【サビアンシンボル・牡牛座28度】成熟したロマンスで求められた女【性格・占星術】

  • ロマンス
  • 喜びと楽しみ
  • 夢の創造
  • 素晴らしいチャンス
  • 目覚め
  • 野心
  • 人生をあきらめる
  • 逃避
5月17日、18日、19日
ニコライ2世(ロシア皇帝)、ホー・チ・ミン(ベトナムの革命家・初代ベトナム民主主義共和国主席)、ヨハネパウロ2世(ローマ教皇)

サビアンシンボルとは?

ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

人生のテーマと向かう場所

牡牛座27度で自分の文化的背景が実は商業的に価値がある事に気づきました。
この牡牛座28度では、既にある価値や手段に気が付き目が覚める事になります。

タイトルの『成熟したロマンスで求められた女』の成熟したロマンスからわかるように、若者のようなロマンスではありません。求められた女から「犠牲」を暗示します。

牡牛座が生きる世界はファンタジーの世界ではなく、現実。
勇者としての魂(牡羊座)を肉体(牡牛座)に宿し、自分の培った専門性や性質を外の世界に発信していくのが牡牛座26度〜30度です。

27度が海王星の性質なら、28度は天王星の性質があります。
目覚め、革命、男性的な思考力、理論により発展が見込めるでしょう。

そんなあなたは『過ぎ去った機会』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、再び第二の人生でやり直そうと考える人です。

牡牛座26度からは専門性に遊び心が加わった、第6グループです。

牡牛座28度は双子座と天王星の影響を受けます。

牡牛座は豊かさ、心地よさ、五感を司る星座。
その開発を第5グループで終了させ、双子座の性質とミックスを試みる段階にいます。

牡牛座28度では、天王星の性質を生かすのがポイント。
天王星とは男性的で、理論的思考、自立、時間やスピードを重視します。
可能性を信じ続ける事が、人生にチャンスをもたらすでしょう。

この度数は「過去の過ぎ去ったチャンス」がテーマ。
若い頃に犠牲を求められた際に逃避を選び、後悔を経験するかもしれません。

天王星は年齢(数字)を重視します。
もう年を取りすぎた、自分の年齢では価値がない、時代から置いて行かれている。
そう感じて「人生をあきらめる」ことが最も危険になります。

この度数は「第二の人生」「第二の機会(チャンス)」を示しています。

目覚める事、可能性を信じる事、新しい事に興味を持つ事。
そして行動する事で、何かが人生に戻ってきたと感じるはずです。

新しい物事に懐疑的になると機会を損失します。
自分(或いは我々)には可能性がある。

常に新しい可能性を信じ続ける事が大切です。
年を重ねた今だからこそ、成熟した思考と方法で、
可能性の選択肢が増えているかもしれません。

何歳になっても情熱を傾けられる趣味を持ちましょう。
この度数は天王星的な、数学や科学の理解力があります。

性格

内面に強い信念や理想を持った人です。

どんな時も可能性を信じる事ができる人ですが、
自分の理想や信念の世界に閉じこもる傾向があります。

客観性と理論的思考力がありすぎるせいで、
「それは実現不可能ではないか?」と思い悩むことも…。

人からの否定は可能性が消える事とイコールになるので、
否定や批判を避けようとする傾向があります。

それ以外にも、あらゆる逃避には注意が必要です。

どんな時も興味や関心を持ち続けること、
情熱をかたむけられるものがあると、人生に可能性が広がる人です。

天王星の影響で退屈が辛いか、ドロップアウトの危険があります。
変化を求め過ぎると人生に安定がなくなる恐れも…。
大事なのは、興味など内面的な世界に変化や刺激を求め続ける姿勢です。

今の状態(オラクル・運気)

牡牛座28度のテーマは『第二のチャンス』と『目覚め』です。

この度数は天王星の資質を生かす事がポイントになります。
可能性を信じる、新しいものを受け入れる姿勢でいるといい時期。

気をつけないといけないのは、
ドロップアウトと退屈から逃れたくなる衝動です。
変化や刺激は「内面に求める」といいでしょう。

新しい物事に懐疑的な姿勢はマイナスに働きます。

「自分は年だから…」と色々な可能性を諦めるのはやめましょう。
人生には常にチャンスと可能性があると示す度数です。

またこのシンボルは「ロマンス」の可能性を示唆します。

自分はもう価値がないなど、年齢を理由に恋愛を諦めていませんか?
あるいは年齢を気にしすぎていたり…。

年齢はただの数字に過ぎません。
魂には年齢がなく、いつでもチャレンジできます。
年齢を重ねたからこそ獲得している知恵や思考をプラスに活かしましょう。

天王星の弱点を海王星が助けます。
海王星的な「根拠のない楽観」も時には大切です。

このシンボルは『成熟』『ロマンス』にも関連しています。
経験から得た知恵、大人が主役の恋愛小説やドラマ、匠の技に幸運のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk