【サビアンシンボル・双子座10度】落下する飛行【性格・占星術】

  • 果敢なチャレンジ
  • 同情心・救済
  • 完璧な社会・ユートピアを夢見る
  • 困難な状況を突破する力
  • 土壇場での勇気
  • 助けを拒む
  • 燃え尽き・無気力
  • 急降下
5月30日、31日、6月1日

サビアンシンボルとは?

ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

人生のテーマと向かう場所

双子座9度で、確信を持って問題の解決に突き進みましたね。
この双子座10度では、知性を使って完璧な社会を実現できないか?果敢にチャレンジしてみたいと思うようになります。

タイトルの『落下する飛行』とは、そのまま落下する様子。
ただ落下を見ている側(救済を与える側)、どちらとも取れますね。

双子座が生きる世界は知的バトルの競争社会です。
肉体(牡牛座)を使って、情報(双子座)を伝える役目がありますが、知性の拡大に意識が向きすぎて、感情や神経に関心が向かなくなるのが、この双子座6度〜10度です。

そんなあなたは『完璧な社会』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、社会に対し自分が取れる行動がもっとあるのでは?と思う人です。

双子座6度からは個人の知性の拡大に意識が集中する、第2グループです。

双子座10度は限界を突破するようなチャレンジと土壇場での勇気がある人です。

双子座は情報、知性、自由な行動を司る星座。

この度数は「土壇場での判断力」に可能性を感じている人です。

双子座9度で問題解決という「矢」を放ち、
この10度はその矢が「落下する瞬間」に問題を解決する事を求められます。
土壇場の判断力や勇気を試されている、とも取れますね。

この落下は「どう防御するか」ではなく、
落下しているのに助けを拒むような、炎上覚悟の姿勢に現れます。

双子座第2グループの最終駅が、この双子座10度。
第2グループは「個人の知性の拡大」に意識が集中しますが、
落下している危機的状態下でも、知性を使う事を試すような姿勢があります。

これはあらゆる「落下」に関連しています。
燃え尽き症候群であったり、人気の落下、落ち込みの激しさ、
或いは危険な体験に飛び込むような行動力、勇気を与えるでしょう。

また落下して負傷した人(病人・怪我人・貧困層)に対する同情心や、
救いたいという行動力、物質的な支援という手段でも現れるかもしれません。

社会の革命運動にも興味関心が出てくる人もいる度数です。

性格

土壇場の勝負に強い人です。
方向転換に長けており、不可能を可能にできる知性を持っています。

ただ落下からはショーのような演出感があり、
炎上覚悟の本音トークで場を盛り上げる、スリルを好む性質があるでしょう。

何事も自分がコントロールしているという感覚があるので、
危機的状況下でも自分なら突破できる、と思うような面も…。

シンボルである落下する飛行機は、非常に恐ろしいものです。
しかしそうした危機的状況の時に本領を発揮できる人だとも取れます。

例えば人気が没落してからの起死回生、
激しく落ち込んでからの回復、社会に失望してから希望を見出せる知性など…。

これらは社会問題(特に病人や怪我人、不遇な人全般)に対する
同情心や救済に向かわせる性質を表しています。

不正を正したい、もっと理想の社会を目指したいと思う熱意もある人です。

人生で1回は落下する経験をするでしょう。
特に落ち込みや燃え尽き症候群などです。
しかしそこからが本領発揮の人、とも言えます。

今の状態(オラクル・運気)

双子座10度のテーマは『土壇場の勝負』『急降下』です。

何か危機的状況が迫っている、或いは落下を暗示する度数です。
土壇場での判断力や勇気、知性が試される時期でしょう。

この落下は「防御」より「炎上覚悟の姿勢」がプラスに働きます。
守るより攻める、退屈よりスリル、助けられるより助けるなど。

常に「自分でコントロールしている」という感覚を持ちましょう。
誰かにコントロールされると上手くいきません。
状況判断、演出と見せ方、これを自分で舵取りする必要があります。

シンボルは落下とも関連しており、
落ち込む事や(感情面で)燃え尽きてしまう事が起こるかもしれません。

ただそこからの起死回生、失望から希望を見つける知性を要求されています。
困った人、病人や怪我人、不遇な人全般に対する同情心と救済に動く事もプラスに働きます。

元々はそういった「救済」に関連した度数です。
果敢なチャレンジとして、困った人のために動けると一番いいですね。

このシンボルは『飛行機』にも関連しています。
飛行機に乗っての旅行、航空ショー、空港のお店を利用する事に幸運のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk