注目キーワード
  1. 余談
  2. メソッド
  3. 世代

【冥王星魚座考察】精神とモラルの破壊、ロボットと命の融合?【占星術】

今回はトランスサタニアンの解説と、
リクエストの多い2044年からの「冥王星魚座時代」を考察する記事となります。

トランスサタニアンは恐怖や人生観も支配する

ドラッグ中毒者は最終的にホームレスになっていきますよね?
海王星は酒、薬、ホームレスだけではなく、「人を無気力にするもの」全てを支配しています。

海王星は神秘的な見た目をしていますが、非常に怖い存在。
トランスサタニアンとは、実は不吉で怖い存在なのです。

そもそも冥王星はプルトニウムで、放射性元素の一つ。
トランスサタニアンとはこのように、人を恐怖に陥れるものも支配しています。

西洋(天王星)が銃社会なのは、天王星が銃を支配するから。
東洋(海王星)が麻薬の生産地なのは、海王星が薬物を支配するから。
冥王星は核兵器、爆弾、災害や戦争での大量死、レイプを支配しています。

戦争がなんで定期的に起きるかというと、軍需産業が潤うからです。
イラク戦争がなんであったか、40代以上なら知っていますよね?
>>イラク戦争—軍拡政府と軍需産業の経済学

そう、戦争とはビジネスが絡みます。
こういう「ブック(裏側の台本)」は海王星が支配します。

そしてブックを書いている「黒幕」
これは冥王星が支配しています。

またトランスサタニアンは「人生観」も支配します。
天王星は他人をあてにせず自分勝手で、理論と再起の可能性に人生を賭け、
海王星は救世主にすがる事、神に祈る事、感謝とお布施で人生が変わる事に賭けます。

そんな人々の人生に、無情で残酷な死をもたらすのが冥王星です。

ただ昨今西洋でもキリスト教を信じない若者が激増していますね。
これはなぜなのでしょうか。

★キロンはヒーラーになれない?「世代の分断」

それはやはり1950年〜1989年まで続いた天王星×キロン180度が終わり、人々の価値観が大きく変わったからとも感じています。

これは90年以降生まれの感性が変わっているのではなく、
90年から「時代の感性」が変わったと筆者は解釈しています。

昭和世代は時代の変化についてこれず、価値観を根底から覆される時代が90年以降スタートしています。まさにキロンの傷をどうするのか、昭和世代は試されていますね。

【天王星とキロンのアスペクト】社会の変化に努力を要求される世代は?【1950年〜1989年生まれのギフト】

日本でもお墓参りをしない人や仏教を信じない人が激増しています。
中年世代でも、仏教をほとんど知らない人が多いのではないでしょうか?

筆者は何度も当ブログで「キロンはヒーラーになれない」と発信しています。
理由として、日本は海王星の国で傷に関して自己憐憫やヒステリーが起きるだけで、理論的に立ち向かおう、変化しよう、可能性に賭けようとしないからです。

昭和の幻想にすがりつき、努力しようとせず、変化しようとしないので、極東アジアで日本だけ経済が後退しています。世界的に見ても、あり得ない現象です。

★考察
カトリックでは7つの大罪の1つに「怠け者(sloth)」があります。
要するに人間をダメにするものの1つが、努力しない事(怠惰)
だから世界中の人は努力しまくっており、世界は成長しています。
世界が成長し続けるから、長期分散投資で資産が増えるわけです。

現状維持=世界の成長から置いて行かれている事になります。

ですから西洋人の正義をまとめた占星術的に、西洋人はキロン(傷)に理論的に向き合い変わろうとする=メタモルフォーゼ可能だけど、日本人はどうだろう?と。ヒーラーになれる人は少ないように感じてしまう訳です。

このように占星術は西洋人と東洋人の違いを理解できていないと(特に西洋のネットからコピペは)全く違う事になる可能性があります。

下記の動画では、川端康成三島由紀夫が、日本人と西洋人は違う、という当たり前の事を、当たり前に理解した上で、日本文化の考察と評価をしています。

昔の日本人はゆっくり喋るので、優雅ですよね。
昭和の頃は街全体が「ゆっくりした」ムード。

川端先生がいかに面白くて魅力的な人か、よくわかります。
会話に常に予測不能な回答を入れて、反応を試しています…これはかなり知的じゃないと会話に付き合えないでしょう(焦る2人が可愛いですね)

