これは自我が消失し、本性が丸出しになる時代とも解釈できます。

カスハラや誹謗中傷も加速…(理論的思考力が乏しくなるため)またモラルも崩壊していますよね。嘘ばかりついて人を騙し、世界規模で詐欺も激増しています。

逆に今、きちんとした立ち振る舞いの人は信頼できると言えるでしょう。

今真面目で堕落できない方は苦悩していますよね。
今や世間が悪いことを悪気なくする人をヒーロー扱いしています。もうまともではない。筆者は心底怖いと感じています。

正直、海王星魚座時代は人間不信が加速しました。
誰かを信じることが怖い。それだけ人間が変わってしまった気がする…。きちんとしていた人まで「え?」という豹変をしてしまったり…。

簡単に出会える時代だからこそ、よくよく人を見た方がいい時代。
人を素直に信頼できる時代も終わったのかもしれません。SNSの登場で「日本人という人々」も可視化されてしまいました。

ただこれら全てが「必然」とも言えるかもしれません。
魚座が人間不信にさせるから、次の牡羊座は自分しか信じない。

2025年から新しいターンがスタートしますね。
強く自立して生きようという時代になるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。