注目キーワード
  1. 余談
  2. YouTuber
  3. 世代

【リリスのハウス】1〜12ハウス別の意味を解説【ホロスコープ・占星術】

筆者のリリスの研究ではトゥルー値を推奨しています。
ですから有名人もトゥルー値で出しています。

リリスを研究している欧米の占星術師たちもトゥルー値を推奨しており、ミーン値でネイタルを見た場合、しっくりこないと思われます。

しかし一般的にはミーン値が推奨されており、ネット上や占星術のソフトウェアは大体『ミーン値』での算出です。
調べる際は必ずトゥルー値に変更して算出してください。

以下のサイトで無料で調べることができます。

Astrodienst(外部ページ)
https://www.astro.com/horoscopes/ja

リリスの解説と、12星座別の特徴

【占星術】ブラックムーンリリス、ダークムーンリリス、小惑星リリス【性的な魅力】

【リリス】12星座別の意味と受けやすい虐待内容は?【ホロスコープと占星術】

・第1ハウスにリリスがある人

自分は望まれない子供ではないかと感じやすく、愛情を得ることや生きることに苦悩します。

いつも自分は誤解されていると感じており、自分のいる環境に不満を抱くという特徴があります。いつも何かに不満を抱えているでしょう。

例えば、太陽とリリスにアスペクトがある人の場合
『人が自分をどう思っていても、別にどうでもいい』

この配置は、人や自分自身に対する興味の欠損、個性に無関心であることを表します。

第1ハウスは個性やキャラクターに関して客観性がなく、人が自分をどう思っているのかに興味がなくなります。

 有名人では、マリリン・モンローが該当します。

【太陽とリリスのアスペクト】強い成功願望と社会への反抗心は?【ネイタルチャート】

マイケル・ジャクソン、マリリン・モンロー、ビリー・アイリッシュ、パブロ・ピカソ(画家)

・第2ハウスにリリスがある人

経済的に安定したい、身の安全を確保できる資産が欲しいと思う特徴があります。経済的に安定して、自由になりたいと言う願望があります。

それは自分の存在価値を否定される経験(いじめや搾取、利用されるなど)をしてきたためです。安全性、信頼性、将来の安定が最も大切です。

スティーブ・ジョブズ(Apple創始者)、ビヨンセ、アリアナ・グランデ、マライア・キャリー

・第3ハウスにリリスがある人

クールで冷たい印象、機知に富み策士のような特徴があり、自分の思考力に自信があります。

知的コミュニケーション(ディベートなど)で勝ちたいという願望があり、おしゃべりかポーカーフェイスの特徴があります。

イーロン・マスク(テスラ創始者)、エマ・ワトソン、ニコラ・サルコジ(第23代フランス大統領)、アデル、ケンダル・ジェンナー(ファッションモデル・インフルエンサー)

・第4ハウスにリリスがある人

第4ハウスにあるリリスは、死、家族からの拒絶、両親の離婚(それに伴う親の愛情の喪失)を示します。
リリスの配置の中でも最も『困難』なものの1つである、と言われています。特に家族に関するトラウマ、虐待の経験者が多いのが特徴です。

第4ハウスにリリスがある有名人
ジャネット・ジャクソンとリンキン・パークのチェスター・ベニントン

彼らは共に家族からの拒絶、トラウマや虐待の経験を持っています。

ドナルド・トランプ(第45代アメリカ合衆国大統領・実業家)、ジャネット・ジャクソン、ジェスティン・ビーバー、チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)、チャールズ・マンソン(アメリカの殺人犯・ヒッピーコミューン指導者)

・第5ハウスにリリスがある人

第5ハウスにあるリリスは愛ある関係や子供への拒絶、子供時代に自己表現を否定されるなどを示しています。
リリスの配置の中でも最も『苦痛』を伴うものの1つである、と言われています。

特に人生を楽しむこと(娯楽)を否定したり、虚しさ、自己表現に恥ずかしさや苦痛があるのが特徴です。
魅力的に見せなければ、賞賛される立ち振る舞いをしなければ、といった苦痛があるでしょう。

皮肉なことに、とても魅力的に見える人々が多いのが特徴です。

ビル・ゲイツ(Microsoft創始者)、リアーナハリー・スタイルズ(One Direction)、ジャッキー・チェン、ブルース・リー、ボノ(U2)

・第6ハウスにリリスがある人

第6ハウスにあるリリスは仕事と規律、健康に絶えず問題を抱えます。
もっと労働や奉仕をしないと、といった苦痛、こんなに尽くしたのに報酬や見返りはわずかである事を示しています。

特に完璧主義になりすぎて、何も人生で始められない、健康に問題があって思うようにできない、職場でのいじめや喧嘩などが特徴です。

バラク・オバマ(第44代アメリカ大統領・初のアフリカ系・有色人種で大統領となった人物)、シャーリーズ・セロン、マハトマ・ガンディー(宗教家・政治指導者・インド独立の父)、ジェーン・バーキン、エドガー・ケイシー(オカルティスト)、フリードリヒ・ニーチェ(哲学者)

・第7ハウスにリリスがある人

第7ハウスにあるリリスはパートナーとの喧嘩、争い、親密な関係に権力の争いがあることを示しています。
ビジネスであれ個人であれ、あらゆる種類のパートナーシップを否定します。