三島先生の方は海王星系ですね(人相は火星が強いですが)
言葉遣いも美しく、優しい雰囲気が漂っていますね。

川端先生は常に自分を客観視しています(眼球もモロ天王星系)
「謙虚」とは、このように自分を客観視できる知性があってできる事。

そんな川端先生は天王星×キロン0度を持っています。
そう、誰よりも客観視が苦手で理論的に思考するのが苦手なのです。

この天王星×キロンは孤立と関連します。
川端先生のファンなら、彼が孤児出身なのはご存知でしょう。

ただそれだけではなく、恋愛でも客観視が下手で失敗をするアスペクトです。
作品に影響を与えた「伊藤初代」との関係破綻の傷を、理論的に再構築したから、ノーベル賞受賞にまで至ったと言えるのではないでしょうか。昭和世代の我々は川端康成から色々学べそうです。

このように、1960年代に当たり前に議論された事を、もう当たり前に誰も理解していない事が、文化の解釈に影響を与えています。

3S政策の影響もあり、TVを長時間観て過ごした人は知性に問題が出るという科学的データがあり、西洋でもTVっこは「カウチポテト」と言うスラングで風刺されています。

ただ西洋はカウチポテトがいても、天才も生まれます(ビルゲイツ・ジョブズ・イーロンマスクetc)

ではなぜこれが日本から起きないのか?といえば、
日本は海王星が支配するからです。

【海王星の国・日本】愛も金も夢も幻…最凶のペテン師、海王星とは?【人相学と占星術】

集団主義で染まりやすく、周りに馬鹿が増えれば国全体が馬鹿になり、国が没落し、等しく貧しくなります(人間は、周囲にいる5人の平均で作られています)

ただ今後は天王星マインドで同調より離脱、信じられるのは己のみで、優秀な人材は海外に流出するかもしれませんね。

天王星にキロン(傷)がある世代(1950〜1989年生まれ)がどうしたいのか?ヒーラーとなれるのか?で、未来は変わりそうです(世界規模のOKブーマー現象も含め、水瓶座時代に決着するでしょう)

★トランスサタニアンで人生観が激変するとは?

このように「転換点」として筆者が注目しているのが、90年です。
天王星×海王星0度とも関連するでしょう。

【天王星と海王星のアスペクト】混沌とトレンドを生み出す、流行の仕掛け人は?【ネイタル】

89年から東ヨーロッパ諸国における政変が相次ぎ、ベルリンの壁崩壊で、ドイツが統一。
91年ソビエト連邦の崩壊。92年11月に欧州連合が発足。

アメリカでは70年代末からのインフレと不景気が、90年代初頭からのITバブルで一変。ビルゲイツが世界長者番付で1位になったのは94年でした。

日本ならバブル崩壊が91年(正確には高尾ショックの92年頃)
人生観が一変した人々が世界中に現れた時期と一致します。

90年前後の考察記事はこちら↓

昭和は夢を追い、平成以降は夢だけで動くのは危険?【バブル崩壊はサイン】

ちなみに海王星は社会主義を支配します(みんな一緒やユートピア、夢や理想なども支配)
>>社会主義・資本主義との違いを子どもにも分かりやすく説明

天王星にキロン(傷)がある時期は、海王星の性質が強かったのでしょう。
ただどうも90年代から世界の感性は変化したとしか思えません。
陽気で知性低めなロックが死滅したのも、この時期。

92年発売、Nirvanaの「Nevermind」でロックの世界が一変し、80年代のロックスター達は「ダセェ」「頭悪い」と、石を投げられる事態に…。


引用元URL:Wikipedia「Guns-N-Roses
↑こちらが80年代の「酒・ドラッグ・SEX(キメセク)」時代のロック。
すごい3つとも、海王星が支配しているものです。海王星が大好きなイケメンばかり。アクセルローズの短パンはB’zの稲葉さんが真似していたようですね(世代的に知らない)


引用元URL:Wikipedia「Nirvana

↑こちらが90年代初期に一世風靡した「グランジ(古着とか汚い格好)」
恐らく直撃世代のひろゆきさんとか、これをカッコいいと思ったまま中年になったのかな?と思います。カートコバーンは容姿端麗で金星が強いので、彼がやると汚い服も美しくなってしまいます。己の感性が問われるファッションと言えますね。

ハイテンションでお祭り騒ぎ(海王星)の世界観(ボンジョビとかガンズ)から、リアリティと理論的思考のラップメタルやHIPHOP(天王星)の台頭にエンタメも変化していきます。


引用元URL:Wikipedia「Korn
↑こちらが90年代中期以降一世風靡した「ラップメタル(ミクスチャーロック)」
ロックとHIPHOPの融合が図られました。筆者が知っているのはKorn以降。
夢も希望もない。あるのは絶望というリアル。クソダサイいじめられっ子がロックスターになった事で(地元を含め)ロックの世界観も一変。以降はクソダサい事が重要になった気も…80年代のキラキラしたロッカーは支持率をなくしました。そしてVo.のジョナサンは、宗教を忌み嫌う特殊な生い立ちがあるのも特徴です。


引用元URL:Wikipedia「マリリン・マンソン
↑こちらが90年代中期に登場した「アンチキリスト界のスーパースター」
そう、決定的になったのはマリリンマンソンの登場でしょう。若者が海王星が支配する、神とか宗教とかを信じなくなった事で人気者に。日本でも即ブレイクしましたね(でもアンチクライストの本質的な部分は理解してないと思う)筆者は彼が嫌いでしたね。ネタでやってると思ってましたし。でもどうやら…(ねぇ?)日本人はこういうのは何故か大歓迎ですよねぇ…(海王星は常に間違った方を選ぶ)
冥王星蠍座が終わり、宗教が破壊された事も原因かもしれません(日本ではオウム真理教事件が起きました)

これらエンタメ界の激変の意味がわかるでしょうか?
要するに人々の人生観が変わってしまったという事です。だから聴きたい曲も変わった。
現在のビルボードはほぼHIPHOP。リズムに移行しています。
ラップは知性が高くないと韻を踏めませんし、その価値を評価できません。またリリックに隠された別のメッセージにも気がつく事ができないでしょう。

そもそも楽器を買えるのは富裕層であり、今やそれは世界でもごく一部となってしまったのです(ラップはPC1台で楽曲が制作できます)

このようにトランスサタニアンは時代の感性の変化も見る事ができる場所。
では今後、世界や日本はどう変化していくのでしょう。
2022年現在で手に入る情報から、考察していきます。

徹底的なモラル崩壊「冥王星魚座時代」

2024年からの冥王星水瓶座時代。
これはどんな世の中になると思いますか?

実はこれは天王星や海王星が水瓶座時代だった頃、
90年代後半〜2000年代が回帰する時代です。
ですからこの時代をご存知の方は有利でしょう。

この時代に「できなかった事」
これを徹底的に行う時代、それが冥王星水瓶座時代です。

水瓶座時代の考察記事はこちら↓

【冥王星水瓶座とZ世代】多様性や公正性へ向かう時代とは?【LGBTQ+と占星術】

ただそれは「破壊と再生」がセットになります。
要するに水瓶座にまつわる事への破壊が起きた後、何らかの再生があるでしょう。

★冥王星はその分野の破壊が起きます。

  • 蠍座時代は宗教の破壊(オウム真理教事件・世界規模で無神論者の増加とスピ離れ)
  • 射手座時代は楽観視、見通しの甘さの破壊(イラク戦争・リーマンショック)
  • 山羊座時代は権威者への信頼、安全の破壊(東日本大地震・OKブーマー現象)
  • 水瓶座時代はネット、差別、ジェンダーの破壊
  • 魚座時代は精神世界や宇宙の神秘の破壊

次の冥王星水瓶座は「ジェンダー」と「インターネット」の破壊。
これは間違いなく起こるでしょう。

量子インターネット」の登場で、今のネットの概念は破壊されると思います。
>>究極の情報通信、量子インターネットの正体 実現は2030年以降か

そしてジェンダーが破壊され、再構築される。
その先に、混沌の冥王星魚座(嫌だなぁ…日本脱出するかも)

遺伝子とか何か宇宙的に人間が踏み込んだらNGの分野に着手しそう。
ロボットが胚から育てる人工子宮システムを某国が開発しましたよね?
>>女性の胎内で育てる必要はなくなる?

冥王星牡羊座の頃は、もう女性の身体で胎児を育てる時代じゃないかもしれませんね。
ロボットが妊娠出産するかも?
女性も色々な呪いから解放されるかもしれません。
男女のSEXの概念も冥王星魚座で大きく変わるでしょう。

今後国際法で禁止された事にも着手するかもしれません(魚座時代に)
例えば個人の人権が無視される国であった場合、政府が人間を工場から生み出して市場に送り出す事も可能になるでしょう。これで少子化も解決だし、国民にも妊娠でキャリアの中断をさせずに人口増を可能にできます。

このようにあらゆる倫理の無視(モラルの破壊)が起きる可能性があります。
国民の身体にマイクロチップを埋め込んで管理したり…、こういう行動も起こるかもしれません。

魚座時代は人間が踏み込んだらいけない場所に踏み込むと思いますね(多分その実験場は、海王星が支配する極東アジア?)

中国が2033年に有人火星探査ミッションを計画しています。
宇宙も米中2強の時代が来るでしょう。宇宙から監視される時代到来?
>>中国が2033年の「有人火星探査」発表

また魚座で破壊が起きるので、
あり得ないレベルで心や精神が荒廃すると思いますね。

前回の1797年から1823年までの19世紀の変わり目には、娯楽用ドラッグ(特にアヘン)の使用が増加し、その後の天王星魚座時代(1840年から2年間)アヘン戦争が勃発しました。

次回は2044年から2068年までとどまると言われていますね。
筆者は冥王星牡羊座まで生きてないかも…。
人間に絶望するだけ絶望して死ぬんだろうなぁ。

そんな人間の荒廃した心を癒す魚座的なものは、1つしかないでしょう。

そう、アダルト産業です。

冥王星魚座の頃は、もう日本の男はリアルの女とSEXしてないでしょう。
VRで自分好みのバーチャルアイドルと、
スーパー進化を遂げたTENGAで妄想のSEXになりそう。

そもそも魚座はファンタジー的な芸術を支配します。
海王星はインポテンツとか、自慰行為も支配しています(あとロリコンとかフェティッシュ全般も)

魚座とは、水瓶座を通らないと理解できませんし、使いこなせません。
風の概念を飛ばして、魚座や海王星の理解や先取り何てできません。
要するにサイバー的なバーチャルと融合するはずです。

今からVRバーチャルアイドルに日本は投資しておくといいでしょう。
一般人はTENGAの株かなぁ…。

そもそも日本は世界で一番性が乱れてる国。
もう倫理観はまともに戻らないでしょう(或いは平成以降が再構築するか)

3S政策で育った世代に、日本は徹底的に破壊されている感じ。権威者への信頼もゼロ。
そもそも戦勝国の「シナリオ」通りに動いてしまった感じですね。
海王星の国は理論的思考力が乏しいので、仕掛けられた戦いには全て敗北します。

もうY2K時代のように世界に憧れられる文化なんてないし、日本発で世界に売り出せるジャンルなんてアダルトくらい。

児童ポルノや劣等感(モテない人)も海王星が支配しています。
2010年代の日本を見てて、子供を産みたいなんて思わないですよ…。
10代の子供にパンチラダンスさせて、握手券つけてお触りイベントを開くこの国に(それを許す大人に)モラルなんて期待するだけ無駄。

海王星魚座時代に、大好きだった日本は終わったな、って感じ。
今後時代の変化に右往左往するのでは?
水瓶座はジェンダー問題や人権問題が出てきますし、色々終わると思います。

海王星系は今後やばい?「若者との温度差」

筆者は当ブログでずっと海王星が支配する領域には気をつけろと発信してきました。

理由は色々あります。例えば霊感とかの場合は、
「一般人がコンタクトしたら危険な領域」だから。
体験者なら怖さがわかりますよね?

また海王星のサインは、陶酔する側だと時間と金を無駄にします。
そもそも占星術ではサインよりも惑星が重視されます。
ですから風の時代(水瓶座)とは、天王星マインドの時代なのです。

筆者が読んだ洋書には、こう書かれています。
天王星(リアルを生きる個人主義者、理論的、経営する側)
海王星(リアルの世界で救済が必要な人、不幸な人、群れる集団、低賃金奴隷)

海王星に集まる人は、リアルで不幸な人なのです。
だからいつも愚痴ばかり。
常に誰かのせいにしています(主に夫とか家族とか身近にいる人)

