注目キーワード
  1. 余談
  2. YouTuber
  3. 世代

【サビアンシンボル・牡牛座12度】ウィンドウショッピングをする人々【性格・占星術】

  • 自分の考えを口にする
  • 消費への憧れ
  • 勤勉
  • 女性的な性質
  • 人を喜ばせる事が好き
  • 消費主義
  • 物質主義
  • もっともっと欲しい
5月1日、2日、3日
秋元康(プロデューサー)、緑川光(声優)、デビッド・ベッカム
ジョーンズ博士のサビアンシンボルを基本に、大元の度数の概念(セファリエルが掘り起こしてきたもの)を取り入れ、読み解きに加えています。

サビアンシンボルとは?

以下のサイトで無料で調べることができます。

Astrodienst(外部ページ)

【占星術】サビアンシンボルの解説と一覧表【アカシックレコードの使い方】

人生のテーマと向かう場所

牡牛座11度では、出世欲や野心に燃える事に意識が向かいました。
この牡牛座12度では、買い物(物質)に意識が向います。

タイトルの『ウィンドウショッピングをする人々』とは”欲しい”けど”買えない人々”を表しています。
あれが欲しいな、これが欲しいな、という欲望の強さを意味します。

牡牛座が生きる世界はファンタジーの世界ではなく、現実。
勇者としての魂(牡羊座)を肉体(牡牛座)に宿し、現実の世界で自分の可能性を最大限試そうするのが牡牛座11度〜15度です。

そもそも牡牛座12度とは、女性的な性質がある度数です。
着飾る事、ショッピングが大好きなのは、女性的な感性を持っているとも読めます。
人を喜ばせるために努力する、忍耐強い性格の度数でもあります。

そんなあなたは『物質的な不足』と『自分の人生』を結びつけて考え、
豊かで幸せに暮らすには、消費や見栄えの良さに価値を置く人となるでしょう。

牡牛座11度からは、第3グループに入ります。
物質的な実験を試しながら、豊かになるという野心に燃えていきます。

この牡牛座12度は(出世や野心を満たし終え)さぁ次は消費だ!という意識になる傾向があります。

女性的な感性や繊細さを持った度数です。
人を喜ばせるために、大いに努力する事が可能性を広げていくでしょう。

牡牛座的な持久力にも恵まれており、欲しいものを手に入れる為に努力していきます。
もっともっと欲しい!という欲深さがありますが、
その欲深さが人生を広げていくとも言える度数です。

ただ見栄えばかり意識して、肝心の中身がない傾向があります。

消費主義で、どんどん消費するだけ消費して、
本当に価値のあるものを見極める目を持てないかもしれません。

手の届かないものを永遠に欲しがり、
物質的な不足のために内面的な価値を否定する人になる恐れもあります。

このシンボルは「人々」という複数形です。
自分だけがショッピングをしている訳ではないという事です。

誰かと物質的な夢を共有する事、それ自体に可能性を感じているのです。

「あれが欲しいから一緒に頑張ろう!」
物質が自分たちを幸せにしてくれると思っているとも読めます。

ただそこには自分だけではなく、別の誰かの存在も示唆しています。
その人を”物質で”幸せにしたい、そう思っているのかもしれません。

ただこのような『消費主義』が原因となり、
他者からは、深く関わりたくない人と思われる可能性もあります。
物欲の強さが、最も大事なものを見えなくさせるかもしれません。

性格

男性でも女性的な繊細さを持つ人です。
人を喜ばせるのが得意な人でしょう。

金星特有の、女性的な感性を持った人です。
お金、キラキラしたもの、消費、そういった事が大好きでしょう。

そもそも勤勉でもあり、女性的で控えめな態度をする人です。

人を喜ばせることに執念を燃やしますが、
どこか消費主義的な、物質的な判断をしやすい人です。

主導権を握ることは好まないのですが、
人を喜ばせる為に何をすべきかを明確に口にします。

このシンボルは「人々」という複数形。
そもそも個人というより、多くの物質的な夢を共有する仲間の存在を示唆します。

牡牛座は自分の居心地の良さや豊かになる事を目指す人です。
モノに対する憧れ、共に消費する事の楽しさ、
そういった誰かと共有して楽しみたいという発想をする人です。

そもそも男性的な人ではありません。
女性的な発想をする人で、表面を煌びやかにする事に楽しみを見出しています。

今の状態(オラクル・運気)

牡牛座12度のテーマは『消費主義』『人々』

物を買う為にお金を稼いだり、欲しい物を買う計画を立てましょう。

手の届かない物を欲しがる事は悪い事ではありません。
(欲しいな…)という夢を見る事で、
それには何をするべきなのか、という行動の原動力になるからです。

モノへの憧れが道を開く事を示唆する度数です。
それには勤勉に働く必要があるでしょう。

この度数はそもそも女性的な感性を持っている度数です。
男性的な人から奪い取りたい、という発想はNG。

自分が主導権を握るのではなく、
欲しい商品を手に入れる為には、我々は何をするべきなのか。
それを周囲と話すのにも向いている時期。

物質を通した夢を、周囲と共有する事が幸運を運びます。
独り占めはNGという事です。

ただ物質的な不足感が強く、大事な精神性を否定する事には気をつけましょう。
消費主義に陥り、使い捨ての感覚に陥る恐れがあります。

もっともっと、という欲望が、本当の価値を見えなくさせます。

またこのシンボルは『ショッピング』とも関連しています。
ショッピングに出かける、欲しい物を探してみる、新商品をチェックするなど。
そういった女性的な楽しみに打開のヒントがありそう。

参考文献と資料

https://collections.nlm.nih.gov/catalog/nlm:nlmuid-9410623-bk

PR