【アスペクト】太陽と火星で読みとくあなたの性格や、活力、リーダーシップ、成功運は?【ホロスコープ】


太陽と火星のアスペクトでわかるのは、
あなたの意志の強さと、エネルギー量です。


このアスペクトがある方は、以下の恩恵を受けています

  • (性格的な)勇敢さ、大胆さ
  • (身体的な)タフさ・健康
  • 粘り強さ
  • 欲望が強い
  • 行動力
  • リーダーシップ
  • 個性が強い
  • 闘争心
  • 攻撃力の高さ


男性的なエネルギーを表すのが、火星という惑星です。

太陽と火星にアスペクトがある人は、
個性的で、個人主義です。

個人主義という事は、人の下につかない人という事なので、
自ずとリーダーの役割を与えられています。

アスペクトとは?

アスペクトって何?という方のために解説をいたします。 ご自分の誕生図(ホロスコープ)の惑星にあるサイン(星座)同士の角度が、 0度、180度、90度、60度、120度の場合、アスペクトといい強い影響が出ます。 この5種類は主にメジャーアスペクトと呼ばれるものです。 他にもマイナーなアスペクトは数多く存在していますが、 強い縁を生じさせるのは、メジャーアスペクトです。

アスペクトの調べ方

調べ方を図解で説明いたします。 ホロスコープのチャートに以下の度数がないか、確認してみて下さい。 詳しいアスペクトの解説記事(リンク)こちらの記事をご覧ください。

太陽と火星がコンジャンクション(0度)

このアスペクトの持ち主は、人生の「勝者」になりたい人でしょう。

ただそこにいるだけで存在感があり、勇敢で、活発で、エネルギッシュ。
誰もがあなたの存在を無視できません。

あなた自身も自己主張が激しく、目立つ事が好きなはずです。

フロンティアを探す冒険家のような、未開の場所を探検に行く人生を望むかもしれません。
あなたはそれくらいでないと物足りないところがあるのです。

思い立ったらすぐ行動しないと気が済まず、非常にせっかちでしょう。
あなたは「待つ」と言う事が退屈で、できないのです。

旺盛な闘争心も持ち合わせており、ライバルには勝つまで戦いを挑むところがあります。
ただ、その性質が周囲との対立にならないように、配慮も必要です。

その圧倒的なエネルギー量を良い意味で発散させるのに、スポーツやダンスも向いていますし、
内面でエネルギーを爆発させた場合、素晴らしい芸術を生み出すかもしれません。

勇気があり、大胆で、恐れを知らないあなたに、人は勇気づけられたり、立ち上がるパワーを与えられるでしょう。

ただ気をつけないといけないのは、その溢れるエネルギーを
「他者への攻撃性」や「性的なもの」に向ける時には気をつけてください。
弱い者をいじめる、支配するなど、悪い事に使わない自制心が人生で大事になります。

その溢れるエネルギーを良い事のために使いましょう。

芸能人では、棚橋弘至さん(新日本プロレス)ひろゆきさん(2ちゃんねる創設者)、Phaさん(元・日本一有名なニート)がこのアスペクトを持っています。

太陽と火星がオポジション(180度)

このアスペクトが示すのは「エネルギーの対立」です。

エネルギーの使い方が自分自身、うまく行っていないと感じやすく、
イライラしがちで、神経質な面が強まります。

またエネルギーが過剰になりやすいため、
限界を超えるまで働くなど、勝つために限界を超えるような生活をしがちです。

火星はエネルギーの他に「攻撃・争い」も意味しており、
人生において、周囲との揉め事、争いとして現れる可能性があります。

外側からの「対立」が起きるかもしれません。

火星とは、自分だけの闘争心ではなく、
周囲に「闘争的な人が現れる」という事で対立の問題が起きる場合もあります。

この対処としては、心理学や哲学などで自分自身に起きている心を状態を「知ること」
この作業が自分自身を助ける可能性があります。

自分自身が落ち着いた心を獲得し、
エネルギーを正常に人生の目的のために動かす事ができるようになると
「対立」の問題を良い面に利用できるでしょう。

たとえば「仲裁」や「物事のまとめ役」などです。
ただしそれは、人生でもある程度大人になった頃かもしれません。

あなたは人生の中で、多くの議論や戦いに巻き込まれる可能性があります。
ビジネスと政治的な立ち回りにおいては、競争が激しく、
強い圧力の中に身を置く事が、結果として忍耐の向上に貢献するでしょう。

なぜこのような対立が起こるのかというと、
自分の欲求と目的が内面で対立していて、過剰なエネルギーが内部に溜まるせいです。

そのエネルギーの向ける方向をしっかり自分で見定めていけば、
強い意志を持ち、客観的で、粘り強く、カリスマ的な指導力を持ち合わせているので、
年下や部下を引っ張っていく存在になれるでしょう。

