注目キーワード
  1. 余談
  2. 新月
  3. 満月

【2021年12月】射手座の新月、開始時間、ボイドタイム、お願い事の書き方と特徴

「射手座の新月」の特徴を解説

9月の満月で一旦今年の成果を実感し、10月の牡羊座の満月で新たなスタートを切りました。

これまでこだわっていたものがどうでも良くなり、何か価値観の変化が起きているかもしれません。新しい景色を見たいと思うようになっていたら、あなたのマインドが変化している証です。

11月の新月はそんなあなたの『変容』を助けていました。
“もうこれは必要ない、もっと新しい自分に生まれ変わりたい”

ではその後、12月の新月はどのような願いに向いているのでしょうか。

11月の満月は「牡牛座」「第12ハウス」、数字は「7」で起きます。

目に見えない精神的な世界での変化、生まれ変わりを暗示しています。
そこに哲学的なムードが入り込み、内面での変化が起きるので(表面的な)動きが休止するかもしれません。11月は何か難しい課題、学びを与えられるかもしれませんが、内面の成長と捉えましょう。

以前会った事があるような懐かしく感じる人、でも何か変わった人との出会いが暗示されていますが、アンモラルな交際はやめておきましょう。

12月の新月は「射手座」「第6ハウス」、数字は「8」で起きます。

この日は皆既日食。射手座の新月は、新しいヴィジョン、世界、解放です。
停滞感から解放され、前向きでポジティブな気持ちになり、表面的な動きが出てくる暗示があります。

新月のこの日に金星の明るさが「最大光度」となり、冥王星とコンジャンクション。
お金に結びつくようなビジネスチャンス、華やかな出会いがありそうですが、過度の楽観、ギャンブル的な勝負は裏目に出るので慎重にいきましょう。責任感、労働倫理が大事となります。

広い視野と体験による学習、交流が成長、拡大と発展に繋がる暗示があり、
「新しい世界・出会い・学習」「交流」「冒険心」

そんな願いに向いています。外の世界に意識を向けてみましょう。

12月の新月の得意分野・例文

新月の得意分野一覧は、こちら↓の記事をご覧ください。
【12ヶ月分】新月別のお願い事の特徴・得意分野・叶いやすい内容を解説

真実・真理

  • 心の本音を打ち明けたい
  • 本音で語り合える人に出会いたい
  • 正直でありたい
  • 自分の信念を信じる力、勇気がほしい
  • 信念のために戦いたい
  • 自分が本当にしたいと思うものに出会いたい
  • 世界で起きている変化と真実を知りたい
  • 謎が解明できるような情報に出会えますように

学問・哲学・宗教

  • 受験勉強がスムーズにできますように
  • 私にぴったりな参考書が見つかりますように
  • 精神性が高まるような人、書籍に出会えますように
  • 良き先生、指導者に出会えますように
  • ◯◯の解決策が見つかりますように
  • 毎日お祈り(or瞑想)の時間が持てますように
  • 世界の様々な宗教を理解、受け止める事ができますように
  • 物質的ではなく、哲学的な視点で人生を捉えられる人になれますように
  • 自分の哲学を持ち、どんな時もブレない人になれますように

自然界・インスピレーション

  • 神様・天使などの導きやインスピレーションがほしい
  • 進むべき道を本能的に理解し、進みたい道、出会いたい人に出会えますように
  • 直感が冴え、何をすべきなのか見極められますように
  • 地に足がついている実感、グランディングができますように
  • 大いなる神に愛されている事を感じ、前向きになれますように
  • 自然の恵みに感謝し、環境に配慮した行動が取れますように
  • サステナブルなライフスタイルに移行できますように
  • 作物がよく育つ方法が見つかりますように

自由・楽観さ

  • 人生を自由に生きるヒントがほしい
  • 人や物事に対し、寛大さをもてますように
  • 自由なライフスタイルが可能な仕事が見つかりますように
  • 楽観さを忘れず、人生はよくなると前向きでいられますように
  • 縛られる関係を清算したい
  • お互いを縛り合うルールをなくしたい(or解放されたい)
  • 人からの指示待ちではなく、自発的に動ける人になりたい
  • 囚われている過去(or物事や人)から自由になりたい

旅行・冒険・海外

  • 手頃な予算でいい旅行先が見つかりますように
  • 冒険心を忘れず、何歳になっても新しい事に挑戦できますように
  • 好奇心を満たしてくれるものに出会えますように
  • 視野を広げてくれるものに出会えますように
  • 日常に遊び心を持ち、小さな変化を楽しめますように
  • トライできずにいた事に挑戦できる私になれますように
  • 異文化を否定する癖を改善し、謙虚に学ぶ姿勢をもてますように
  • 語学の勉強がスムーズにできますように
  • 海外の人と前向きな文化交流がもてますように

法律問題・倫理・良心

  • 法律を守った行動が取れますように
  • 倫理に反しない行動、姿勢を取れますように
  • 良い弁護士に出会えますように
  • 裁判手続きに必要な書類をスムーズにまとめられますように
  • 裁判で良い結果に結びつく行動が取れますように
  • 困った時に助けてくれる行政サービスに出会えますように
  • 困った人に対して良心的な態度が取れますように
  • ボランティアなど、社会が良くなる行動ができますように

健康分野

  • 腰痛
  • 肝臓坐骨神経痛
  • 大腿部
  • 足の付け根

新月の開始時間

射手座の新月の開始時間は12月4日「16時44分」です。

必ず「時間が過ぎたことを確認して」から願い事を書き始めましょう。

フライングして書き始めると願い事の叶うスピードが遅くなってしまいます。
焦らないでゆっくり書いてくださいね。

8時間以内にお願い事を書くと効果アップ

8時間以内ですから、「24時44分」までになります。

その日、その時間だからこそ降ってくる願いがあります。
フライングせずにゆっくり心の整理をしながら書いてみてください。

ボイドタイムをチェック

12月の新月に近いボイドタイムは12月5日「14時07分 ~ 20時30分」

この時間はお願い事を避けましょうね。

ボイドタイムとは

月がどの惑星ともアスペクトを作らない時間帯のことをいいます。

  • ミスをしがち
  • 意思疎通がうまくとれない
  • 判断を間違えやすい
  • 契約がうまくいかない

など。
感情に影響を及ぼす「月」が一人ぼっちになる影響から、
ミスを連発しがちになります。

新月のお願いは、可能ならこの時間帯を避けるといいでしょう。

新月のお願いのポイントを解説

優しい表現を使う

自己啓発(男性的)と願い事(女性的)は異なるエネルギーを持っています。
男性であっても女性的な表現や感性で書くのがポイントです。

優しい気持ちを自分に向けて書いてくださいね。

〜なりたい、などの受動的な表現を使う

◯改善前
「私は◯◯になることを決意しました!」→これはNG
これは男性的なエネルギーで、自己啓発的には正解ですが、
月への願い事は女性的なエネルギーが必要。
受動的な態度が正解です。

◯改善後
「◯◯になれる私になれますように」
「◯◯の不安を払拭できるようにな〜れ」
などが好ましいです。
男性であっても「女性的」なエネルギーを意識しましょう。

今の現実を否定しない

否定のエネルギーも男性性のエネルギーです。
女性性が持つ「受け入れる」姿勢が新月の願いには大切になります。

全てはベストのタイミングで訪れます。
もしまだ実現しなくても「実現に向かっている」と信じましょう。

魔法の言葉を加える

願いをスムーズで心地よく叶える魔法の言葉があります。

それは

  • ◯◯がスムーズに迷いなくできますように
  • 恐怖心がなく◯◯できますように
  • 不安を感じずに◯◯できますように
  • 楽しんで◯◯できますように

などです。

ポイントは「心地いい・安心できる」言葉です。
自分の感性で好きな言葉を使ってみましょう。

願いが叶う時に「スムーズな変化」として実現します。

1つのテーマを解消する願い事を2〜3つ書く

◯1つの分野の願い
「転職にラクに迷いなく取り組める私になりたい」

◯それを阻みそうなものを解消する願いを2〜3つ

  • 焦らずに面接に挑めますように
  • 素敵な求人が目に止まりますように

このような感じです。

変化して欲しい分野を2〜3つくらいに絞り込んで願う方が叶いやすいですよ。

心が安心する願い事を書く

必ず書き終えたら「読み返しましょう」

なんとなくザワザワしたり、違和感を覚えたり、胸騒ぎがしたら今回はリストから見送りましょう。

それはまだ時期が早すぎる可能性があります。
読んでいて「幸せで安心できる」までリストに加えるのは待ちましょうね。

手順を解説

  • 1、(開始時間が過ぎたら)紙とペンで書く
  • 2、願い事の主体は「私」で書く
  • 3、2個以上お願いする
  • 4、10個以下にする
  • 5、読み返して「しっくりくる」お願いにする
  • 6、今日の日付を記入する
  • 7、保存する(捨てなければOK)

叶わない願い事の例

自らの運命に背いてまで実現したい願いが沸き起こること自体、大変稀な事です。

ですから却下される願い事自体、頻繁には起きません。
却下される願いというのは「魂(運命)」が求めていない可能性があります。

たとえば、「叶っていたら、本来実現される本当の夢」が叶わなかった、など。

ですから、冷静に”本当に願っているのか”内観してみましょう。

自分以外の願い事(他力本願)は叶わない

例えば「世界が平和になりますように」
とても立派な願いなのですが…、実は叶いません。

まず平和を願う場合「自分から」or「自分の周囲(家族・友人)から」が正解。

自分の周囲が幸せになる事で、結果として幸せが広がり、世界が平和になります。

ですから、
「世界が平和になるような行動が取れる私になれますように」
この願いが正解です。

破滅的な願いは叶わない

例えば

  • 自分を苦しめた彼が不幸になりますように
  • 幸せになったら、あの人達は罪悪感を抱かなくなるだろう(と心で思って願う)

こういった想いが根底にあると、願いは叶いません。

許せないことは沢山ありますが、過去は変えられません。
ですから、今すぐ”自分が幸せになる勇気”を持ちましょう。

  • 辛かった記憶を癒してください
  • 許せない気持ちを静めてください
  • 〇〇との関係を完全に断ち切れますように

このような自分が幸せを歩み出せる願い事を試してみてくださいね。

願いは叶うと信じ続けよう

全てはベストのタイミングで訪れます。

これまでの辛い経験も、痛みも、
あなたが優しく、強く、味わい深い人になるための試練でした。

それを一つ一つ超えていった先にあなただけの素敵なギフトが待っています。
ですから、他人とスピードや内容を比べなくても大丈夫。

「自分だけが持っている素晴らしい部分」を伸ばすだけでOK。

あなたの「叶えたい事」とは「人生(魂)の目的」です。

ですから、魂の目的に沿っていれば必ず叶うようになっています。
信じて願い続けましょう。

しっかり夢を実現するために、満月での答え合わせも一緒にすると効果的です。
【満月のお願い事のやり方・ポイント・叶いやすい表現などを説明します】