注目キーワード
  1. 余談
  2. メソッド
  3. 世代

【サビアンシンボル・双子座8度】産業労働者のストライキ【性格・占星術】

  • 抗議する・活動を停止する
  • 商業的な成功
  • 駆け引き
  • 成り上がり(下剋上)
  • 権利やより良い条件を要求する
  • 攻撃的
  • 争い(特に家族内の揉め事)
  • 欲張り
5月28日、29日、30日
渡邉恒雄(実業家・球団オーナー・読売新聞グループ本社主筆)、ジョン・F・ケネディ(アメリカ合衆国第35代大統領)、ノエル・ギャラガー(元オアシス)

サビアンシンボルとは?

ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

人生のテーマと向かう場所

双子座7度で、才能や思いやりは人に分け与える事で自分を豊かにすると気がつきました。
この双子座8度では、権利を守る為には抗議やボイコットが必要だと感じるようになります。

タイトルの『産業労働者のストライキ』から、地位が高くない事がわかります。ストライキで地位向上を要求し、通るまでは仕事をしないという強硬な姿勢がタイトルから伝わってきますね。

双子座が生きる世界は知的バトルの競争社会です。
肉体(牡牛座)を使って、情報(双子座)を伝える役目がありますが、知性の拡大に意識が向きすぎて、感情や神経に関心が向かなくなるのが、この双子座6度〜10度です。

そんなあなたは『成り上がり』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、自分の不当な扱いには抗議していかないといけないと思う人です。

双子座6度からは個人の知性の拡大に意識が集中する、第2グループです。

双子座8度は豊かな資源というのは、権利を主張しないと奪い取られると思う人です。

双子座は情報、知性、自由な行動を司る星座。

この度数は「自分の権利」に可能性を感じている人です。

双子座7度で、自分の中に資源があると気が付いたものの、
それに人が群がってくるようになり、不当に奪われると感じるようになるのです。

双子座7度は豊かな資源に気付いたばかりで周囲とも平和的でした。
しかし残酷な競争社会では「資源は奪われるものだ」と気付きます。

カバラでも8は豊かさや富の象徴です。
ただ攻撃的な性質とも関連しており、欲張りでもあります。

自分の内なる資源(才能や知恵)に人が集まる時、
「こいつら奪いにきたな」という防衛本能が出てしまうでしょう。

火星のエネルギーを持ち、月×火星に似た性質を持っています。
家族との揉め事、家庭内の揉め事に縁があります。

【月と火星のアスペクト】闘争心と勇気、性欲が強く情熱的なのは?【ネイタル】

双子座7度で、自分の中に資源があると気が付いており、自信があります。
ただ不利な条件を受け入れると大変な目に遭うと考え、拒否する事を学んでいます。

一回それで労働条件が上がる事を学んでしまうと、
何かにつけ「不当だ」と主張して、周囲とトラブルを起こす可能性があります。

商業的な活躍や成功が期待できる度数ですが、
怒りの問題、破壊的な行動で全てを失わないように注意しましょう。

自分の権利だけではなく、他人の権利の為に立ち上がれる時、
その力は大きな真価を発揮する事になります。

性格

勇敢で闘争心が旺盛。
ただ荒っぽく、怒りの問題を抱えるでしょう。

良い意味で無謀なところがあり、
味方にすれば心強い人ですが、敵にすると怖い人です。

良く転べば家族や仲間を守り、戦う準備万端な人です。
ただ怒りが家庭内に出た場合、家族とのトラブルに発展します。

この度数は吉凶が分かれると言われる度数です。
戦いの舞台の方が活き活きするので、軍人や救急救命士などに適性があります。

自分の才能に自信があり、権利に対して敏感。
才能があるかの有無に関わらず、権利を主張する傾向があります。

成り上がるという世界観があり、良い条件を求めて戦うでしょう。
弱い人の権利のために戦えると、プラスに働きます。
自分のことばかりではなく、誰かの権利や全体の満足に目を向けられるといいでしょう。

イライラしやすいので、リラックスを心がけると物事は上手く運びます。

今の状態(オラクル・運気)

双子座8度のテーマは『権利』と『成り上がり(下剋上)』です。

シンボルのストライキから、仕事のボイコットとも関連します。
良い条件の仕事を獲得する為、駆け引きで知恵を使いましょう。

また自分の才能や知恵を人が不当に奪いにくるかもしれません。
或いは不当に扱われている場合、権利を主張する勇気も必要かもしれません。

いずれにせよ、怒りの問題とも関連します。
特に家庭内のトラブルには気をつけましょう。

闘争心や勇気は仲間や家族のため、
或いは弱い人の権利のために使えるとプラスに働きます。

吉凶が分かれる度数でもあるので、
闘争心を良いことのために使う必要があるでしょう。

商業的な成功や評価を得られるかもしれませんが、
欲張りすぎないか、じっくり考えて動いた方がいいでしょう。

もしイライラするな、怒りの問題が出ているなと感じる場合、
一旦力を抜く事、リラックスする事で冷静に判断できるようになります。

このシンボルは『労働者』にも関連しています。
働く事の意義、良い条件を求めての転職活動、経済学を学んでみる事に幸運のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk