【アスペクト】月と土星で読みとくあなたの母親との関係、責任感、ストイックさ、コミュ障度は?【ホロスコープ】

このアスペクトの特徴は…

  • 真面目・真剣
  • 心を人に開けない
  • 慎重で人に懐疑的
  • ドライ・ビジネスライク
  • 義務感、規律、責任感が強い
  • 不機嫌で冷たく、冷淡
  • 憂鬱で心の病になりやすい
  • 利己主義
  • 個人より、組織(仕事)を重んじる傾向

あなたは人からは近寄り難い、クールな人にみられるタイプでしょう。
仕事に対して真面目で、説教くさいかもしれません。

アスペクトとは?

アスペクトって何?という方のために解説をいたします。

ご自分の誕生図(ホロスコープ)の惑星にあるサイン(星座)同士の角度が、
0度、180度、90度、60度、120度の場合、アスペクトといい強い影響が出ます。

この5種類は主にメジャーアスペクトと呼ばれるものです。

他にもマイナーなアスペクトは数多く存在していますが、
強い縁を生じさせるのは、メジャーアスペクトです。

アスペクトの調べ方

調べ方を図解で説明いたします。
ホロスコープのチャートに以下の度数がないか、確認してみて下さい。


詳しいアスペクトの解説記事(リンク)こちらの記事をご覧ください。

月と土星がコンジャンクション(0度)

このアスペクトがある方は、真面目で規則を守る誠実な人です。
しかし、何事も重く考えるところがあり、規律に自分自身が縛られてしまいます。

その事による憂鬱感、感情面の冷たさ(ドライさ)、ネガティブ思考の強さで
人生を悲観したり、最悪の事を考えて行動できないなどに陥りやすいです。

人生を暗く、重く、困難だとみなしてしまいがちで、
感情面で不安が強かったり、強迫的になってしまうかもしれません。

友情や恋愛、結婚などの感情の世界でも何事もドライに考えるので、
ビジネスライクのような対応には注意が必要かもしれません。

次第に人とはクールで割り切った付き合いの方がいい、
孤独な方が楽だと、人と感情的な交流を避けるようになるかもしれません。

しかしその悲観的な視点が、人生そのものに向いてしまう危険性もあります。
友達は作らなくてもいいのですが、なにか社会とは接点を持っているといいでしょう。

感情的なものを切り離せる能力は、ビジネスでは大いに役に立ちます。

年齢より大人びているので、若い頃から年上の人に好かれたり、
年齢が上の人との交流が、ビジネスチャンスに繋がる可能性があります。

あなた自身は、しっかりした雰囲気から信頼を集め、人からは必要とされるタイプです。
感情を出す事に戸惑いや苦手意識があるので、ここの克服が孤独を解消する鍵になるでしょう。

芸能人では、マツコデラックスさんがこのアスペクトを持っています。

月と土星がオポジション(180度)

このアスペクトがある方は、あらゆる物事の暗い側面に目が行く人です。
同じ出来事でも悪く捉えたり、暗い方へ考えがち。

また自分と他人を比べて「まだまだ努力が足りない」と自分を追い込むところがあり、
社会的に成功しなくては、と過剰に思いすぎる傾向があります。

心の中では他者との感情の繋がりを望んでも、
周囲のノリが辛い、真面目に接してても恩を仇で返されると感じるかもしれません。

しかし年上の人からは好感を持たれやすく、可愛がられます。
あなたは年上との付き合いの方が肌に合うかもしれません。

他人に対する恐れや懐疑心が強い場合、家庭環境に原因があるかもしれません。
幼少期、悲しい・厳しい・孤独を感じるエピソードが多くなかったでしょうか。

自分に対して厳しい母親、もしくは孤独な家庭環境を経験しやすい星です。

責任を重く受け止めるので、結婚を否定したり、親になる事に恐怖心がでるかもしれません。
しかし一旦結婚し親になると、責任感が強い頼れる親になります。

土星の深刻な影響を受けます。心の病には気をつけてください。
日頃からリラックスを心掛け、家族や友達と心の繋がりを持つといいですよ。

芸能人では、オカダカズチカさん(新日本プロレス)、櫻井敦司さん(BUCK-TICK)がこのアスペクトを持っています。

月と土星がスクエア(90度)

このアスペクトがある人は、懐疑的で心の孤独を感じやすい人です。
何事も重く、悲観的に考えがち。

感情を外に出す事が苦手で、文章での感情表現も苦手な傾向が…。
SNSの軽いノリに苦手意識が出てしまうかもしれません。

物事全般を悲観的、懐疑的、ドライに見るせいで、
とても皮肉っぽい表現をしがちになります。

そこが周囲にはうざかったり、近寄り難い、扱いにくいと思われるところでしょう。
そんな周りをあなたの方も子供っぽいと思っているかもしれません。

感情的な繋がり、共有に対する苦手意識は、
他人が嫌いだからではなく、感情を出す事への恐れです。

あなた自身は人との親密な関係を望んでいます。
しかし、どうしたらいいのかわからなくなる事があるでしょう。

人との交流よりも、仕事の方が応えてくれる、と
プライベートよりも、仕事を優先しがちになる傾向があります。

母親との関係が悪かったり、幼少時代の家庭環境に厳しさが出やすい人です。

芸能人では、有村架純さん、松田聖子さん、本田翼さん、松本人志さんがこのアスペクトを持っています。

月と土星がセクスタイル(60度)

このアスペクトがある人は、若い頃から人生設計をしっかり描いている堅実な人です。

真面目で責任感もあり、良くも悪くも人生は安定しています。

あなたは感情を滅多に外には出さないタイプなので、クールに見られがちです。
ですが、実際はそんなことはありません。

男性からはお淑やかで控えめと期待されるのですが、実際には真面目で口うるさく、
うんざりされる事があるかもしれません。

家族の存在はあなたにとって非常に大事な存在になります。
なので、口うるささや説教臭さが特に出やすいかもしれません。

しかしよく働き、家事もこなすような忍耐強い、真面目な人です。
責任感、義務感を持って仕事にあたります。

芸能人では、中森明菜さん、hydeさん(L’Arc〜en〜Ciel)がこのアスペクトを持っています。

月と土星がトライン(120度)

このアスペクトがある人は、感情面で自律ができている人です。
早熟で大人びており、忍耐強い性格の持ち主でしょう。

人からはクールな人、真面目で近寄り難い人に見えるかもしれません。

その感情を抑えられる点は仕事に有利で、成果を出しやすいでしょう。
周囲からも信頼され、大きな仕事が回ってきやすい人です。

ただし、人に心を開くのはあまり得意じゃありません。
安全な人か、きちんとしているか、慎重に判断してからでないと気をゆるさない人です。

そんなあなたにとって、家族が何よりも大事な存在になります。
家族が心の拠り所となりますし、家族のために仕事を頑張るタイプです。

大変な努力家で、仕事を真面目に取り組む人ですし、
周囲からの信頼も厚いので、社会で安定した地位を築けるでしょう。

家族の中で母親(もしくは女性の親族)に影響を受けている可能性があります。

芸能人では、安室奈美恵さん、ビリー・アイリッシュジャスティン・ビーバー沢尻エリカさん、佐藤健さん、鬼龍院翔さん(ゴールデンボンバー)がこのアスペクトを持っています。