誰だってリスクは回避したい。貧乏や不幸(海王星)は嫌ですよね?
だから炎上覚悟で、海王星の問題点を正直に発信しています。

そもそも筆者の母親がカルト宗教にハマり、一家離散に追い込まれました。
貧乏と虐待、精神病、多額のお布施で家庭が崩壊し、父親は蒸発…。

「あれ?なんか最近そんな話を聞いたな?」
そう、筆者とほぼ同じ環境で生きたのが、同じ80年代生まれの山上徹也です。
安倍晋三氏を自作銃で殺害した犯人です。

彼の生きた時代、すごくわかりますね。
70年代後半〜80年代の親世代は狂ったやつが多いのです。
それが天王星×海王星90度世代(1952年〜1957年生まれ)です。
一般的に『反骨精神旺盛(或いは社会不適合者)』と言われています。

【天王星と海王星のアスペクト】混沌とトレンドを生み出す、流行の仕掛け人は?【ネイタル】

筆者はこのアスペクトの解釈で、「特に重いカルマがある81年〜83年前半生まれの子供の親は、この世代だったのではないでしょうか?親に振り回される運命が子供にあるのではないかと感じます」と書いています。

山上容疑者は80年9月生まれと報道されましたね。
母親の年齢は2022年現在69歳とのこと。
1953年生まれ、やはりこの天王星×海王星90度世代でしたね。

この1952年から天王星と海王星に蠍座があった世代(1981年)までの人々は、カルトやスピにはまり込んで散財の結果、家庭が崩壊してる方が目立ちますね。

逆に冥王星蠍座世代(1984年〜1995年生まれ)は、カルトや宗教をぶっ壊す側です。
特に親や親族に天王星×海王星90度世代がいて苦しめられていた場合、怒りは相当でしょう。SNSで世論を見ていても未来はもう予測できますよね。

今後は海王星ビジネスは揉めるでしょう。
平成世代に「論破」で潰されるでしょうね。

占星術をやっている人間がそれを理解していない時点で、かなり変だと感じます。
だれでもわかると思うのですが…。
占いでスピだの霊感なんちゃら系は今後かなりやばい事になるでしょう。
(振り返ってみると、西洋の世界でスピ離れが始まったのも90年代でしたね…キロンなのか冥王星蠍座なのか…理論的思考が重視される傾向は加速しています)

今後の火種として、安倍晋三氏の暗殺が加わってしまいました。
国民感情にもかなり変化が起きていますね。
そもそも若い世代はみんな海王星思考が嫌い。

海王星は依存心が強く、群れを好み、自己憐憫しては人を不幸に巻き込みます。

安倍晋三氏はカルトに家庭を壊された男の恨みによって殺されました。
その安倍さんには何とTスクエア絡みで、海王星0度が…。

海王星0度は世界的にも暗殺やスキャンダルで消される人が多く持つ星です。
海王星の領域には近づかない方がいい人、それが海王星0度。
しかしスピリチュアルに傾倒しやすいのですよね…。

【安倍晋三ホロスコープ】暗殺や陰謀で消されやすい海王星0度と世代間の分断【人相学】


安倍晋三氏のホロスコープは、パス付きに変更しました。
大衆が理論的に判断できる時期まで、これが無難と判断したため。

★海王星に魚座がある今は「人間不信の時代」

今、海王星に魚座があります。
これは自我が消失し、本性が丸出しになる時代です。
カスハラや誹謗中傷も加速…(理論的思考力が低くなるためです)
特にモラルが崩壊し、嘘ばかりついて人を騙し、集団の中で堕落と依存が加速します(主にはSNSなどで顕著)

周囲をよく見ておきましょう。
今後関わったらだめな人が丸見え状態。

逆に言えば、今真面目すぎて堕落できない方、
あなたはもっとも信頼でき、心が強くて美しい人です。
自分に自信を持ちましょう。

筆者も海王星魚座時代に人間不信が加速しましたね。
まぁ「深入りしない」これしかないですが…。

嘘つきや嫉妬や妬み、もう下らない事に付き合うのに疲れました。
だからもう日本で友達とか仲間とか「ふーん」て感じ。

海王星の外ズラの良さと、初対面の印象は芸術作品。
しかし中身は全然違いますよね。
SNSは「日本人という人々」を可視化させてしまいました。

昨今の日本の没落は、リアルでは発言権がない部類の人の意見を聞いているからでしょうね。リアルで話ができる知識層の意見だけ聞いていたらここまで落ちぶれなかったでしょう。

ただ全てが必然と言えますね。
魚座が人間不信にさせるから、次の牡羊座は自分しか信じない訳で。
絶望するくらい深く関わって、直視したから、この記事が書けている。

そんな感じで、魚座関係の記事でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。