太陽と火星がスクエア(90度)

あなたは競争力があり、自分ファースト(利己的)な人です。

衝動的で、短気。熱狂しやすく、気まぐれで、人からは扱いにくい(接しにくい)人とみられるかもしれません。

それは何故かと言うと、自分の人生の目的と欲求の求める先に矛盾があるからです。

エネルギーは強いのに、なぜかそのエネルギーがくすぶってしまいがちになり争いを呼びます。

あなたの気をつけるべき点は、欲求不満で、焦りや焦燥感にかられやすいところです。

また、売られた喧嘩は必ず買うようなところがあり、
怒りの感情を抑える事が苦手かもしれません。

分が悪くても引き下がる事をしないため、周囲から孤立する危険性があります。

あなたには「人に弱い姿を見せられない」という恐怖があり、
それが結果として「虚勢を張る」という行動で出やすいです。
(そもそもこの傾向が内面と外の矛盾です)

何をしても欲求不満で落ち着きがなく、変化を求めてしまうかもしれません。

感情を爆発させず、物事や人と向き合うことが、人生を良い方向へ変えていくポイントです。

早い段階で感情面の問題を自覚することが大切になりますが、
子供時代にこの不快なエネルギーを自覚するのは困難でしょう。

あなたは「父親との関係」にトラブルや、怒りの問題を抱えているかもしれません。

また人生において、不必要なリスク(裁判・投資話)に注意してください。

その不快な感情を他人に向けず、瞑想やスポーツなどを通して、内観するといいでしょう。

大きな成長を遂げれれば、人生の後半ではその過剰なエネルギーを、
素晴らしい生産的行為(スポーツやリーダーシップなど)に向けることができます。

芸能人では、Gacktさん、メンタリストDaiGoさん、チェスター・ベニントン(リンキン・パーク)がこのアスペクトを持っています。

太陽と火星がセクスタイル(60度)

あなたは何か意欲的に取り組みたい物事があった時、
バランスよくそのエネルギーを使う事ができる人です。

普段は意識していなくても、強力なエネルギーを持っており、
必要になった時にそのエネルギーを目的のために使える人です。

太陽と火星にアスペクトがあるので、競争力がありますし、
エネルギーがあり、リーダーの素質がある人です。

しかしきちんと冷静さも持ち合わせているので、
周囲と協調しながらエネルギーを使う事ができます。

ですから他者からそのエネルギーは「好意的」に受け止められるでしょう。

「元気がある」「勇敢である」「頼りになる」「前向き」などです。
身体的な活力にも恵まれており、スポーツなどに有利です。

あなたがいると周囲が暖かく、元気になるようなところがあります。
それは闘争心やエネルギーを、ポジティブな面で発揮できるからです。

あなたは自分の競争心を平等な形で表します。
フェアプレーを地で行くような誠実な態度でしょう。

あなたは魅力的なので、すぐに友達を作れる人です。
もしそうであるなら、「父親からの影響や関係」の暗示が出ています。

あなたは自分の中のエネルギーを上手に利用できるので、
人生においても、キャリアで成功しやすいでしょう。

女性であっても家庭の中に留まるよりも、社会に出て活躍していく方が向いています。

ネガティブな面があるとすれば、挑発的なところがあるかもしれません。
それはどこかで、自分のエネルギーの使い道を持て余している時です。

芸能人では、三浦春馬さん、稲葉浩志さん(B’z)がこのアスペクトを持っています。

太陽と火星がトライン(120度)

このアスペクトを持っている人は幸運です。

健康に恵まれ、創造性を引き出すエネルギーにも恵まれており、
行動力があり、勇敢であり、自己表現に長けています。

人生でそのエネルギーの恩恵をさまざまな場面で受け取れるでしょう。

魅力的であり、異性にも注目されやすいですし、
強い競争力があり、あらゆる困難をクリアにしていく人です。

強いカリスマ性の持ち主でしょう。

人生に目的意識や強い欲求を持っており、その達成のための忍耐力や努力、自信がある人です。

どこにそのエネルギーを向けたとしても、幸福な人生を築く可能性が高いです。

それは何故かと言うと、人生の目的とエネルギーの向け方に矛盾がないからです。

人と協調しあいながらも、自己の目的を見失いません。
とても自然な形でエネルギーを発散させる事が可能になります。

エネルギッシュで創造性があり、勇気と自信のあるあなたは多くの友人がいることでしょう。人と良い関係を築ける人です。

悪い面があるとすれば、(女性であっても)男性的な人です。

しかし今の時代において、女性にとっては有利であり、その特徴は好意的に受け入れられるでしょう。
社会に出て男性と同じような活躍ができる人です。

あなたの場合、どこにアスペクトがあるかで、人生のどこの幸運が強調されるかがわかります。

芸能人では、カート・コバーン(ニルヴァーナ)がこのアスペクトを持っています。