法律的な問題に発展する恐れがあり、結婚生活なら離婚、法律のトラブルなら法廷外で解決する必要があると言われています。

マドンナ、ダイアナ妃(イギリスの元プリンセス・ウェールズ公妃)、カート・コバーン、デミ・ムーア、ナオミ・キャンベル、ショーン・ペン

・第8ハウスにリリスがある人

第8ハウスにあるリリスは性的な欲求、SEX、親密さに関するあらゆることに困難があることを示しています。
SEXに関する問題がもっとも有名ですが、それ以外にも税金の問題が発生しやすいと言われています。

またオカルトや占い、スピリチュアルに異常にハマりこんでしまう傾向もあり、うつ病に苦しむ人も多い配置です。
臨死体験、死、孤独、トラウマ、あらゆる暗い側面に魅了されるタイプでしょう。

風の時代の読み解きとして、ジェンダーに関する苦悩も暗示しています。性別に関する暗い側面を抱える可能性があるでしょう。

アドルフ・ヒトラー(ドイツ首相および、ナチス指導者)、ジェフ・ベゾス(Amazon創始者)、アンジェリーナ・ジョリー、ドージャ・キャット(白人と黒人のハーフのラッパー)、カイリー・ジェンナー(最年少ビリオネア・カイリーコスメティクス創始者・インフルエンサー)、サルバドール・ダリ(画家)、エドガー・アラン・ポー(詩人・小説家・評論家)

・第9ハウスにリリスがある人

第9ハウスにあるリリスは哲学や信念が人生に大きな影響を与えることを示しています。
盲目的な信仰、伝統や学習に関することに困難や問題が発生しやすく、教師や指導者(或いは権威者)への嫌悪感、権力争いが起きやすいでしょう。

この配置は高等教育の否定を意味し、教育者にあらゆる疑問を投げかけ、規範に反抗します。自分の哲学を見つける事に魅了されるでしょう。

たとえ職業上の地位を獲得したとしても、問題が複雑化する可能性があります。

マーガレット・サッチャー(イギリス初の女性首相・鉄の女の異名がある)、マーティン・ルーサー・キング(アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者・ノーベル平和賞受賞者)、クリスティーナ・アギレラ、ジム・キャリー、チェ・ゲバラ(革命家・キューバのゲリラ指導者)、スティーブン・ホーキング(理論物理学者・ブラックホールの特異点定理を発表。量子宇宙論を開拓した人物)、ココ・シャネル(CHANEL創始者)、オノ・ヨーコ(平和活動家・ジョン・レノンの妻)

・第10ハウスにリリスがある人

第10ハウスにあるリリスは、影響力のある人物になることを示唆しています。
独立していて意欲的で野心的な人物ですが、反抗的な性質がキャリアに影響を与え、信用を得ることは難しいと言われています。

また両親(通常なら父親)に問題を抱えやすい傾向があります。

ネルソン・マンデラ(第8代南アフリカ共和国大統領・ノーベル平和賞受賞者・反アパルトヘイト運動に尽力)、アルバート・アインシュタイン、ウラジーミル・プーチン(第2・4代ロシア連邦大統領)、ジョン・F・ケネディ(第35代アメリカ合衆国大統領)、マザー・テレサ(ノーベル平和賞受賞者)、アンゲラ・メルケル(第8代ドイツ首相・ドイツ史上初の女性首相)、オードリー・ヘプバーン、フィンセント・ファン・ゴッホ(画家)、ボブ・マーリー(レゲエの先駆者・平和活動家)、ジェニファー・ロペス、アイザック・ニュートン(数学者・物理学者・天文学者・神学者・ニュートン力学の確立)

・第11ハウスにリリスがある人

第11ハウスにあるリリスは、友人や仲間を(本質的に)信用していません。
親密で信頼できる仲間や友人を得ることは難しいでしょう。いわゆる『変人タイプ』が多いと言われています。

また友人や同級生からのいじめ、信頼していた仲間に嫉妬心を向けられやすい傾向があります。仲間がおらず孤独か、自分の希望や願いを仲間は実現してくれないかもしれません。

レディー・ガガ、ジョン・グク(BTS)、Jay-Z(ラッパー・プロデューサー・実業家)、パリス・ヒルトン(DJ・インフルエンサー・実業家)、キム・カーダシアン(実業家・インフルエンサー)、カニエ・ウェスト(ラッパー・実業家・政治家)、デビッド・ベッカム、デビッド・ボウイ、マリリン・マンソン、ティム・バートン(映画監督)、カール・ユング(精神科医・心理学者)、ジークムント・フロイト(心理学者、精神科医)、ベニート・ムッソリーニ(第27代イタリア首相・抑圧的なファシスト運動を経て一党独裁制を確立)

・第12ハウスにリリスがある人

第12ハウスにあるリリスは、犠牲者になる傾向を示していると言われています。
自分の潜在意識、夢や理想、想像力を抑圧する傾向があります。誰かを過度に理想化しては失望するかもしれません。

また空想、妄想、依存に陥る傾向があり、スピリチュアル、オカルト、占いなど不思議なものに魅了されやすいでしょう。気をつけなければいけないのは、そういったモノへの依存です。

毛沢東(中国共産党の指導者・中華人民共和国を成立させた人物)、テイラー・スウィフト、エミネム(ラッパー)、ジョン・レノン(ビートルズ・平和活動家)、J・K・ローリング(ハリーポッター作者)、JIN(BTS)、マイケル・ブルームバーグ(ブルームバーグ創始者・第108代ニューヨーク市長・WHO親善大使)、ジョン・ボン・ジョヴィ(BonJovi)

PR