注目キーワード
  1. 余談
  2. メソッド
  3. 世代

【サビアンシンボル・双子座2度】密かに靴下を満たすサンタクロース【性格・占星術】

  • 子供に喜ばれる行動
  • 贈り物を(配るor受け取る)
  • サプライズ
  • 手先が器用
  • 実用的な応用
  • 盗作
  • 虚勢を張る
  • 本心や意図を隠す
5月21日、22日、23日
高橋名人(ファミコンの早打ちで有名)、ロバート・モーグ(電子工学者・シンセサイザーの創始者)、カール・フォン・リンネ(博物学者・生物学者・植物学者「分類学の父」で知られる)

サビアンシンボルとは?

ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

人生のテーマと向かう場所

双子座1度で外側の世界を観察し、好奇心を満たしましたね。
この双子座2度では、外側から押し寄せる好奇心に応えようとします。

タイトルの『密かに靴下を満たすサンタクロース』のサンタクロースとは、真夜中にこっそり贈り物をしますが、何の意図があるのか受け取る側はわかりません。いい意味で「遊び心」と解釈もできますね。

双子座が生きる世界は知的バトルの競争社会です。
肉体(牡牛座)を使って、情報(双子座)を伝える役目がありますが、情報を得る行動力が非常に強いのが、この双子座1度〜5度です。

デーン・ルディアも双子座を「自由経済競争」と表現しました。
「情報戦で有利に立つ」という野心の強さが道を開く人でしょう。

双子座2度は、1度の鏡となっています。
1度が外側の情報を探求したのに対し、2度は内に篭って情報を深めます。

そんなあなたは『情報発信』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、豊かになる情報や技術を世界に広めたいと考える人です。

双子座1度からは行動や情報を伝える衝動が強い、第1グループです。

双子座2度は贈り物を配る、もらうの関係性が出てくるでしょう。

双子座は情報、知性、自由な行動を司る星座。

この度数は「いいと思ったらすぐ発信」という利点があります。
牡牛座の性質と「数字の2」の安定性があります。

この度数のいいところは女性的な感性です。
惜しみなく人に与える姿勢が周囲に発展や、感動を与えます。

特に「子供」に関連しています。
子供に喜ばれる情報や贈り物が人生の発展に関わるでしょう。

サンタになる、という感性がプラスに働きます。
そこには「遊び心」と「隠れていい事をする」という意味があります。

双子座の情報や知性を「配る」事で利用しましょう。

性格

元々知的好奇心の強い人ですが、
人に与えて喜ばれる事が好きな人です。

サプライズ、予告なしのネット配信など。
人々の反応を見るのが好きな人でしょう。
そういった子供心、遊び心を忘れない事が大切です。

このシンボルは「夜に活動する事」に関連します。
夢や空想など、降ってきた「イメージ」を知性で再構築可能な人です。

寝る前に(こんな物があったらいいのになぁ…)
こういう空想から、現実の行動に移せる人です。

裏で動くことを好むかもしれません。
昨今ならインターネットですね。
人から見えない場所を好むかもしれません。

元々あった技術に対して、応用力がある人です。
ただその使い方を誤ると、盗作やトレパクに発展します。

双子座第1グループはすぐ行動しますが、軽率なところがあります。
良かれと思った行動がトラブルに発展する認識を持っておきましょう。

生活を豊かで面白くするものを配るのが好きな人です。

今の状態(オラクル・運気)

双子座2度のテーマは『配るorもらう』と『イメージ』です。

このシンボルは「サンタクロース」で、
子供たちに人気者の存在ですね。

子供に喜ばれること、子供心を忘れない事がポイントです。
大人を相手にすると意図が見えずに、不信感を持たれるかもしれません。

贈り物を与えるだけではなく、もらう暗示もあります。
いずれにせよ、与えるから与えられる訳で、
大事なのは「与える側」になる事でしょう。

双子座は知性や最新情報ですので、
それらと子供に関連する事を模索するといいかもしれません。
遊び心やサプライズもいいですね。

双子座1度は水面化で動いている事を観察しました。
この双子座2度は、水面化で動く方です。

水面化には色々な解釈があります。
インターネット、寄付や募金、見えない善行。

特に水面化でもらう側は「イメージ」です。
降ってきたアイデアを形にできる時期。

気をつける事は他人から奪う事です。
本心を隠す暗示もあります。
悪気がなくても盗作やコピペがトラブルに発展する恐れがあります。

手先の器用さは、良い事に使いましょう。

子供が喜ぶ事、生活が豊かになる技術だといいですね。
相手からの「ありがとう」という贈り物が返ってくるかもしれません。

このシンボルは『靴下』『贈り物』にも関連しています。
見えない部分にも遊び心を持たせる・気を配る、サプライズで贈り物をする事に幸運のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk

PR